プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
9月も下旬だというのに、
今日も暑くて昼間は家の中に引きこもり(^^;)
でも、植物たちはちゃんと季節を間違えずに
動き出すんですね~。
5月にオープンガーデンでいただいてきた
葉っぱが1枚だけの株も横から新芽が出てきました。

SSパープル。
去年は花が見られなかったので、今年こそはと思っているのですが
新芽がこんなに沢山出てるので期待しちゃいます♪
でも、大きな葉っぱは12月まで切らなくても良いのかしら?
今までマジマジと株を見たことがないので、ちょっと不安です。

SSパープル9.25

DDイエロー。
ちょっと葉っぱが暴れまくりでしょ。。。恥ずかしい
DDイエロー9.25

犬の散歩道に咲いていたフウセントウワタの種をいただいて
蒔いたものがやっと花開きました。
ご近所では随分前から風船が出来ているのに、
こんなにゆっくりで風船になれるのかしら?

フウセントウワタ9.25


コメント

■ keiさん

フウセントウワタはアスクレピアスと仲間なので
色が違うだけで、花の形はそっくりだなって思いました。
この花の形、可愛くて私も好きなんです♪

ヘレボはヘレボルスの略で、クリスマスローズのことです。
クリスマスローズと言えば、OKでしょうか。
最近は色も形も豊富になってきて、そそられちゃいますが
なかなか良いお値段でお迎えには躊躇しちゃいますけどね。

■ No title

フウセントウワタ、蕾もお花もかわいいですね。

こちらにお邪魔すると珍しいお花ばかり。
ヘレボ?って、どんなお花が咲くのかしら~?

■ Malmaisonさん

原種のヘレボには、秋までに葉がなくなるものもあるんですか。
ウチの原種系にはそんな様子はみられませんが、
もう少ししたら変化があるかもしれません。
でも、お聞きしたのでそうなっても狼狽えずに済みます。e-466

どちらでもいいわけですか。。。。
それが返って難しい?(^^;)
とりあえず、今年はこのまま様子を見ることにします。
いろいろ教えていただいて、ありがとうございました。

■ ドルシュキさん

ドルシュキさん、早速ありがとう♪
夏に水切れしちゃうと葉が出てきちゃうんだぁ~。
確かに、夏の水やりは控え気味だったけれど
葉がしんなりするほどの水切れはなかったはずなんだけどね。。。

株元にプックリと膨らんだ芽?
明朝、しっかり観察してみるね。
で、そんなのがあったら、私もじっとしてるようにお願いしなくっちゃ。

■ お好みで

ヘレボの葉切りって好みの問題かもって思います。原種の場合、夏場に完全に葉が枯れ落ちてしまうのもや、秋までに黄色くなってしまうものが多く、躊躇無く11月くらいには切り落とせます。
ですが、ハイブリッドの場合はせいぜいゴワゴワになったり、部分的に痛んでしまうだけで、葉は青々しています。このまま花を咲かせても問題ないのですが、無茎種の場合、花が上がってくるのを葉が邪魔してしまうことがあります。このため、11月の終わりごろ葉の数を減らして花が上がりやすくしたり、あるいは全て古葉を切り落としてしまいます。私の場合、後者です。全て切り落としても花期には何本か新しい葉が展開します。私は展開しないほうが綺麗に思うのですが、人それぞれですね。ヘレボは本来夏に葉が枯れる性質を持っているので、古葉を全て切り落としても成育に大きな影響は出ないようですよ。

■ No title

今葉が出るのはあまりよい事ではないみたいだよ。
F様ブログに夏に水切れした株に出るような事が載せてあったの。
私も新しい葉の展開を喜んだりしたんだけど冬の花が少なくなっちゃうんだってさ。
株元にプックリと膨らんだ芽ができてきてるでしょう?
頼むから寒くなるまでジッとしてて~ってお願いしてるところなの。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。