プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
マダムグランジェに続いて、剪定から一月余りで返り咲いてくれたのは、ジャンパールⅡです。
大輪系が咲かないってブロ友さんのところで聞いたので
ウチでは頑張ってくれているのでしょう。
これって、根っこは元気だったのに芽が無くなってるという逸話を持つ
今一信頼性に欠けるクレマなので、自信を持って見守ることができなくて
結構ハラハラしながら見てるんです。
サイズはやっぱり2回り小さいかな?
ナエマの葉っぱが葉灼けして痛々しいわ
ジャンパールⅡ8.27

う~~ん、オベリスクが邪魔しちゃって裏側の撮影が今一。
でも、昨日のフルディーンに比べると裏筋はまずまずね♪
ジャンパールⅡ8.27-2

コメント

■ Malmaisonさん

バラもチラホラだし、その咲いた花はお世辞にもキレイとは言えないので
小振りとはいえこれだけの花を見せてくれたら、褒めてあげないといけませんね。
バラの秋剪定と同時にもう一度カットしてみましょうか。
秋に咲かせるのは難しいともきいたのですが、ダメ元でやってみます。

青白い幼虫、ハバチなんですかね、
この幼虫大食漢でしょう?
あっという間に葉っぱを食べ尽くしてしまって、
ウチのクレマは悲惨な状況になっています。
余りにもヒドイので「剪定」って言い訳しながら
大胆にカットしてしまいましたe-330
おお~、オルトランがありましたねv-219すっかり忘れてました(^^;)

■ ドルシュキさん

ドルシュキさんが大輪系が咲かないって言っていたので
ウチのは咲くだけマシなのよね。
やっぱり、暑さが違うんじゃないかな?
この夏、全然お世話できてなくて水やりだけだから
管理なんてちゃんとできてないんだ~。


花を見せないどころか、生長を止めてる大輪・・・抜いたろか!って
ハハ~~v-411
分かるわ~~、せっかく地植えにしてるんだから
ちゃんと仕事しなさいよ!!って言いたくなっちゃう気持ち(^_-)
涼しくなったら少しは頑張ってくれるといいけれど
いつまで続くんだろうね、この暑さe-282

■ お~♪

花が小さくても咲いてくれるだけで嬉しいでしょう?白に涼しげな赤紫の蕊ですね。今の時期、バラの葉も傷んでいるから、なんとなくオマケの花みたいになってしまいますよね。もう一度剪定したら秋にもう一回咲いてくれるんでしょうか。
そういえば我が家のクリスパにハバチが卵をうみつけたらしく。今朝見たら5~10mm程度の青白い幼虫がいっぱいくっついて、若葉や蕾が丸坊主になっていました。消毒すると葉焼けしそうなので、手で補殺したら20匹くらいいましたよ。オルトランでも撒いておきましょうかね。

■ 

mimozaさん家の大輪系は優秀だね。
きっと、mimozaさんの管理もいいんだろうね。
サイズダウンしてたって咲いてくれるんだもん、うらやましい。

我が家で咲いてる壷達を見てると地植えでのさばっていながら
花を見せないどころか、生長を止めてる大輪・・・抜いたろか!って思っちゃうよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。