プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
去年も良く咲いてくれましたが、
今年も頑張っているピースです。
初めて、肥料らしい肥料をもらったわけで
すでに、6~7輪目、気合いが入っている感じがします。
秋のバラとは、色が違います。

ピース5.28

大昔に挿し木で育てたバラですが、
こちらも初めてまともに肥料をもらったので
その性質がはっきりしてきたようです。
いままでHTだと思っていたのですがFLのようで、
蕾を沢山付けています。
名前が分かると良いのですがね。

バラ5.28

コメント

■ Malmaisonさん

ごめんなさい、このコメントを読む前に花がら摘みで
片方の枝を切ってしまいました。
でも、この友人は私以上に初心者で、
花が咲き進むにつれ、色が変化することも
今一つ分かっていないようです。
今日見てみると、白っぽかったものがピンクがかってきてましたから
開花時期の違いによる色の違いだったようです。
ちゃんと、花の色って変わるのよ~って言うべきだったみたいです。

Malmaison さんの高尚な話に、背伸びしちゃったかな?e-452
と、反省です。

■ そういうこともあるんですね。

ピースにも枝変わりとしてピンクのシカゴピース、花弁の表が赤で裏地が黄色のクローネンブルク、そしてツルピースがあります。もともとはピースだったわけですから、多分部分的に元に戻ることもあるのでしょうね。
mimozaさんの白い花の枝変わりってどんな色ですか?
挿し木で増やされたのですよね?接木なら台木から全く別の花が咲くことはあても、挿し木であれば枝変わりとしか思えませんね・・・。是非Upして下さい♪

■ Malmaisonさん

シカゴピースというのは、ピンクなんですね~。
初めて名前を聞きました。

同じ株から、違う花が咲くなんてことがあるのですね。
そういえば、下の白いバラですが、
今日、訪ねてくれた友人が、
「2本出ている木から咲いてる花の色や葉の色が違うから
2つの株じゃないの?」って言っていたのですが
Malmaisonさんちのピースと同じ現象でしょうか。
確かに、葉の淡い色の方の花はピンクがかっていたんですよね。

■ スロー人さん

薔薇って、本当に綺麗ですよね。
薔薇に目覚めるまでは、育てるのが難しいということで
自分には無理だと思い、諦めていたのですが
その美しさは人を引きつけるんでしょうね。
難しいからというマイナス思考を跳ね返す美しさに
負けてしまいました。。。
今は、負けて良かったと思っていますけど。

写真を拝見するだけで香りも感じます。
最高の讃辞をありがとうございます。
私なんて初心者で、ここに来て下さる先輩方に
いろいろ教えてもらいながらの栽培です。
試行錯誤しながらローズガーデンになる日を夢見ていますので
途中経過を見守ってくださいませ。

毎年、5月に国際バラとガーデニングショウが西武ドームで開催されます。
私も所沢にいた頃は毎年出かけていたのですが
バラと共に、庭造りの参考になりますので、出かけてみて下さい。

スロー人さんも薔薇をお一ついかがですか?e-257

■ 枝変わり

巨大なピースの花は見ごたえがあって良いですよね。うちにも2本あるんですが、1本は同じ株からシカゴピースと普通のピースが咲きます。最初にシカゴピースとして入手したのですが、数年後から一部の枝にピースが咲くようになってしまいました。ツルバラもよくブッシュに戻ってしまうので、こういうこともあるのでしょうね。

■ No title

薔薇って本当に限りなく綺麗ですね。
私は薔薇に対する知識が全くなくて、用語もチンプンカンプンですが
写真を拝見するだけで香りも感じます。

mimozaさんのブログを訪れるようになってからかどうか判りませんが
最近薔薇展や薔薇に関する記事やニュースが目に付くようになりました。
薔薇の愛好者って随分多いことも知りました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。