プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
9/4,一斉種まき日に蒔いたパンジーとビオラの種。
余りにも生育?に違いが大きすぎて戸惑い。。。

しっかり根が出始めたビオラ。
ビオラ

殆ど発根していないパンジー。
パンジー

この違いは何なんでしょう?

第1弾はビオラを蒔いて、90%位の確率で発芽し
今は本葉が出始めてきたところなので
意外に簡単?とタカをくくっていたのですが
パンジーの状態を見ると。。。う~~ん、頭を抱えちゃいます。
まぁ、ビオラだけで数は十分にあるので問題はないけれど
せっかく蒔いた種、発根して発芽に到達できますように。

コメント

■ カン子さんへ

白いモノ発見?
初めて見た時は、ちょっとした感動でしょ?(^^)
これから小さな双葉が出てくるよ~。
直径1mm位しかないの、それが段々大きくなってくるんだから
もう目が離せないって~♪

脅す??
イヤイヤ白いモノが出てきている以上
温かく励ましてあげてe-266
なんの変化もない場合は脅しもありかも(爆)

■ どちら様でしょう?

お名前がなくて。。。どなたでしょうか?
1人、2人頭にえがきながら。。。(^^)

パンジーの種、言われてみればホント、ゴマに似てますね~♪
マラコイデスなんて砂粒級ですからそれに比べたら
十分ピンセットで摘めますよ~。
老眼の進んだワタシは眼鏡を外して10cmの距離で移植しましたが(^^;)

ペーパータオルでも大丈夫だと思いますが
出てきた根の周りに根毛があるので、それが繊維に入り込まないうちに
移植したら大丈夫ですよ~。
頑張ってくださいね~♪

■ 

ちょっと遅れて蒔いたけど、なんか白い物が出てきたよ~
でも暑いから、これが上手く育つか心配です。

脅すか?・・・

■ 

コーヒーフィルターがないのでペーパータオルでやりました。
うまくいくのか、ドキドキです。
ピンセットが震えないようにしないと・・・
種が小さいんだもの。
胡麻かと思ったもんね。
へへ

■ pepomamaさんへ

発根の個体差がもあるし、生育の個体差もあるし
よーいドンでスタートしても随分差が付いちゃうもんですね。

我が家の場合、温度は16~18度よりも高かったのですが
同じ温度管理でこの差ですからね、品種による違いが大きいということでしょうね。
ゆっくりでも根を出して来てくれると良いのですが。

種、よろしくお願いします♪

■ Malmaisonさんへ

Malmaisonさんも同じような結果でしたか。
種まきの比較なんてしたことなくて
何故??って思っていたのですが、
やはり種にも個性があるんですね~(^^)

プラグトレーに移すと2日位で発芽してきますが
この厳しい残暑は柔らかな双葉には過酷ですね、
かといって室内に入れちゃうと徒長しちゃうし。。。
難しいですが、がんばりましょう♪

■ Beeさんへ

Beeさん、おはよう♪

コーヒーフィルターで発根させるやり方は
根っこが出た種をピンセットでつまんでも
根っこが繊維に入り込んでいないので取りやすくて、良い方法だよね。
経験者のアドバイスは有り難いね♪

Beeさんちはもうポットに入っているのね♪
ホント、チビッコの時は水管理に気を抜けないけれど
本葉が数枚出てくるまで引き締めて行こうね~e-271

同じパンジーでも個体差があるって事ね。
やってみてわかること。。。夏休みの自由研究みたい(^^)
不思議ちゃんの学校にそんな宿題があったら来年の自由研究は決まり!だけど
そんなのないもんね(^^)

■ chaaちゃんへ

chaaちゃんはパンジーを蒔いたのね。
まだ、芽が出てないみたいだけど、
パンジーはちょっと寝坊助みたいだから
ゆっくり待っていたら良いかも(^^)

あはっ!トトロ?(^^)
そうだね、チビトトロが葉っぱの下にいたら
どんなに嬉しいことか!(^^)

■ ははさんへ

個体差があるということだそうですが
それにしてもここまで違うとオドロキです(^^)
ゆっくり発芽、すくすく生長だったら良いんですけどネ。

もう、ビオラが!?  それも花付きで!?
残暑厳しいのに今植えたらビオラもしんどいでしょうにね。。。
それにしても温度管理して一段と気を遣って育てたものが98円とは、
生産者さんも気持ちが萎えちゃいそう。
道の駅だから市場に出荷するよりは実入りが良いとしても
もう少し労働の対価があっても良いんじゃないかと
ホント自分が育ててみて思いますよね~。

■ 鍵コメさんへ

そうですね、吸水してぷっくりしてきてはいるようです。
一部発根しそうなのもありますが生育度の違いにビックリですe-317
種は7月末に買ったものですから間違いはないと思うのですがね、
第1弾のビオラが発芽率が良かったので
パンジーも全部蒔いちゃいました(^^;)
励ましと脅しを混ぜてもう少し様子を見ることにします(^^)

■ ドルシュキさんへ

やっぱりパンジーとビオラで差があったのね。

あはっ!発根しないままプラグトレーに入れたんだぁ~。
まぁ、それなりに吸水してるから大丈夫かな?
ワタシは根性で発根するまで待つことにするわ(^^)

この違い、ホントなんだろうね。
もし、皆さんもこういう状況なら来年はパンジーを早めに
蒔かないといけないってことだよね。
忘れないようにしなくっちゃ。

■ 

本当に差が明らかですね。
我が家の場合、この芽出し方法で9月2日にまいたものは9月5日から8日の3日間で植え替え完了しました。
既に双葉が出てるのもあれば植え替えてから全然うごきのないものもあります。
カタログなどをみてると16度から18度の温度を外すと発芽率が極端に落ちる品種もあるようです。

うちの第一弾も本場が1~2枚出てきてますよ(*^_^*)

虹色スミレの種の発送の準備ができましたので、メールおくりました。よろしくお願いしますね<m(__)m>

■ 

やっぱりそうですか、パンジーのほうが発根が遅いですよね。私も同時に蒔いた種でその違いを確認しました。
昨日は発根したのをプラグトレーに移植したんですが、今週また暑い日が戻ってくるようで心配です。

■ 

こんばんは☆

私も種蒔きしました~☆
オススメして頂いたコーヒーフィルターを試したところ
順調に発根したので、連結ポットに植えました☆
小さいうちの、様子を見ながらの水管理・・・頑張ります。^^

こちらでは、パンジーがゆっくりです。^^;
パンジーは二種類まきましたが
それぞれ異なるペースで発根していました。^^
品種によるのでしょうか?

陽だまり家族のお陰で、種蒔きが楽しくなりました☆

■ 

mimozaさーん、私が9月初めに蒔いたのはパンジーなんです。
mimozaさんはビオラだったんですね。
ちょっとホッとしたような、そうでもないような。
毎日、トトロが出てきてくれたらという思いで土を見つめています。

■ 

う~ん 何なんでしょうかね…
一緒にスタートしてこうして比べたところを見せていただくと、違い歴然!ですね。
この先成長してくること願っていますよ♪
今日立ち寄った地元の道の駅で、花付きの緑も薄い9センチポットの色とりどりのビオラ98円を発見!
え~!あなたどこからこんなカンカン照りの我が町にやってきたの?と話しかけちゃいましたよ(笑)
この季節、作って端正してこの価格。
今年はなおのこと、考えさせられます。

■ 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■ 

家でも第一弾と第二弾で同じ期間経過した段階での様子が違ってたの。
第二段分はビオラとパンジーでも発育に差があったよ。
片方は発根してるが少なかったけどもう面倒だったので
そのまま、プラグトレーに種を移しちゃった~。
同じ管理しててこの違いはなんなんだろうね???

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。