プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
朝、クリスマスローズの写真を撮るついでにバラを見ると
赤いポチッだったはずが、新芽が動き始めているのを発見。

ヘルムットシュミット2.19


カクテル2.19

2月だから「石灰硫黄合剤」を塗らなくっちゃと思いつつ
「寒いし~、また今度にしよう。」って先送りしてきたけれど
とうとうリミットのようで重い腰を上げて塗りました。
今日は晴れているものの気温は低く、泣きながら作業すること1時間半余り。
筆で丁寧に塗ってるつもりが、雑な性格故、新芽をポロッとすることもあって
もっと暖かかったら仕事もしやすいのに~なんて、天気に八つ当たりしながらも
大仕事を一つクリアしたので肩の荷は下りたかな(^^)

コメント

■ Malmaisonさん

小太郎ちゃん、抜糸が済んでスッキリできて良かったですね。
もう通院もしなくていいのでしょうか?

石灰硫黄合剤は、私には1回目ですが
Malmaisonさんは12月に1度塗ってらっしゃるから。。。
でも、新芽が動き始める前にもう一度塗るとなると
暖かくなってきましたから、気は急きますね。

サンシャイン、出かけられたんですね、いいなぁ~♪
今度はどんなお姫様をお迎えになったのかしら?
後からお邪魔しますね♪

■ 焦ります

こんにちは、mimozaさんの記事を拝見して、ちょっとバラへの手がおろそかになっている自分に気が付き焦ってます。硫黄合剤も芽が膨らむ前に塗ろうと思っていたのですが、今日は小太郎の抜糸が済んでから、サンシャインへいってしまいました。明日は仕事なので、来週まで作業出来ないことになります。ヘレボの植え替えもあるし、時間が足りません。今日もお仲間から沢山誘惑話があるし、まったく自制心の無い一日でした。

■ fukorinさん

薬剤の前面ラベルに黒星病の写真が出ているので
間違いないと思いますよ~~。
後ウドンコ病とかハダニにも効くようですね。
やっぱり、塗れば効果はありそうなんですね。期待しちゃうv-411

石灰硫黄合剤はクレマチスにも有効なんですか、知りませんでした。
散布は道具にダメージが残る上に、やはり塗った方が確実だってきいたんだけど
HTみたいなのは簡単でOK、でもツルバラには泣かされました。
バサッと剪定して枝数を減らすべきかと悩んだくらいです(^^;)
fukorinさんも頑張ってくださいな♪

■ No title

黒星病に効能があるんですね、よく知りませんでした(^^;)
効果は実は良く分からなかったんです、でも一昨年と昨年では消毒など他の管理が違うから、たぶん効いていたんだと。
した方が良いって聞きますし、やったことないけどクレマチスも適応ですよね。
でもめんどうで…スプレーできれば良いけど、錆びちゃうと困るからやっぱりハケになります。
簡単で効果的な予防はなくて、地道な努力が必要ってことですよね。

■ fukorinさん

おお~、もう鉢を移動されたんですか、
今日のポカポカ陽気は、もう春そのものですものね♪
剪定、私は1月にガーデニング教室で「今が適期」と言われ
本とは違うんだけど。。。と思いながら済ませてしまいました。
もう一度切り直した方が良いんでしょうかね。

石灰硫黄合剤、効果の程はいかがでしたか?
なんせ初心者ですから、本に忠実に?やってみてるんですが、
確かに面倒な作業ですよね。
今日、乾いた枝を見たら塗り残しがあって、
やっぱり私の仕事だわって苦笑いです。

■ スロー人さん

今日はポカポカ陽気なんですよ~、
天気予報も見てたので、翌日に廻せばいいものを
まったくおバカで笑っちゃうでしょ(^^;)

「石灰硫黄合剤」は、カイガラムシ対策やバラの葉に出る黒星病(黒くて丸いシミ)に
効くということで2月が散布or塗布の時期だそうです。
効能書きをみると、主に果樹に使われるようです。

野菜に自信をなくしちゃってるので、せめて花は綺麗に咲かせたいと。。。
でも、それさえ手探り状態で。。。どうなりますやら(^^)

>
> それにしても花を愛でるmimozaさんの姿勢に敬服です。

■ Finviahtaさん

寒くて寒くて、バラの新芽も吹き出そうか迷ってるようですよね、
今日は暖かいので、一気に進むかもしれません。

新芽展開にかけて調子の悪くなることがあるのですか?
去年、裸苗は旧来のHTでしたし、ERはナーセリーパワーが残っていたので
難なくクリアしたのですが、今年はそういった関門があるんですね。
心しなくっちゃ。

エアルームトマト、調べてみたら昔からあるトマトだそうですね。
トマトを種から育てるなんて、Finviahtaさん凄い意気込みだわ♪
発芽、開花、結実と生育記録をアップして下さいね~。
そうそう、ジャガイモはFinviahtaさんの好きな
「キタアカリ」をチョイスしましたe-266

■ No title

伸びかけの新芽やぷっくり新芽、春を感じます♪
こちらも先日やっと剪定をすませて、鉢をえっちらおっちら運んで春仕様にし始めました。
一昨年石灰硫黄合剤塗ってみたんですが、めんどくさくて昨年はパス。
やっぱりやった方が良いですよね~どうしよう(+_+)

■ No title

寒い中で、泣きながらの作業・・ご苦労様でした。
「石灰硫黄合剤」って、虫除け剤なんですか (汗)
2月になったら塗るのが良いんでしょうか。

それにしても花を愛でるmimozaさんの姿勢に敬服です。

■ しんめしんめしーんめ♪

新芽が少しずつ膨らんだり展開したり、毎日が嬉しいですよね~♪
でもあんまり毎日見過ぎても、スピードが本当にゆっくりなので
つい焦れちゃったり...(^^;

毎年これから新芽展開にかけて調子の悪くなる株が出るので
もうハラハラしています。

実はつい先ほど注文しちゃったエアルームトマトの種が届きました(^^
さて、無事に発芽してくれるでしょうか?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。