プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
申し込んでいたバス旅行、3大お花巡りに行ってきました。
最初の見学地は「国営備北丘陵公園」
ここは山陽道が出来る前、帰省の度に通っていた中国道沿いにあり
かねがね行って見たいと思っていた場所でした。

国営とあってスケールが違います。
全エリアを廻るには半日以上掛かる広さで
幾つかに別れたエリアの中で一番狭いのがお花の広場。
底へ向かう途中の植栽です。
P1160741.jpg

ビオラのエリア(割愛)やアネモネのエリアがあったり
P1160745.jpg

展望台から見下ろした広場にはお花で描いたクジラの絵が♪
内陸なのにクジラの化石が発見されたということで
クジラがモチーフになっているようです。
P1160748.jpg

P1160751.jpg

P1160752.jpg

ここの植栽はチューリップの足元にビオラを植えています。
火の山公園はチューリップだけでしたが
こちらの方がボリュームがありますね♪
我が家の花壇にも採り入れてみたいと思いました。
P1160756.jpg

P1160757.jpg

P1160758.jpg

P1160755.jpg

トイレの壁面にもハンギングやプランターで彩ってありました。
P1160761.jpg


続いていったのは「世羅高原農場」のチューリップ。
300種、70万本のチューリップです。
P1160765.jpg

ムスカリと水仙の帯もありました。
P1160766.jpg

P1160770.jpg


さてさて、チューリップの絨毯、ご堪能下さい♪
P1160777.jpg

P1160792.jpg

P1160785.jpg

P1160788.jpg


最後に行ったのは「花夢の里・ロクタン」の芝桜。
子ども達が小学生の頃に行って以来のロクタン、
初めて見た時は感動したけれど、今回は絨毯というよりも
斑模様でちょっと残念だったかしら、
先に行ったチューリップが圧巻だったので
その落差もあったかもね~。
P1160796.jpg

P1160801.jpg

P1160803.jpg

P1160805.jpg

駐車場には八重桜が満開。
中国山地の山の中、寒いんでしょうね。
この世羅という地区は中国山地の真ん中にあり
森林に覆われた所でしたが、こうやってお花を植えることで
観光地として賑わっているところです。
他にも藤園、ユリ園、ラベンダーや季節によっては
ヒマワリ、秋桜、ダリアと春から秋までお花で町の活性化を図っているのです。
ステキな町おこしですよね。

コメント

■ アボガドさんへ

ホント、ここお奨めですよ~~♪
読売旅行のバスツアーだったんですが
平日だったので人も少なくて時間も有効に使えましたが
GW前半に行った時は道路も駐車場も満車で大変だったと
添乗員さんが言ってらしたので、ご参考まで♪


■ 

何と贅沢な時間を過ごされたんですね~。

とっても綺麗~!!

私まだ言った事無いです、一度行って見たいです~。

■ ドルシュキさんへ

広大なお花畑、ドルシュキさんも連れて行ってあげたいと思う位
お花好きな人にはたまらないツアーだったよ~~。
他にも行きたい花園があるんだけど、車で3時間強、
40代の頃なら一走りするんだけど、最近はちょっとねぇ~。
また次のツアーを狙うようかしら(^^;)

若様、どうなってるの?って思ったでしょ?
ホントしっかり焦らされちゃった(^^)

マリーさん、今日見たらまっすぐになっていたので
捩れがまっすぐに直るっていうのがマリーさんの進化なんだね。

■ 

(*'▽'*)わぁ♪ 本当にお花三昧だね~。
これだけの広さにたくさんの花々、ため息が出ちゃう~。
タイミングもバッチリだったみたいで私もこんなバスツアーに参加したいな~。

若様やっと咲いてくれたんだね、長かったね~。
マリーさん…弁端のクリンが斜めにクリンしてるね。
家も咲き始めは同じよ~。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。