プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
東北関東大震災以降、ずっとテレビに張り付いて経過を見てきましたが
数日経った頃から被災者ではないのに気持ちが落ち込み涙が出て
何一つ不自由のない暮らしをしていることに申し訳なさを感じて
自分に出来ることはやってるつもりですが
自分を責めるような気持ちになっていました。
新聞を読んでいたら「西日本から元気を届けよう」というようなことが書いてあり
確かに一緒に落ち込んでいても始まらないと思いブログを再開しようと考えました。
花なんて暢気なことを。。。という考えもあるでしょうが
花を見て気持ちが沈んだり怒りが湧いてくる人はいないと思います。
被災者でなくとも心が疲れているので、花を見て少しでも
気持ちがほっこり出来たら良いかなって思います。

昨日は9日ぶりに2名救助され、避難所の方にどれほど大きな
希望と勇気を与えてくれたことでしょう。
原発を冷やすために我が身の危険を呈して作業に当たられた
消防庁の方の会見、そして奥様方からのメールの内容を聞いて
素晴らしい方達が沢山いらっしゃると温かい気持ちになりました。
まだまだ、原発は予断を許さない状況のようですが
きっとこの窮地を脱してくれると信じられるような出来事でした。


3月も下旬になってやっと我が家のシンボルツリーが満開を迎えました。
ウチのミモザは開花が遅めなのか今月8日に一房目が咲きました。
門扉の横にあるのですが、黄色くて丸くてフワフワな感じの花は
訪れた人みんなに好評です♪
ミモザ3.8

生長が速くて3年目の木ですが、オバケみたいに枝が暴れていますね。
大きくなりすぎて台風で倒されてしまった1代目を思い
頂上は止めてあるのですが、ならば自分がと側枝が伸び続けています。
ミモザ3.21

左側90度からもう1枚。
ミモザ3.21-3

雨に打たれてやや下がり気味かしら。
ミモザ3.21-2

写真だけは撮っていたので、来年への大切な記録ですし
撮影日を元に記録をアップしていこうと思います。
良かったら前記事もご覧下さい。

コメント

■ 鍵コメさんへ

ビタミンカラーというべきか、ミモザの花は元気をくれますよね♪
初めて見た時に「これ、植えよう!」って即決しましたもの。

皆さん心を痛めていらっしゃるのですよね。
あの映像を見て痛みを感じない人はいないと思いますが
現地からも元気な声や様子が少しずつ入ってくるようになり
その方達の逞しさに勇気をもらってます。
ホントは逆なのにね。
鍵コメさんも自分のペースで元気を取り戻していって下さいね♪

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ カン子さんへ

ミモザって2月位から咲くので花の無い時期を彩ってくれるのね。
だから、これは良いと思ってシンボルツリーにしたんだけど
これがまぁ、生長が速くってね、1代目はよく分からないまま
伸ばしていたら送電線に届きそうになって慌てて先端を切ったの。

リースねぇ~、それは良いアイディアかも。
不器用だけどリクエストに応えてみようかしら。
下手くそでも笑わないでね(^^)

アスパラ、美味しそうでしょ?ってまだ早過ぎる(^^;)
今年4年目なのよ~。
2年目から収穫出来るって書いてあるけど3年目からニョキニョキ出てくるから
花壇の片隅にでもいかがでしょ?
細い葉っぱはお花のアレンジにも使えますよ~~♪

■ Beeさんへ

Beeさんもブログ再開なんですよね。
訪れて下さった皆さんの心が癒えるように綺麗な花を
みんなが元気になれるような話題を提供したいですね。
優しくて強い?  褒めすぎだってば~(^^)
でも、褒められた以上頑張るね♪

元気色のミモザが満開になりました~♪
Beeさんのようにダイニングの照明に飾ってみようかしら。

■ ローズ・華世さんへ

ローズ・華世さん、ようこそおいで下さいました。
本州の最西端の県に住んでいます。

今回の地震・原発事故は遠く離れた私たちにも
少なくない影響を与えていますよね。
自分の持ち場をしっかり守って、
被災地の方がネットをご覧になれるようになったら
「きれいね~」って微笑んでいただけるように
庭のお花を一緒に発信していきましょう♪

■ スロー人さんへ

幼児が大津波の映像を見て夜泣きや恐怖で母親から離れなくなっていると
テレビで伝えていました。
幼児ほど柔らかい心ではないにしても、大人にもあの衝撃的な映像で
少なからず影響が出ているのでしょうね。
人の気持ちにより添える大人だからこそなのかも知れません。
スロー人さんも随分予定変更なさいましたものね。

傷ついて悲しんでいる方に思いを馳せることは大事だと思いますが
自分たちの生活をきちんと保つことで、
例えば地域の医師に被災地で活動していただくなど間接的な
応援が出来るかも知れません。
思い詰めないで下さいね。

■ チョッパーさんへ

室内管理のチョッパーさんちよりもかなり遅れて咲いてきました♪
黄色の花って元気が出て良いですね。

おお、香り!
夫が出張から帰ってきたら確認してもらいますね♪
チョッパーさんちのミモザは香りましたか?

アスパラ、今日見たら2本目も顔を出していました。
瑞々しいアスパラがお口に入るのももうすぐ、楽しみです(^^)

みんなで綺麗なお花を上げて疲れた心を癒しましょう♪

■ Lothnilielさんへ

しゃくしゃく虫?どんなでしょ。
ウチではカイガラ虫に悩まされてますよ。。。

鉢植えと比べると全然違うよね~。
友人が鉢に植えているんですが、大人と子どもというより
巨人と小人っていう感じなの。
地植えは大きくなりすぎるので、バッサバッサと剪定しないといけないのよ。
それがまた大変でもあり、ストレス解消だったりするのです(^^)

■ 大きい~

ミモザって大きい木なんですね。
私が気がついていないのか、こちらでは見かけないです。
このミモザでリース作って~~♪

↓のアスパラは作っているのですか?

■ 

私もそう思います。

ブログという手段を活用して
元気をシェアできたら素晴らしいですよね☆
応援する立場の私達こそ、元気でいなくては。。。

ミモザのしなやかな姿。
優しくて強いmimozaさんにぴったりですね♪

■ 

はじめまして・・・
西日本の方なのですね。
本当に、わたしも同じ気持ちでした。
こんなことしてていいのか・・・って気持ち。
でも、こちらから、何とか元気を送っていきましょうね。

■ 

大地震・大津波、原発被害と予想も出来ない大きな被害に
心が沈んで予定をみなキャンセルして自宅に篭っています。
先日は久しぶりに畑へ出てスッキリしましたが、それでも
翌日からまた家に篭っています。
救援募金くらいしか協力できない自分が情けないです。
被災者の涙を見るたびに思わず涙腺が緩みます。

■ 

ミモザ素敵です!!

我が家の鉢植えとは比べ物になりません。
いい香りでしょうね。

↓アスパラも、あと少しで甘いのが食べられますね。

私もお花の写真をアップし始めようかと考えていました。

■ きゃぁきゃぁ♪

ミモザ、素敵ですねー!
我が家のミモザはしゃくしゃく虫の大群に居座られたためか
あんまり咲いていません(^^;
しかしやはり庭植えはボリュームが違いますねvv
素敵です~♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。