プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
クリスマスローズが病気の症状を出し始めてもう随分経つのですが、
なんといっても、東京から連れてきた子なので諦めがつかず、
農協で相談して薬を掛けてみたのですが、改善される様子はなく
むしろ他の株にまで症状が出始めてしまったので、
泣く泣く処分することにしました。
後から感染した子は、チビ苗ちゃんなのでこれ以上の広がりを
防ぐためにも思い切って5株、廃棄しました。
葉だけでなく、茎にまで黒い斑点が広がっているところ見ると
ブラックデスだったような気がします。
よく分からないまま、近くに置いていた株もあるので
これから症状が出ないとも限りません。。。
どうか、元気に育ってくれますように。。。。

バラを本格的に揃え始めて、初めての開花時期を
迎えようとしているのですが、綺麗な姿を見たいという気持ちと
知り合いが薬を散布しているということを聞いたので
無農薬で作る自信がなくて、
殺菌剤と殺虫剤と展着剤を混ぜて散布してみました。
すると、3日後くらいから先端がしおれ始めてしまいました。
薬害なのでしょう。。。
希釈が正しくできなかったのかもしれませんが、
全部の株がしおれている訳でもなく、
元気にすくすく育っている子もいるので、
株によって耐性がちがうのでしょうね。
ニュードーンが一番ひどく、サハラ、アブラハムダービー、ピースの
一部にしおれが見られます。
頑張って復活してほしいものです。


薬害4.18

コメント

■ スロー人さん

野菜に関しては、農薬は使わないのですが
お花だし、バラは黒星病とかどうしても薬剤に頼らないと
防げないものがあると聞いていたので、使ってみたのですが
こんな状態になってしまうと、どうしたものかと考え込んでしまいます。
逆に花が咲けば、少々見栄えが悪くても良しとするというのも
ありかなぁ~と思案中で考えが揺れています。

■ silverさん

アハッ(^^;)
広いだけが取り柄の田舎暮らしってヤツよん!
今度、遊びに来てね~~♪

silverさんちの高木と芝生、
ステキだなぁって眺めさせてもらってるわん♪

■ No title

農薬を使うのは難しいですね。
希釈が間違っていたのか、掛けすぎなのか・・・
農薬に強い品種と弱い品種があるんですね。

我が家庭菜園でも、ほとんど農薬は使わないように
野菜を育てています。
どうしても虫など捕殺できない時は、仕様の倍くらいに
薄めて使います。

■ No title

ぜんぜん関係ないけれど
この写真、広い!
mimoza 家の庭はゆったりね
いっぱいバラ植えれるね^^

■ silverさん

ブラックデスって、治療法がなくて罹ったら
廃棄するしかないんだもん、怖いよね。
こちらじゃ見られなかった品種だったこともあり
粘っていたのが裏目に出てしまったのよね。

今日ね、園芸店に行ったので、
お店の人に薬を掛けた後しおれたことを言ったら
日本の農薬は弱いので規定の希釈の2倍くらいなら
大丈夫だと思うなんて言われて、むしろ水切れ?なんて
言われちゃったのね。
でも、水切れの線はないと思うので、
薬害でなかったらなんなの?って混乱しちゃってるの。

■ No title

ブラックデス、初めて知った
検索してみたら恐ろしい病気なんだね
うちもバラにスリップスいたりするし、こわいなー
元気になってまた咲いてほしいね

農薬、悩むとこだね
試行錯誤しながらのガーデニング
あたしもいろいろありそうだ。。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。