プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ピンクエリアにあって一際濃い色で目を引くのが
シュルトルーズ・ドゥ・パルム。
これも地植えにしてから伸びること
シュートの先端に房で花を咲かせています。
6月1日の様子

パルム6.1

パルム6.1-2

今日の花、1番花ほどではありませんがたくさんの花びらをキープしてます。
いよいよこのエリアも終盤ですが、早く切り戻したバラに蕾が来ています。
チラッ、ホラッと咲き続けてくれるのでしょうね

パルム6.12

コメント

■ Malmaisonさん


このバラね、挿し木されたのをお譲りいただいたものなんですよ。
鉢で1年育ててたのですがその時はそれほど生育の良さを感じなかったのですが
地面に下ろしたらニョキニョキとシュートを出してくれて
他の逞しさにうっとりするほど(^^)

ご実家に引っ越したバラも地面で伸び伸びと生長してるんですね♪
深めの剪定ですね!ラジャーv-218
っていうか、今朝剪定したんですけど
かなり下まで3枚葉で結局伸びたシュートの3分の1ほどまでに
カットせざるを得ませんでした。
バラの方でちゃんと指示してくれてるんですね(^^)

■ 

やっぱり地植は強いですね~。花殻をカットしても直ぐに新しい蕾がついて、秋までどころか初冬まで楽しませてくれますよ~♪今年、実家に移住したバラはものすごく元気に成長してましてね、びっくり!でしたね。但し、剪定は多少深めにしないと、花の位置がドンドン上がってしまい、見上げるバラになってしまいます。先日はバッサリ切っていました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。