プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨年種を蒔いてポット上げし、
庭に定植したオダマキがやっと1輪開きました。
今まで植えたこともなかったので
花をマジマジと見たことがないのですが
種から育てたという想いもあって、すごく可愛い♪

オダマキ4.15

オダマキ4.15-3

オダマキ4.15-2

腰痛のため屈んで写真を撮れないので
ノーファインダーでシャッターを切りました。
その腰痛なんですが、
今日再診に訪れたところ、医師から
「草取りは一番良くないので止めてください。」
と言われてしまいました。
庭いじりが命の私にとって草むしり禁止令は
余りにも残酷というものでしょう
これから草がどんどん伸びてくるというのに
バラが草に隠されちゃうよ~~

コメント

■ スロー人さん

原因は不明というか、、、加齢と運動不足が問題なんですけどね(^^;)
朝起きたら腰の右側だけに違和感があって、だんだん酷くなるので
お医者に行ったわけですが、
隣のおばさんは母位のお年の上に、私よりも20cm近く小柄なのに
毎日畑に行って農作業してらっしゃるのですから
恥ずかしいやら情けないやらです。
鍛え方が違うのは分かってるんですけどね(^^;)

スロー人さんは広い畑ですから
無理なさらないで下さいね。

ハイ、大人しくしておきます(^^)

■ 我慢!我慢!

腰痛になっちゃたんですか。
寒暖の繰り返しのこんな気候が良くないんでしょうか。
以前私も軽い腰痛になったことがありますが
ちょっとしたことでグキッと痛いですよね。

草取りも必要でしょうが、ここはバラさんに
我慢してもらって、治療に専念してください。

■ ドルシュキさん

ドルシュキさんも腰痛もちなのね、じゃぁ、この痛さ分かってもらえるんだ。
実はね、今まで腰痛って疲れぐらいでそんなにヒドイものは経験なかったの。
ちょっと無理が祟ったかな?と反省。。。もう、年だしね(^^;)
痛み止めの薬がね、結構強くて胃まで痛くなっちゃうので
早く薬を止めるためにも、無理は禁物って言い聞かせてる(^^;)

ガーデニングのカート、すごく楽なので私も使ってるのよ、
でも、広い場所以外は使えないもんね。
砂利を敷いてるところも、カートに座って草取りしてるのよ、私。
ドルシュキさんちはウチよりも広いんだから
カートなしで草取りするのは、本当に負担が大きいと思うわ。
ドルシュキさんも無理しないでね♪

モンタナのバックアップね、了解で~~す♪
モンタナに限らず、クレマって難しそうe-263
お気に入りのは全部バックアップしておくようだわ。。。って、
そんな小まめなこと、できるかなぁ~(^^;)

■ Malmaisonさん

そうなんですよ~、「もし草むしりしたら、ボクはもう見放すよ!」
みたいな感じが伝わってきて、「30分だけでも。。。」って交渉しようと思ったんですが
有無を言わせないオーラで押し切られてしまいました(^^;)
多い日には4~5時間草むしりしてることもあるので
腰にかかっていた負担が一気に表出してしまったんでしょうね。
しばらくは大人しくしてることにします。

モンタナ、Malmaisonさんでも枯らせてしまったんですか。
本当に上級者向きなんですね。
なるほど、50cmほど地面を這わせればそれぞれの節から根も出て丈夫だし
日よけ効果もあるわけですね。ナイスアイディアですe-278
今山茶花の根元に置いているので、逆に日照不足を心配していたのですが
日当たりに関しては心配知る必要はなさそうですね。
うまくコラボできたら、来年は地植えにしたいと思ってるんですけどね。

■ fukorinさん

オダマキMIX(だったかな?)という種を買ったので
いろんな色があるみたいなの。
私もブルー系がポピュラーなので他の色のことは詳しくもないし
それほど期待もしてなかったんだけど、咲いた花を見てニンマリしてるの(^^;)

今じっくり観察してきたんだけど、
周りのひらひらはガクで、角は花びらと一体化してるの。
触覚のような鋭さと丸い花弁の組み合わせが意外なんだけど
トータルで見ると可愛いから、良いよね(^^)
もうすぐ次のが咲きそうだから、また報告しま~す♪

■ NO TITLE

腰、大丈夫?・・・って大丈夫じゃないからお医者様に診てもらってるんだよね。
私も腰痛とは縁が切れないので他人事とは思えないわ。
痛みのある時は絶対に作業しちゃダメよ~。

アッ、そうそう!
友達がガーデニング用の座って移動ができるイスに車輪がついたのを使ってたよ。
作業が少し楽になるって言ってた。
私も勧められたんだけれど我が家の場合、砂利が敷いてあったり
花壇の中、石で歩くスペース作ってるから使えないんだ。

それとモンタナが我が家で枯れた時に聞いた話なんだけれど
かなり生長していてもある日突然ゴッソリと枯れ込んじゃう事があるんだって。
他のクレマチスよりその可能性が高いらしいの。
なのでバックアップとっておいた方がいいかもしれないね。

■ 厳しい

ご指示ですね~。ガーデナーに草むしりを禁じるのは、あまりに残酷かも知れません。種から育てているお花はもっとあれこれいじりたいでしょうに。でも、健康であってこそ、良い手入れが出来ようというものかも。今年は寒いですから、雑草の伸びも遅いはず、先ずは静養して5月に備えて頂けたらなんて思います。
ところで、モンタナを二回も枯らせた経験があります。ポットと地植で各一回、やはり暑さに弱いようで、根本を日にあてたり、暖めるのがマズイようです。昨年、株を日陰に植えて、更に50cm位、ツルを地面に這わせ上から土を被せて見ました。これで、根本が広範に、日除けした状態になりますが、いまのところ生育は良好です。

■ NO TITLE

オダマキってふつーのブルー系しか育てたことがないんですが、こんな黄色もあるんですね~それともこれも普通?
まわりのひらひらはガクかしら?すっごく可愛い(^_^)
育てた頃は今ほど観察してない頃だったので(笑)、後ろ向きにこんな触角みたいなのあったっけ~、こんな梅の花みたいな形だっけ~(゜.゜)と興味津々です。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。