プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
新生ビエネッタといっても新しくお迎えしたワケではないのですよ。
ビエネッタは旧枝咲きタイプなので、1番花終了後は弱剪定にして
枝が増えて花がまぶり付く様を目論んでいたです。
ところが、枝がどんどん枯れ込んできて。。。。真っ青になってました、アタクシ

真っ青なって、枯れてしまう???でも、諦められない!と
水やりだけは継続していたらある日可愛い新芽が地中から
もう、目がハートマークですわ

ビエネッタ8.12

それからというもの、トネリコに捉まりながらスルスルと枝を伸ばし
トネリコの葉っぱと同化してどこが先端だか見失っていたのですが
いつの間にか大きな蕾が
ビエネッタ9.2

開いていく蕾♪
ビエネッタ9.4

ビエネッタ9.4-2

今日の姿は満開♪
ビエネッタ9.7-3

トネリコの木漏れ日の中で咲いているビエネッタ達♪
ビエネッタ9.7

ビエネッタ9.7-2

白万重もビエネッタも去年は挿し木に夢中だったため
旧枝咲きを無視して枝をバッサリ切っていたので
枯れ込むことがよく分からなかったけれど
学習したので今度からは思い切りよく剪定しちゃいましょう。
ただし、覚えていたらの話だけどね(^^;)


木漏れ日の1等地
トネリコの樹の下は木漏れ日がさす、植物にとっては最高の場所です。
ビエネッタもですが八重咲きインパチェンスも良い感じで咲いているので
ビエネッタとのコラボを載せてみます♪ビエネッタ9.8

コメント

■ ドルシュキさんへ

ドルシュキさんちも沈黙なんだぁ~。
西側だと午後の日差しが厳しいのかなぁ?
でも、もう少し涼しくなったら元気を取り戻すんじゃない?
見映えのする花だからなるべく何度も返り咲いて欲しいよね。

クレマって掘り上げは難しいでしょう?
そういう風に聞いているので、ウチは鉢植えの方が多いんだよ(^^)

■ 

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
いいな、咲いてて~。
家のビエネッタさん沈黙!
西側花壇の場所が気に入らないのかなって
以前はもっと返り咲いてた印象なんだよね。
でも今さら鉢上げするなんて考えてないし
その場所で頑張ってもらわねば!

■ fukorinさんへ

fukorinさん、おはよう♪

イェ~イ!fukorinさんから褒めてもらっちゃった(^_^)v

クレマは足元に陰を作れば後はお日様が好き♪といっても
屋上ガーデンではやっぱり日差しが強すぎるって事ね。
ちょっと涼しくなって来たのでそろそろお目覚めしてくれるかしらね、
新芽が出てくるまではやっぱりドキドキしちゃうよね~。
台風で転がった鉢の中にビエネッタもいたのかしら。。。

fukorinさんがいうように秋の枝が結構残っていたので
春の花はゴールドクレストに(トネリコの前はここの足元だったの)
絡まってかなりの花数だったのね。
ハラハラするよりも1番花後は強剪定、秋の花以後は弱剪定って決めた方が
精神的に楽かも(^^)←ガマンできないB型だから^^;

■ れぃんさんへ

れぃんさん、おはようございます。

木漏れ日の中でスイングするように咲いていますね>
うわぁ~、ステキな表現e-266
れぃんさん、ご覧になってたのかしら?
実は風が吹くとビエネッタの花首は長いのでスイングするんですぅ♡♡♡

ビズとかに投稿されたらいかがでしょう♥♡>
まぁ、嬉しい♪でも、そんなこと考えたこともありません。
遠い遠い世界のお話ですよ~(^^)

今日、もう一枚追加してみました♪
今日もコメントありがとうございました。

■ 蘭さんへ

蘭さん、おはよう~~♪

あら、ホント!!また「紫」だね(^_-)
高貴な紫にご縁がたっぷり、前世はお公家様だったりして?(^^)

そういえば大昔「ビエネッタ」というアイスクリームがありましたね~~。
ミルフィーユみたいにチョコとバニラを重ねたアイスだったような。。。?

挿し木が上手くいけばどうぞ♪って言えるのだけど
これがなかなか難しくてね。。。
上手く行ったら連絡しますね♪

今日もコメントありがとうございました♪

■ ぴゆうさんへ

ぴゆうさん、おはよう~♪

きれいでしょ~☆←自画自賛(^^;)
お気に入りなので褒めてもらうと嬉しいなぁ♪

弱剪定は年数にもよるみたいだけど
この株の場合は伸びたツルの半分位でカットしたの。
でも、その後枯れて来ちゃってね、、、もうハラハラドキドキだったの。
強剪定は何も考えずにカットできるから良いよね♪
ワタシも初めはそれを考えて「強剪定」品種ばかりを選んでいたの。

茄子も同じ原理じゃないかしらね?
古くなった枝を切ることで新しい枝が出て美味しい茄子が実を付ける。
秋ナス。。。美味しいよね~♪

今日もコメントありがとうございました♡

■ 

おービエネッタ♪
mimozaさんちのビエネッタはいつも綺麗なお花だわ~
ギラギラベランダだと春の枝は夏越しほぼ不可能なんだけど、mimozaさんちでも今年そうだったんだね。
でもひょっとしたら来年とかは生きてくれるかもよ?また試してみたら?
秋の枝は春までとっておきやすいと思うけど、どうもビエネッタとは相性が悪いんだよね~
今2代目なんだけど、やっぱりまだ枯れ枝のままなの。
mimozaさんちみたいに、ちゃんと生きててくれるといいんだけど。

■ 

mimozaさん 
ビエネッタさんたちのすてきなこと~e-420e-420
木漏れ日の中でスイングするように咲いていますね
こんなふうにバックもお花もベストショットですもの、
ビズとかに投稿されたらいかがでしょう♥♡

ぁぁ、、蕾も満開もラブリーに美しいですね ( *^^)(*^^*)ッ!

■ こんばんは^^

ぎゃ~~!
綺麗な花ですね~~~v-9
しかも、また紫っぽい(笑)

ビエネッタという花なんですか??
何か、アイスケーキの名前みたい・・・・・^^;
美味しそうv-345
(笑)
でも本当に美しい花ですね!
覚えておこう・・・・・ビエネッタ。

■ 

ひゃーー
きれい。
咲き始めが菊みたい。
弱剪定ってどのくらいなのだろう。
私の得意は強剪定。
ぷぷ
バザバサやります。

そうそう茄子を剪定するとまたいい実がなりだすの。
それと同じかな。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。