プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨年も伺ったYさんのお宅です。
今日は別の友人と2日連続で見せてもらいに行きました。
昨日ローカルテレビでYさんのお宅のバラが紹介されていたこともあるのでしょう、
今日も次から次へとお客様がいらして、お庭の中は人でいっぱいでした。
昨日、My blogをご案内したら早速ご覧いただけたようで嬉しかった♪


車を止めて振り返るとバラに包まれたYさんのお宅が。
山中さん9

坂を上がって入り口辺り。
山中さん5

入り口辺りから庭の奥を望む。
鉢植えのバラも沢山あります。

山中さん7


入り口から少し進んで振り返ると宿根草とバラの風景。
山中さん6

さらに進んで庭の中央辺り。
高い木で囲まれているので紫陽花やヒューケラがとっても元気♪
山中さん8

終点は玄関前。今年はピエールが少なめだそうですが
ピースとともに屋根を越えて花が咲いています。(写真が中途半端ですみません)
去年、ここのピエール・ドゥ・ロンサールにバキューンってやられて(^^)
一季咲きなんてへのカッパ、早々に我が家へお輿入れしてもらったのを思い出します。

山中さん1

既存の木に絡ませてあるので高さがあります。
山中さん2

下草の使い方、バラの仕立て方など参考になることがいっぱいでした。


コメント

■ スロー人さん

ハイ、この美しさに一緒にため息をついて下さいませ♪
こんなお庭なら1日中庭に出ていたいと思ってしまいます。

スロー人さんちの辺りでもバラの家があるのですね。
春しか咲かない品種もありますから、
この季節に1年の全てを掛けてるっていう方もいらっしゃいます。
フランちゃんと一緒に楽しませてもらって下さい♪

■ 素晴らしい!

素敵な薔薇のお庭にため息が出ました。
2日連続でこんなお庭を見学したら、きっと自分も
薔薇庭園を目指したくなりますね。
mimozaさんの心境が判る気がします。

私の家の近くにも、玄関先をいろいろな薔薇で
埋め尽くした見事な家があります。
フランの散歩で通りかかると、足を止めて
ついつい見とれてしまいます。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。