プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今日も朝から暖かいので昨日に続き庭仕事♪
1輪、花が咲いているのでどうしようか迷ったけれど
寒くなったら億劫だし。。。ってことで誘引を始めたのがサハラ。
今年、径が2cm程もあるような太い枝が枯れ、
もう1本枯れかけている枝を見つけたので
よくよく地際を見てみると。。。。
ナント!!癌腫!!
我が家では初めての癌腫で、心臓がドキドキしちゃった。
癌腫

少し削ったところ。
癌腫2

余りに癌腫が多いので削るのを諦め太い枝をノコギリで切ってみた。
枝を裏返すと地際から10cmほど上のところにも。
癌腫3

更に枝の先の方に進むと。。。予備軍??
癌腫4

取った癌腫の一部。
癌腫5

ノコギリで切った後が痛々しいね。。。
取りあえず、ウチにあった殺菌剤で消毒しておいたけれど
ネットで調べてみたら木酢液が良いようなので
明日、原液を掛けることにしよう。
癌腫6

調べてみると癌腫は治りにくいとか、
今咲いているこの花が最悪の場合最後になってしまうかもしれない。
サハラ12.5

地植えのサハラ、引っこ抜くのも大仕事なので
消毒しながら行けるところまで行くしかないかな?と思っているけれど
掘り出したとしても客土とか土を焼くとか。。。大変な病気なんだと改めて知った。
そして感染するとも。。。これが厄介だよね。


この日を逃してはならないと、次はグラハムトーマスの誘引。
旺盛なトーマスは去年は全部枝下ろししたけれど
今年は一部だけに止め、伸びる枝を視野に入れて
バッサリ剪定した。

調子に乗ってナエマも♪
オベリスクのかなり上まで伸びてしまった枝、
誘引するためには
オベリスクを外すようかな?と思いつつ剪定していたら
先端に蕾が♪上すぎて見えなかった。。。(^^;)
そんな枝が幾つもあることに気づいたので剪定は中止。
再開は当分先のことだわね。

せっかくなのでカットしたバラをオアシスに差してみました♪
バラ12.5

コメント

■ ドルシュキさんへ

ドルシュキさんの記事を見てたので
あ~~、これだぁ。。って思ったんだけど
枝の先の方にも出来てるってかなり進行してるよね、
サハラって半端なく生育旺盛で毎年太いシュートを出してくるのね。
だから、癌腫も比例して進行するんじゃないかと思うの。
株元を削って見たけれど、再発は覚悟しなくっちゃねe-263
ネットで調べたら、クリロのブラックデスみたいな感じで
鉢で育ててる場合は鉢さえ処分って書いてあったから
もうこの地にはバラは植えられないんだろうと思ってるの。
その反面、ドルシュキさんのように治療しつつ毎年咲かせられる
という人もいるので、後は私次第??なんて思って見たり(^^;)

返り咲くピエール様やヴィオー様も頑張っているんだもん
ウチのコにも頑張ってもらわないとね♪

■ 

私が経験してる癌腫は株元の場合が多くて
こういえ枝にできるって初めて見たよ~。
この場合、枝を処分して正解なんじゃないかと思う。

家でも癌腫持ちのバラはあるけれど毎年ちゃんと花を咲かせるよ。
再発はどうしても防ぎきれてないのが現状だけれど
その都度削り取って薬剤治療してるの。
ピエールもヴィオーも立派な癌腫持ちなんだよ。(≧m≦)ぷっ!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。