プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
尾張のDNAを継ぐ者にとって夏の定番野菜
「十六」が無くては夏を乗り切ることができないので
野菜作りについては白旗を揚げているけれど
これだけは外すことが出来ない(^^)
マメ科なので連作障害も出やすく狭い畑のやりくりが大変だけど
今年も隙間を見つけて2~3粒×5カ所の柵を作っています。

十六8.5


今朝も収穫をしているとこんな状態になっている十六が。。。
こんな酷い食害は初めてで、何奴じゃ~~!と探すと
探すまでもなく隣に。。。ボケた犯人が(^^;)。
十六

コイツですよ!犯人はクツワムシ。
無農薬なので仕方がないけれど僅かばかりの貴重な十六、
私達のために残しておいて欲しいよ~。
クツワムシ

この十六、実家地方では定番の作物だったけれど
近年、大手種苗会社のカタログに載っているのをみつけ
いよいよ全国展開?とちょっと嬉しい見通しです。
この前スーパーの産直コーナーに行ったら、
この十六を出している農家さんが1軒あり
ウチで作れなくなっても買えるという担保が出来てちょっと安心(^^)
先日帰省していた娘も喜んで十六を食べ、
収穫したばかりの十六をスーツケースに詰めて帰りました♪

コメント

■ スロー人さんへ

スロー人さんがササゲを作って
お赤飯に奥様が利用されているのは以前から伺っていて、
小豆よりも切腹が少ないので良いと言ってらっしゃいましたよね。
1年分を収穫なさるとは、素晴らしい農業技術だと
いつもいつも感心しています♪

実が16粒入っているから十六だったとは。。。
全然知りませんでした、調べて下さってありがとうございます。

実家地方ではまだ柔らかいウチに収穫して茹で
しょう油で頂くのですが、茹でたものを冷蔵庫で冷やしておくと
冷たくてのどごしが良くいくらでも食べられるんですよ(^_^)v

■ ははさんへ

こんばんは♪
関東は相変わらず暑そうですね~、
天気情報によるとこちらも昼間はかなりの気温ですが
昨夜は網戸で寝ていたら寒くって窓を閉める位
夜は過ごしやすくなっているのですよ~
今夜も涼しく今は扇風機もいらないほどの涼風が入ってきてるの(^_^)v

種苗会社のカタログには十六ささげと書いてあったと思うんだけど
全国的には「ササゲ」だと思います。
実家地方では熟す前に収穫して茹でて4cm程に切って
生姜醤油につけて食べるというなんともシンプルな食べ方なのです(^^;)
期待させちゃってごめんネ~~。

■ 

十六・・はじめて聞きました。
ささげに良く似ているナと思って調べたら、十六ささげ、とも
言うようですね。
さやの中の豆は、確かにささげと全く同じようです。
さやにささげが十六個入っているから十六と言うのだとか・・・

、私もささげは毎年作っていて今年も先日収穫を終えました。
ただしさやをカラカラに干して、乾いた豆を取り出して
保管しておき、お赤飯を炊くときに一緒に炊いて赤い色を
出すように使います。
一年分必要なささげを保管しています。

地方によって呼び方や食べ方まで違うのは面白いですね。

■ 

こんにちは~
お暑うございます(+_+)~いつまでも暑いねえ~
って
ははの方ではこんな挨拶ばかり交わしてますが、mimozaさん地方はいかがですかぁ?
十六????
なんですか?このお豆?
ササゲによく似てみえますが、どうやってたべるの?
食いしん坊なので^^;興味津々!
うちの方ではササゲは熟したものを収穫して、煮ても皮が裂けないことから専ら赤飯専用ですが、
尾張の方々のソウルフードなんですね
どうやって食べるのか次を期待してます(^-^)/
それにしてもよく続く暑さですねぇ
お身体気を付けましょうね♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。