プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
明けましておめでとうございます。

一昨日帰省から帰ってみると、年末年始の大荒れの天気の所為で
巻き直したグラハムトーマスのオベリスクが傾いていました。
5年後のローズガーデンを夢見て庭造りをしてきたのですが
素人のしかもか弱い?女性の力では限界なのかと思わずにはいられません。
プロの力を借りればもっと見映えのする庭になるのでしょうが
夫の定年まで後3年。。。
終の棲家ではないので投資しようという気になれなくてジレンマです。
まぁ、今年も自分の出来る範囲で楽しむことにします。

今年も庭の花を中心に記事を上げていきたいと思っています。
お花の好きな方、お声を掛けていただけたら嬉しいです。
殺風景な冬の庭に息吹を感じたのは水仙の蕾、
冬来たりなば春遠からじ、
厳しい冬を迎えている今年は春が待ち遠しいですね。
水仙


アップしたつもりが下書きのままでした。
新年からやってしまいました(^^;)




我が家のお正月は遠距離の帰省があり、
毎度の如く慌ただしく過ぎました。
娘婿が多忙で帰省できないというので
実家に行く前に娘達とランチをすることになったのですが
700kmの道のりをランチタイムに間に合うように出発するとなると
早朝4時?若い頃ならいざしらず、もうそんな無理は出来ません。
前泊を滋賀でしたのですが、
そのホテルはアウトレットでお買い物したら半額で泊まれるというのです。
その半額がメッチャお安くてリピートしたいと思ったほどでしたわ。

大晦日は恒例の大宴会でした。
姪と娘が結婚したことで若干人数も減りましたが
義姉がとてもいい人なので、毎年集まれて有り難いことです。
義姉のおせち料理がこれまたとてもビューティフル!
来年こそはお披露目したいと思います。

元日、義父のお墓参りをして名古屋に集合していた息子と共に帰途に。
最近子ども達が帰省してくると温泉に行くことが恒例になっているのですが
山口まで帰ってしまうとどうしても九州方面になってしまうので
帰り道に瀬戸大橋の袂のホテルで1泊しました。
日本で2番目に大きな鷲羽太鼓があり、夜はそのショーを楽しみましたが
暗くて夜の写真は全部ボツでした(^^;)
夜中に雨が降ったので煙っていて瀬戸大橋がはっきり見えません
P1140896.jpg  P1140904.jpg

まったく計画を立ててなかったのでホテルのパンフレットで見つけた
直島に行くことにしたのですが、フェリー乗り場に着いたのは
フェリーが出た3分後
1時間近く待って直島に渡りましたが、雨は降り出すわ半端ない強風だわ。。。
そうです、息子は「雨男」なのです(^^;)
フェリーが到着したあとは前の車に続いて道なりに進むと
ベネッセミュージアムの入り口に着いたのですが
ここは宿泊者以外は自家用車で入れないのです。
そこでシャトルバスに乗ってミュージアムへ
中は写真が撮れないので、界隈の風景やオブジェをご覧下さい。
ミュージアムから見える瀬戸内海とオブジェ
P1140916.jpg  P1140917.jpg

見学を終えると帰りのバスまで時間がありすぎだったので
歩いて駐車場まで帰ることに。
途中のオブジェに写った夫と息子と私、そして、ユニークなラクダも
P1140925.jpg  P1140928.jpg

突堤には草間彌生さんの「南瓜」
P1140936.jpg

その後「家プロジェクト」を回ってみましたが
最初に入った「南寺」はアーティストの芸術を見ると言うより
今まで体験したことのないようなアトラクション?に
ちょっとした興奮を覚えましたよ。
6軒回ったのですがそれぞれにアーティストの想いがあり
楽しませてもらいました。
(左)護王神社の神殿と石室を繋ぐガラスの階段、(右)歯医者さんの家を丸ごと作品化
P1140940.jpg  P1140941.jpg

時間がなくてこれで帰って来ましたが
地中美術館が良いらしいです。

コメント

■ pepomamaさんへ

pepomamaさん、
今年もよろしくお願いしま~す。

直島、義姉から聞いていたのですが
面白い体験ができました。
いろいろとお忙しいでしょうが
是非お出かけ下さ~い♪

そういえば、お出かけの多いpepomama家、
泊まるところにはお金を掛けないで美味しいものを食べるって仰ってましたね♪
もし興味があれば携帯の方に情報を入れましょうか?(^^)
朝食(バイキング)が付いているので2000円余りの宿泊費なんですよ、
その割にはきれいな施設でしたからお得感満載です♪

■ ドルシュキさんへ

そういえばドルシュキさんちの水仙は
可愛い芽を出したばかりだったもんね~、
お先にごめんよ~~。
内陸のドルシュキさん地方は冷え込み方が厳しいもんね、
でもね、こちらも東京よりかなり寒いのよ~
息子が寒い寒いって連呼してたもん。
だから蕾を見せて期待させつつ、開花は当分先になるという
見かけ倒しかも(^^;)

息子も結婚したら一緒に旅行なんて出来なくなっちゃうもんね、
後何回行けるんでしょ?
エンドレスだったらそれはそれで困っちゃうわね(^^;)
ドルシュキさんのように一緒に暮らせるのが一番よ、羨ましいもん。

■ fukorinさんへ

ご挨拶、遅くなっちゃってごめんよ~。

親が生きてるウチは正月位帰らないとバチが当たるよねぇ、なんて
子どもを遠方に出して以来親の寂しさが分かるようになって
罪滅ぼしもあって帰ってるんだわ。
fukorinさんのように親元にいるのが一番の親孝行だよ♪

植物も生き物だから本当に手が掛かる!
fukorinさんは仕事が忙しいから、庭の管理と二足の草鞋を履いちゃうと
ジレンマに陥っちゃうかもね~。
でも、夢は実現に向けて順調なわけでしょう?
せっかくのお庭を手に入れるんだから
やっぱり夢を大きく脹らませて計画を楽しんでちょ!
たっぷり堆肥を入れて土作りをして計画的に宿根草なんかを入れれば
いい雰囲気が出て来るんじゃないかな(^^)
あ、ちなみに我が家の庭は小径系だわよ。

■ 

あけましておめでとうございます。

直島いいですねぇ。
私はまだ行ったことがありません。
アウトレットでお買い物したら半額になるホテルも気になります(*^_^*)
滋賀には新婚当初住んでたんですよ。

また今年もよろしくお願いいたします<m(__)m>

■ 

ヤダ!! ☆\(><;;><)ヘ☆ ヤダ!!なんでこんなにも違うの?
スイセン…我が家では芽が出てまもなくの段階なのに
こちらではもう蕾だなんて~。

年末年始は楽しいひと時だったご様子♪
雨はちょっと残念だったね~。

■ 

明けましておめでとー♪
今年もよろしくお願いします。

実家で楽しく過ごせてしかも新年に温泉なんて~羨ましい。
お母様も元気だった?遠方だとなかなか顔を見れないから、久しぶりに会えて安心できたなら良かったね。

庭の維持って難しいよね。
私綺麗に維持する自信がなくて(植えたいのも常に綺麗なシロモノじゃないし(^_^;))
リビングから見えなくていい、小道みたいなつくりでいいって思いだしたよ。
mimozaさんには豪庭で頑張って欲しいけど、難しいのは想像しただけで分かる~
自分が二人いればいいのにね、ご主人に期待かな?

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。