プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
『災害』とまで評された今年の夏、我が家の庭を振り返ってみると
バラにはイラガが異常発生し、葉がなくなってるものも沢山あります。
去年、ヘルムットシュミットに付いているのを初めて見たのですが
その猛毒ぶりをブロ友さんに教えていただいていたので、
今年はゴム手袋をしながらとりました。
イラガ

暑さが厳しくてバラの消毒も中止していたのが裏目に出てしまったのかもしれません。
雨が少ないのは毎度のことなんですが、葉灼けがひどくレオナルド・ダヴィンチなんて
茎まで黄色くなって。。。もしかしたら、水不足?(^^;)
後、ハダニの発生も多かったようです。

クレマチスは、2年目を迎え花数が増えたのですが、
剪定後黙りを決め込んでまったく動かず、暑さで息絶え絶え状態のものもありました。
ここに来て「生きてる」を誇示するように伸び始めたのは
ピカルディと
ピカルディ9.12

ジョセフィーヌです。
ジョセ9.12

茶色く枯れ込んだ葉が痛々しいですよね。

コメント

■ ドルシュキさん

イラガとは初対面だったのね~。
ブルーベリーにも付くんだぁ~~、ホント刺されたら大変だから、
お互いに気をつけようね(^_-)

そうそう、葉っぱの裏にキレイにというか順序正しく間を空けず
並んでいるのよねぇ~。
へぇ、イラガにも関東名があるんだ!なんか面白いね(^^)

クレマチス、同じような状況なんだぁ~。
見事に茶色くなっちゃって、この季節にこの色じゃお☆様になっちゃったの?
って不安になったけれど、新芽を見た時はガッツポーズだったわ♪
抜いちゃうぞ~~って脅迫も結構効き目があるかも?(^o^)(^o^)

マクロペタラの色はね、春よりも若干薄いかな?
ウェッセルトンに限らず、これだけ暑いと体力落としてて動き出せないのかなぁ?
ウチのアトラゲネ系ウィリーとマークハムズピンクも全くやる気無しなのよ(>_<)
涼しくなったら動き出して欲しいよね~~♪

■ 

イラガ・・・家でも初めて遭遇したよ~。
いたのはダンナのブルーベリー!
(* ̄o ̄)ゝオーイ!!って呼ばれたんで何かと思って行ったら
トゲトゲのイモムシってこれか?て・・・。
ブルーベリーの葉っぱが一部レース状になってたんで
近くの葉裏を見たら集団でいらしたみたいよ。
このイラガよりはずっとずっと小さくて所狭しと並んでる感じだったよ。
前に私がイラガの話をした時、トゲトゲのイモムシみたいなのって言ってたのを覚えてたみたい。
このあたりではアマノジャクって言うらしいの。
これ、私も一昨日初めて知ったんだ~。
お互い刺されないように気をつけようね。

沈黙組クレマチス、やっと動きを見せたね、家もだよ。
枯れこんだ葉っぱが汚らしくて、もう抜いちゃおうかって思ってたところだったの。
察したのかな?(*≧m≦*)ププッ
マクロペタラ・・・春よりブルーっぽい?
家のウェッセルトンは長い長い夏休みがまだ終わらないみたいよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。