プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
誘引が唯一終わってないグラハムトーマス。
現在どうなっているかというと
トーマス12.28
ほら、冬の寒風どこ吹く風。。。やる気満々でしょ(^^)
右下はアンブリッジローズね(^_-)
足元のスカスカはもういい加減休ませた方が良いかな?と思って
ちょっと葉毟りしてみたんだけど、蕾が「止めて~」って叫んでるようで中断したの(^^;)

蕾がまだこんなに付いてて。。。
なかなか踏ん切りが付かないわ
トーマス12.28-2

コメント

■ Malmaisonさんへ

雪が舞い強風が吹き荒れる中で、枝をしならせながら健気に咲いてるんですよ~、
こんな姿を見たら着せませんよね~(^^)

そういえば、葉毟りもするヒトと剪定まで葉を付けたままにするヒトがあるようで
こうでなくちゃいけないってことはないんでしょうね。
ただ、初心者としては教科書通りに生育してくれるコの方が安心なんですよね(^^;)
年明けの気温をみながら決めることにします♪

■ Lothnilielさんへ

LothnilielさんちのERは早々に冬眠ですか。
うちのERはどれも遅くまで頑張るコが多いみたい(^^)
LDブレスウェイトも今更ながら蕾を持ち始めてて、主を困らせてくれてるの(^^;)

例の屋上ですね(^^)
2月まで残っていたら縁があったってことでしょうが
まもなく完売でしょうねe-330
せっかく情報をいただいたのに残念!

■ Oh~♪

いまでもこんなに蕾があるんですね。流石パワーが違う。この状態ではなかなか切れないですよね。青々とした葉もいっぱいですし、まだまだいけるって感じ。
自然に任せて1年を見届けるのも良いかもしれないですね。なんだかそう思えるほどけなげに頑張ってますよね。家でも幾つか蕾を残しているバラがあるんですが、1月の末に冬剪定をする時まで自然に任せてしまうつもりです。趣味ですからね、幅広い気持ちで接してあげるのも面白いかも。

■ すごぉぉい!!

我が家にあるイングリッシュローズはどれも早々に冬眠に入ってしまう子ばかりで、秋~冬には咲かないという先入観が出来ちゃったんですよ。グラハム・トーマスはこんなに咲くんですね! しかもきれ~い(〃▽〃

あ、あのですね、こそこそ...
レイディ、今ならまだ屋上にあると思います、よっ(囁)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。