プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
これは、完全に失敗です。
ddパープルピコティ3.4
この花は3番花の開き始めで、まだ少女のようなので妖艶なお姿ではありませんが、
ピークを過ぎた花は色は若干褪せているものの、なかなかの美人さんです。
では、何が失敗だったのかというと、
このお花は以前お迎えしたddバイカラーグレープピコティとよく似ているのです。
やっぱり写真だけでは判断しにくいですね。

ddパープルピコティ4.3

この出品者は規定の箱しか準備していないのでしょうか
4株入らないとなるともう一つ箱を横に貼り付けて無駄な空間が沢山ある状態で送ってきました。
ですから、若干土がこぼれていたし、梱包も余り丁寧ではありません。
何より送料は落札者が支払うわけですから、なるべく低価格になるように工夫してくれる人が多い中で
そういった誠意も感じられず、ちょっと残念な取引となってしまいました。
しっかりメモしておかなくちゃ。

コメント

■ Malmaisonさん

おお~、花のうつむき加減ですか。
そんなところまで観点に加わるとは。。。といいながら
横向きのddを選んでました(^^;)
パッと見では同じようでも、メリクロンではないので
違いはあるはずですものね、それぞれの長所を見つけて
楽しむか否かは私次第ってことですね。

楽しみと忍耐ですか。
そうですね、去年は何でもOKの門戸開放状態でしたが
今年はちょっと狭くなり欲しいと思えるものに出合うことが難しいので
「忍耐」っていうのを実感してますが
この忍耐力がまたないんですわ。。。e-263

■ fukorinさん

お花的には可愛いので、この落胆の大きさは割だかな送料が原因かもしれません、って
全くケチなヤツです(^^;)

そっかぁ、かぶるというのは好み系だからとも言えますね♪
確かに好きなお花なので、一つは鉢に一つは地植えでも良いし
じっくり観察すればチャームポイントの違いも見つかるかもしれません。
よ~~し、じっくり観察するぞ~~。

■ 細かく

チェックすると、必ず違う所が出てくるものです。同じような花でも咲き進むに連れて大きく変化したりしますし、花のうつむき加減も大切なポイントですね~。更に数年経った時の株の姿もぜんぜん異なることがありますから、お好きなタイプの花は時間をかけて選抜しても宜しいのではないかと思いますよ~♪。とにかく玉石混淆の中から良い花を選ぶのは楽しみと忍耐の繰り返しですね。

■ NO TITLE

完全に失敗?と思いましたが、かぶっちゃったんですね。
しかも送料お高くなっちゃったし。
でも可愛いし来年化けるかもしれないから、まあ良しなのでは?
私もイエロー系とか結構かぶってますよ~、好きなタイプは何となく増えていってしまいます。
一緒に微妙な違いを見つけてわーきゃー言いましょうね(^^)/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。