プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
蕾を持つまでに育った苗、いよいよ被災された方の元へと旅立ちです。
「収穫した野菜なら送ったことあるけれど、ポット苗を何十コもどうやって送るの?」
って思ってらっしゃる方も多いと思います。
そこで、荷作りの方法もいろいろ提案していただけたらなと思いました。
送料は皆さんの温かいお気持ちから出していただくことになりますから
○○宅配より△△宅配の方が低料金よ~なんて情報も嬉しいですね♪

*****mimozaの友人より*****
鍵コメとメールで情報を送ってくれました。
写真がわかりやすいので表に書きました。

同じ大きさのトレーをフタにして 電気コードなどをまとめるひも?
ビニタイ?(100均にあります)でしっかりとめます。
その後、それを3段くらいまでならPPバンドでしっかりとめて送れます。
梱包1

背の高い花は段ボールを両サイドに挟んで苗を保護します。
梱包2

友人ががお願いした運送屋さんは「この方が段ボールに入れるより
中身が見えて扱いやすい」と言ってらしたようですが
全ての運送屋さんが、この方法を良しとされるかはわかりませんので
この方法を採用される場合は、運送屋さんに確認してください。
それと
それと 紐(PPバンド)がだらしなくなが~~くなっているのは
運送屋さんのお兄さんが
「もし 途中でひもが緩んだり 荷がずれてきたら締め直しができるように
少し長めにカットしておいてください。」ってアドバイスがあったためです。
ということで、決して友人がだらしないワケではありませんので
そこのところ、お間違いなく!(^^)

コメント

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。