プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今月上旬に隣市のフェスティバルからお連れした「リビドゥス」
早速「植え替え」なんですが、寒い日が続き後回しにしていましたが
暖かくなり植え替えてみました。
鉢から出してみると、根は外側に力強く廻っているどころか
土をほぐしていっても数が少なく、真っ黒なんです。
リビドゥス2.27

それなのに、花と蕾を合わせると10個ほどあり
どう見ても体が大きすぎ!
それで、ちょっと残念なんですが花柄を切り取って
根を育てることにしました。
リビドゥス2.27-2

。。。が、
未練たらしく2つほど蕾を残したのは、交配のため。
お母さん候補は少ないのでじっくり考えないと。。。

このリビドゥス、花弁がギザギザで原種らしい渋い色もいいのですが
ちょっと大輪過ぎるかな?花径5cmほどですもの。

コメント

■ Malmaisonさん

ガーン(>_<)
ちゃんと対処法を伺うべきでした。
有茎種は花が終わっても花しかカットしないんですね?

過湿に弱いということなので、今も雨が降り出したため
軒下に取り込んできましたが、コマメに管理してやらないといけないお嬢様なんですね。

今年は、根もちゃんと張っていないし、
セルフ交配は無理ですよね?
夏越しが必須命題ですね。がんばんなきゃ♪
で、来年交配という手順ですね。(^^)

■ 切っちゃいましたか。

リヴィダスはとても原種の風情の強い良い品種ですよね。でも、根が細いのが原因で、加湿にとても弱いんです。夏越しが難しい品種の一つです。根が黒かったのは根腐れしていたのかも。花を落としたのはとても良い判断だと思います。ですが有茎種なので、出来れば茎は残して花だけにしたほうがダメージは少なかったかな・・・と思います。この品種はとても種が出来やすいので、とりあえずセルフで種を採って、子孫を残しましょうよ。採り蒔きすれば12月には発芽しますし、2年で花も咲きます。ご心配なく。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。