プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
蕾をもっても大きくならないまま茶色に変色しちゃうことも多い
この時期のクレマチス。
その中でゆっくりながらも蕾を生長させ花を見せてくれた
ミセススペンサーキャッスル。
いつも産毛に覆われているけれど、他の蕾が見当たらないので
産毛で覆われ大事に守り育てられてる感じを応援したくなっちゃう(^^)
キャッスル11.1

蕾が色づき、焦らされて焦らされてやっと開き始め♪
ひしゃげた花が「今開いたよ☆」って言ってるみたい。
キャッスル11.8

今朝、全開の様子。
今年、開花2年目で春の花は八重で咲き
おやおや?突然変異??なんて思ったけれど
そういう性質があると教えてもらったばかり、
だというのに、秋の花はすっかり先祖返り(^^;)
でもね、八重じゃない!なんて文句は言いませんよ~、
大きく開いた花は存在感があるもんね♪
キャッスル11.9


我が家のクレマチス。
まだ、緑の葉っぱが沢山付いているものは
もう少し栄養補給をしてもらおうと残してあるけれど
葉が落ちたものは剪定しちゃった。
強剪定種が多いので、スッキリして気分爽快?(^^)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。