プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
去年、サウスバームの新年会で当たったシンビジュームが
めでたく2年目の開花を迎えました。

3本も花茎を上げてくれて、育て方がよかったんでしょうか。
いえいえ、植え替えもせずただ水をやっていただけという放任。
このシンビジュームに根性があったんでしょう(^^)
P1150850.jpg
スクッと花茎を伸ばしてくれて、ホント惚れ惚れでしたわ♪


よくよく花を見てみると咲き始めと咲き進んだものは
リップの色が違うんですね。
こちらは咲き始め
P1160407.jpg
こちらは咲き進んだものです。
P1160408.jpg

シミもなくきれいなお顔なんですけどね、
お花の向きが揃っていないんです。。。
自由気ままに好き放題、個性的とでも申しましょうか(^^;)
要するにナーセリーさんのようには咲かせられなかったということです。
P1160406.jpg



ちなみに、こちらは去年母の日のプレゼントにもらった胡蝶蘭。
2月頃まで庇の下に置いて、かなり寒い思いをさせてしまったので
枯死しちゃうんだろうなと思いつつ部屋に取り込んだら
なんと花芽をもってきてくれました。
これこそ「ど根性胡蝶蘭」です。
コチョウラン4.17
咲いてくれたら拍手喝采もんですわ。


エトワール、復活♪
クレマチスのエトワールバイオレット、
病気療養中でしたが無事復活してくれました。
エトワール4.17
葉を展開している手前に2芽出てきています♪
ということは花数が増える?(^^)

コメント

■ アボガドさんへ

シンビはね、過去にも育ててたことがあって
それなりに咲いてくれたので、今回も大丈夫かと
思っていたんですよ~。
でも、胡蝶蘭は枯死寸前まで行っていたので
生きてるだけで御の字、まさか蕾までもってくるとは
快挙以外の何ものでもありません。
咲いたら、また見て下さいネ。

姫リンゴとさくらんぼの交配
こんなことをするのは私ぐらいでしょうね(^^;)
ダメもとでの実験ですので上手く行ったらもうけもの(^_^)v
結果は乞うご期待です(^^)

■ 

mimozaさんとこのシンビや胡蝶蘭、咲いちゃうんですか~。

凄いですね~。

私は今一育てキレナクテ・・・。

細々と生きてます・・・。

それにしても姫リンゴとさくらんぼを交配してしまうなんて発想素晴らしい~。

この結果報告お願いしますね、

とっても楽しみ~(#^.^#)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。