プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
イエローグリーンフラッシュという名前で出ていたコです。
シベが落ちてしまった状態で見るとその様子がはっきり分かりますが
この花は本当に黄色なんです。

イエローグリーンフラッシュ3.4-2

説明には「極黄」と出てて、どうしても欲しかったんですが
開き始めているのを見ると、ここまでの黄色は出ていません。
だからといってホワイトやグリーンに分類はされないでしょうし、
徐々に濃くなって行くんでしょうね。
本当はシベも揃った頂点の状態で一見して「黄色」と呼べるものが
欲しかったのですが、ネットでは色の見極めはむずかしいです。

イエローグリーンフラッシュ3.4-4


イエローグリーンフラッシュ3.4-3

コメント

■ Malmaisonさん

ハイ、念願のイエローです。
ホワイトはグリーンが出てることが多いのですが
イエローもグリーンと混在しやすいんですね。

グリーンの薄いのを探すんですか。。。
そうなるとやっぱり自分の目で確かめないといけませんね。
ちょっと懲りたのでネットは止めようかと思うのです。
でも、ステキなお花があちこちで上がっていますから
のど元過ぎれば、、、にならないようにしたいものです。

■ fukorinさん

なんだか薄いですよね~、「極黄」の文字と画像から判断したのだけれど
極黄だったのは終盤のお花だったみたい。
でもね、今日見たら昨日よりも黄色が濃くなっているので
黄色の仲間にしちゃいます♪

近場に豊富なお花を並べてるところがあればいいのだけれど
そういうのがないので、ついつい。。。
私もネットからのお迎えゼロを目指さなくっちゃ。

■ おなじ悩み

ssイエロー、お迎えですね~。おっしゃってましたものね。イエローとホワイトの花はグリーンが同居している場合が多くて、フラッシュのパターンは良く見られます。面白いのは、グリーンのなるべく薄目な花を探すと、イエローも白っぽくなって、発色が悪くなることです。二色混在の場合、どちらかの色だけ優位になることは無いということですね。このお花の場合、ピークの時は本当にイエローとグリーンが鮮やかなコントラストを魅せてくれるのではないでしょうか。

■ NO TITLE

2番目の画像、薄めだけどやっぱり黄色に分類されるんでしょうね。
クリーム?かとも思ったけれど、クリームよりも黄色ですよね。
爽やかで、清楚な飽きのこないお花だと思います。
ネットのお店で色を選ぶのは難しいですよね、あちらもなるべく綺麗に見えるように撮ってますしね(^^;)
来シーズンこそはネットからのお迎えゼロをめざそうと思ってます(^^;)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。