プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
壺に嵌らせてくれた「若紫」の新芽だけが沈黙を守っていて
ヤキモキしていたのですが、今朝鉢の縁から赤い芽を出しているのを発見しました。

庭植えのクレマ達は茎が直径4mmもあろうかと思うほど
逞しくなっているものもあり力強さを感じます。
リビング前の陽だまりに植えた〈麻生〉は
蕾がこんなに大きくなって来ています♪
麻生3.23

先日問われたユキオコシも、やっぱり蕾が♪
でも、八重咲きなので開花は当分先になるでしょうね。
ユキオコシ3.23


**************************************
昨日児相に電話をしたら担当者は出張で留守でしたので
今朝改めて電話をすると、「受け入れ可能な年齢を調査しただけ」ということでした。
全国の児相で調整するための調査でしょうが、
その受け入れは4月になってからということでした。
余りにも遅すぎませんか?
最初から施設にいた子どももいるでしょうし、
調整に時間が掛かるほど沢山の子どもが親を亡くしたのであれば
担当者を派遣して手続きをすることはできないのでしょうか。
両親、祖父母が行方不明の子どもが父方の祖父母のところに
身を寄せていると新聞に載っていました。
慣れた親戚の家で暮らせるのが子どもにとってはベターだと思うのですが
こんな遠くでも「行く」と決めた子がいれば1日でも早くと願って止みません。

地元では漁を再開され復興に向かって頑張っていらっしゃる姿が映っていました。
打たれても打たれても立ち上がる力があるんだと勇気をもらえます。
三陸の美味しい魚が全国のみなさんの口に入る日が1日も早くやって来ますように。。。

コメント

■ Re: 開花がまたれます

花粉症の人には申し訳ないけど
色とりどりのお花が咲くのは、明るい気持ちになれて良いですよね♪
カン子さんちのアセビもベル形の可愛いお花が満開で和ませてくれてるでしょ?(^^)

児相の件、
カン子さん、自分を責めないで下さいよ~。
ウチにはおトラ様がいませんから~、いたらできませんよ(^^)
私はね、夏休みに姉弟を預かって滅茶苦茶大変で落ち込んだんですが
のど元過ぎれば忘れちゃうっていうノーテンキなんですよ。
だから、またお世話してみようかと。。。
3食食べさせて安心して眠れる場所を提供する、
それだけで良いんですって児相の方から言われてます(^^)

非常事態でも法律の壁があるなんておかしいですよね、
法律なんて急げばすぐに成立するはずなのに
文句言ってても仕方ないのですが、歯がゆいですよね。

■ ドルシュキさんへ

こちらも昨日は寒くて庭仕事も殆ど出来ないんだけど
怠け者の私と違って、植物はきっちり仕事してくれてるわ(^^;)
内陸は朝晩の冷え込みがキツイもんね、
でも、暖かくなったらラッシュよ~~♪

ガソリンは相変わらずなんだぁ。。。
友人がね、トイレットペーパーがちょっと入るようになって
買って手に提げて歩いていたら非国民みたいな感じなんだよって嘆いていたよ。
それに、昨日は東京で水の汚染が発表されたでしょ、
ますますパニックになりそうじゃない?
実は、こちらでも今日スーパーに行ったらお水コーナーは空っぽだったのよ。
ローカルニュースでもほうれん草を箱で買って東京に送るお客が増えたって言ってるし
こちらでも冷静な対応ができなくなりつつあるのかも。。。
踏ん張らなくちゃいけないんだけどね。

■ 白秋マダムさんへ

ちょっとがっかりしたのですが、いろんな理由があるのでしょう。
決まれば今日の明日っていう感じでやってくるかもしれませんから
自由に動けるウチにやるべき事をしておこうと思います。

娘さんにも里親の話をして下さったんですか。
世間に里親制度のことが広がって、社会全体で子どもを支えていけるようになれば
良いなぁって思います。

白秋マダムさんは既に子どものお世話をなさってらっしゃるんですね。
実際に動いてらして素晴らしいと思います。
母親が狭い部屋の中で子どもと四六時中向き合うのは
とても苦しいことだと思います。
お母さんがゆとりを持って育児が出来るようにするためにも
息抜きの時間を提供できたらって私も思っています。
仰るように、今回の被災者以外にも育児放棄をされ施設に入っている子や
ニュースでも報道される虐待を受けてる子、表には出ないけれど
親がいても食事すら作ってもらえない子どもとか
厳しい環境の元で暮らしてる子どもが沢山いるんですよね。

■ fukorinさんへ

先越された~~~っていうか、まだまだ配置なんて眼中になかったわ。
でも、そろそろ動かさないとツルが絡まっちゃうよね、
呑気に蕾だぁ~♪って眺めてた(^^;)

それにしてもクレマの蕾が色づいてたり、バラにも蕾が出来てるなんて
日当たり良好な1等地は生育が違うね~(^^)
fukorinさんの話を聞いて探してみたけど、バラの蕾は発見できなかったわ。

そうだね、私がどうこう決める事じゃないもんね、
要請があったら両手を広げるだけ。
来ることが決まれば庭仕事にも専念できなくなるから急がないとね♪

■ 開花がまたれます

いろんなお花があり、咲くのが楽しみです。

ところで、児相の件・・・
mimozaさん 凄いです。里親申請しておられると見ました。私はまね出来ないです。。。。
私ってダメだな~と凹みぎみ。

被災地に救援物資が届かないのは、道路が塞がれているかららしいけど、ヘリで運ぶには法律が邪魔をしてるらしいですね。

児相の事もこれも、こんな非常事態だから臨機応変に
対応できないものなんでしょうかね~?

何も出来ない私が 言える立場ではないんだけどさ・・

■ 

もう蕾ホント暖かいんだね
いいね
今日は風が冷たかったよ早く暖かくなってほしいよ

今こっちはスタンド渋滞がすごいの
スーパーは相変わらず品薄なんかちょっとした恐怖感感じられるよ
でも元気だよ

■ 里親

こんばんは。
拝見して、私まで腹立たしくなりました。
お役所仕事って、、、、
でも被災地のほうが混乱しているのかもしれませんね。

mimozaさんのご好意が役に立っていないのが悲しい。

娘のところへ手伝いに行っていたのですが、娘も週末
里親ならできる!といいました。

実は公のところを通してではないのですが、理由ある
お子さんを時々預かっています。

今回の被災者だけではなく世の中にはたくさんの恵まれ
ない子供がいるようです。

■ 

今日やっと春のクレマの配置を始めたよ。
気付かない間に蕾もちらほら、もう色付き始めたのもあってびっくり!
バラも蕾発見したりして、楽しかったし焦ったりもしたよ。

人手が足りないとか情報が届かないとか、事務的な理由ももちろんあるだろうけど。
ひょっとしたらある程度の年齢の子は「こんな時に離れたくない」って思うのかもね。
だから待ってようよmimozaさん、きっと来るべき子が来るから、ね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。