プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Mさまに案内していただき、クリスマスローズ展を堪能してきました。
温室の工事をしていたため、去年のように通路を通って展示品をみるというルートと違い、
入り口の目の前に商品が並んでいたので、まず欲しい株を確保してから
でも、出る頃には原種の開花株は殆ど並んでいなかったので
この廻り方は正解でしたね♪

香りを確かめていただいて、お持ち帰りしたボッコネイ。
まん丸蕾が左下に。。。♪
ボッコネイ2.16-2

そして、ギザギザの葉っぱもボッコネイ2.16

もう一つの原種は、デュメトラム。
私が持っている本の花とは全然違うのですが
いろんな花形があるのでしょうね。
背丈が凄く短く地表近辺での開花。
姫冬シリーズの交配親かしら?
デュメ2.16

コメント

■ fukorinさん

fukorinさん、お気遣いさせてしまいましたね♪
もう、うん十年も前の出来事だし、視覚や聴覚に比べれば
不便なことはあっても生活に大きな支障を来すことはあまりなくて
実際「障害者」には認定されないようなんですよ。(^^)
ですから、全然気にしないで下さい♪
こちらこそfukorinさんの心配りが嬉しいです。
だから、これからもよろしくe-265です。

■ 追加コメです

ひょっとしてmimozaさんの辛い点に触れてしまったのか、とおろおろしています。
優しいmimozaさんは「そんなことないわよ~」と笑って仰るような気もしていますが、そんな風に自分に良いように解釈してもいけないとも思います。
全然気付きませんでした。
過去の記事をしっかり読めば気付いたのかもしれませんが、ざっと一通り目を通した(すみません)に過ぎなかったので。
さらっと(本当は違うと思うのに)伝えて下さるmimozaさんがもっと好きになりました。

秘密のコメントにしようかな?とも思ったのですが、普通のコメントにしました。
読んで、承認しないでもぜんっぜん構いません。
承認して頂いてもお返事なしでいいですm(_ _)m
今後ともよろしくお願いします。

■ ドルシュキさん

お揃いのボッコネイだけど、この色は実物とちょっと違うのよ~。
朝日の中で撮ったので色が飛んじゃって、黄色っぽくなってしまってるの。
本当はもう少し緑っぽいんだ。
香りね、、、私には余り関係ないんだけどせっかくの特徴なので
香り付きのものを選んでもらったの。
今日来た友人も、香りがあるってびっくりしてたわ。
ドルシュキさんちの花弁のグラデーションは最高だもんね、
ウチのもあんな風に変身して欲しいわ♪

デュメは、これっきりなのよ~。
次の蕾もないし、こんな小さな株でよく花をもったものだと感心しちゃう。
原種は葉も楽しめるからいいよね♪

原種初心者同士と言っても、レベルが違うよ~~~。
でもね、せっかく1000kmの旅をして連れてきたコだから夏越しさせて来年もお花を楽しみたいなって思う。
時々途中経過を聞いちゃうかも?よろしく~♪(^^)

■ Malmaisonさん

もっと勉強してから大先生の講義を聴けば
内容が頭に残ったのでしょうが、かなりの部分スルーしているようです(^^;)
教えていただいたことも、またお尋ねしちゃうと思うんですが
意地悪しないで(^^;)教えて下さいね♪

ボッコネイもデュメも朝日の中で写したので、色が飛んでしまいました。
デュメは誰が見ても「緑」と表現するような色ですから
写真で実物の色を出すのは難しいですね。
ボッコネイのまん丸蕾、可愛くて思わず目が細くなってしまいます。
Malmaisonさんちは、どんな風に咲き進んでいるのでしょう?楽しみです。

■ fukorinさん

今日、友人がボッコネイの葉を見て、
ギザギザで面白いね~♪って、私よりもビギナーなので
感動してくれました。
実はね、私は高校生の頃に交通事故に遭って
嗅覚をなくしてしまったんですよ。
ですから、自分では香りをキャッチできないので
Mさまにクンクンしてもらったわけです。
自分では分からない訳だから、香りなしでも良いんだけれど
どうせならってことで、、、選抜品です。
ちなみに、香りをかいだ友人によれば
柑橘系程の強さはないけれど爽やかな香りだと言ってました。

デュメは蕾を持っていないので、開き始めを見るのは来年になりそうだけど、
改めて見ると、花粉もバッチリ出てきててお父さんにはなれそうだから
明日辺り受粉してみようかしら(^^)

■ No title

(≧∇≦)キャー♪mimozaさんのボッコネイも可愛い~♪
ネクタリー、黄色いんだね。家の黄緑色だよ。
そのせいかな?mimozaさんのボッコネイの方が優しい雰囲気。
花弁も家より丸い感じだよ~。それで香りも確認済みじゃハナマルあげちゃいたいね。
蕾もコロッコロで可愛い~。家の蕾はまだちびっこいの。

デュメもいい色~♪
家のデュメちゃん葉っぱだけなのでお花は来年かな~。
一応、開花見込み株としてお迎えしてるんだけど葉っぱばかりが展開し始めてるの。
でもその葉っぱがキレイなんだ~。

原種初心者同士、上手に夏越しできるように頑張ろうね。

■ お疲れ様~

先日は楽しい一時をありがとうございました。ヘレボのお話をするには短すぎる時間でしたが、ご堪能いただけたならば幸いです。それにしても、原種の人気はすごかったですね。これから益々過熱しそうですね。
連れ帰ったお花、綺麗に咲いていますね。全体的に明るく写っているせいかもしれませんが、ボコネイもデュメも若干黄色く見えますね。温室で育ったせいもあるのかもしれませんが、本当の色や葉芸は来年出てくると思います。ボッコのもう一つの蕾、楽しみですね。是非Upしてくださいね。私の方も準備しておりますので。

■ 

ボッコネイ、やっぱり葉っぱがぎざぎざ素敵ですね~。
出自のはっきりした株は信頼できてやっぱりいいですね。
香りはいかがですか?mimozaさん風に表現して下さいな♪

デュメもお迎えなんですね、大輪交配種とは違う魅力がありますよね。
もう結構花粉も出て平咲きになっているので、開き始めはまた印象が違うんじゃないかなーと思いますよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。