プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
関東から元同僚9名と京都駅で合流し、京都の紅葉を満喫してきました。
嵯峨野の宿に荷物を置いて、嵯峨野散策をしたわけですが
紅葉のトップは宿の庭です。
保津川や高瀬川の開削でしられる角倉了以の邸のうちの一つだそうで
豪華な庭や屋敷はその隆盛を感じるには十分なものがありました。

花のいえ2

花のいえ3

常寂光寺も二尊院も既に紅葉は終わっているらしく
タクシー運転手が教えてくれた穴場、鹿王院へ。
足利義満が寿命を延ばすことを祈って建てた禅寺だそうです。
山門をくぐると、紅葉のトンネルが。。。感嘆

鹿王院1

鹿王院2

1デジは大きくて重いので、コンパクトカメラを急遽買ったものの
使い方が今一つよく分からなくて、せっかくの紅葉が。。。。

もう一つ勧められたのが、大覚寺のライトアップ。
大沢の池に映る心経宝塔に見とれてしまったのですが、
やっぱり、ピントが。。。
大覚寺

2日目は足利尊氏によって建立された臨済宗の総本山、天竜寺へ
期間限定で加山又造の「雲龍図」が公開されていたので
見てきたのですが、八方睨みの龍は圧巻です。
当然のことながら雲龍図は撮影禁止なので、写真はありません。
天竜寺のお庭も綺麗だったのですが、
その美しさを切り取れていないため、写真はパス

隣の宝厳院は、一昨年「花灯路」(ライトアップイベント)でも行ったのですが
ここのお庭は最高です。
花灯路の時期は落葉してしまっているのですが
ちょうどピークを過ぎようとする辺りだったので
紅葉・黄葉が重なり合って、この上ない美しさを堪能できました。
宝厳院1

最後に行ったのが、弥勒菩薩で有名な広隆寺。
ウットリするような微笑みの弥勒菩薩は暗くて
しっかりと拝見することは出来なかったのですが
やはり、ここもお庭が綺麗でした。
宝厳院のように混んでいなくて、ちょっとした穴場です。
広隆寺1

紅葉なんて近場でも十分だと思っていたのですが
負け惜しみ以外の何ものでもありませんでした。
やっぱり、紅葉は京都!のようです。

新しいカメラ、しっかり研究しなくっちゃ。。。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。