プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
オープンガーデンに出かけてから、新型バラ熱に冒され
植えるところを確保する間もなく、新しい苗を注文してしまいました。
挿し木苗ですから、すぐには定植できないのをいいことに
まとめて3つ。。。実は、他にもミニバラ2つ。(これは定植しました。)
冬になったらボケ、ウツギ、アシビを別のところに移して、
バラの植え付け場所を作らないといけません。

ビニールポットから抜いてみると、結構根が廻っていて
状態はよかったので、大きくなった鉢の中で
冬までに大きく育てたいものです。

挿し木苗

左から
LD・ブレスウェスト
プロスペリティ
クラウン・プリンセス・マルガリータ

コメント

■ Malmaisonさん

まぁ、LDは綺麗な色を見せてくれるんですか。
そして、プロスペリティ、アイボリーなんて
白だと思っていたので、凄く嬉しいです♪
嬉しい情報をありがとうございます。
蕾を持っているので、見たい!っておもうんですが
お預けにして来年たっぷり楽しませてもらうことにします。

なんせ、昨秋バラ熱に、そして今期新型バラ熱ですから
免疫もなにもなくて、すんなり体中に入ってきてしまいますわ(^^;)
ちょっと冷静に対応出来ないかも?ですv-411

■ Finviahtaさん

あはっ♪重症ですe-282

なかなか自制するって難しいですよね。
Finviahtaさんは、すでに幾種もお持ちなのに、
気になる子がいるんですね。。。。
多分、時間の問題でしょうv-411

フランシーヌ・オースチン、後で検索してみよっ♪

■ なるほど・・・・。

マルガリータのお連れさんもこれまた銘花ばかりですね。LDの赤は本当に綺麗ですよ~。癖のない赤というか、ムラなく綺麗に色が出るところが最高です。プロスペリティーもアイボリーの房咲きは見事です。こうして病膏肓に入るわけですな。皆さん抗体が無いのか出来ないのか、このお熱はすぐに広まる性質を持っておりますので「皆さん冷静に対応してください」・・って誰か言っていたとか・・・・。

■ 新苗に手が伸びる病

こんばんは。
ここにも罹患者が...
新苗だと小さいから置き場所がある、なんとかなるって思ってしまうんですよね。
私も咄嗟に手が伸びそうになって必死に自制をかけています。
でもフランシーヌ・オースチン、かわいいんですよ。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。