プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「陽だまり家族」プロジェクト第2弾、秋にお届けする苗は
寒い東北でも越冬できるものをということでパンジーとビオラに決め、
8/21から4週に分けてメンバーさんと共に種まきをします。
その内、8/22(旅行に出てて1日遅れ)に蒔いた種が発根したので
プラグトレーに移すと翌々日には可愛い双葉が顔を出してくれました。
日差しが強いので室内の明るいところに置いておいたら
ビオラ1
お日様を求めてグイ~ンと首を伸ばしてしまったので
トネリコの木漏れ日の下なら何とかなるかな?と思い移動させてみました。

若干上向きになって来ました♪
双葉も生長し色も濃くなったみたい♪
ビオラ2

先はまだまだ長いけれど、順調に育つようにお世話しないとね。

コメント

■ Beeさんへ

いよいよ種まきだね~♪
ご案内した方法はかなり確率が高いみたいでね、
保冷剤を使わなくても発根はするようなので
余り難しく考えなくても良いかもしれません。
問題は双葉が見えてからみたいなので、双葉が出たら気を引き締めましょう(^^)
室内の明るいところだけど、本当に窓際の日が当たるところはいいけれど
ちょっと奥まったところに置くとワタシみたいに徒長してしまうので気をつけてね~☆
こんな小っちゃな葉っぱから直径30cm近くまで生長するんだから
不思議というか、力強さを感じるお花だね♪

一緒に頑張りましょうね~♪

■ pepomamaさんへ

腰水栽培の方法でなさったのですね。
もう、ジフィーセブンに植え替えられたなんて、早~~い!
後から見に行きますね。

写真を撮り忘れたんですけど発根したものを
プラグトレーに移植したんです。
初めての方法でしたが確率が思ったより高くて
これは良い方法だと思いました♪
でも、これからが大変そうですね~。

pepomamaさん地方、台風はあまり影響なく過ぎたでしょうか。

■ 

本日、種蒔き予定です。^^
今度こそ頑張ります!
こちらも、まだまだ日差しが強烈なので
干乾びさせないように気をつけます。^^;
室内の窓辺は、良いアイデアですね~。

可愛いお花だけあって
双葉も可愛らしいですね☆

■ 

プラグトレーでは水遣りを失敗しちゃう私なので、腰水栽培で芽が出たものを、ジフィーセブンに植え替えました⇒http://plaza.rakuten.co.jp/pepomama/diary/201109020000/

昨日は初の芽出し方法にもチャレンジ、お互い頑張りましょう(*^_^*)

■ ドルシュキさんへ

あら、ドル様もネタ切れ?
まぁ、沢山のバラがあるので明日はまたバラが戻って来るんでしょう?(^^)

そう、発根も発芽も確率高くて全部育てば
かなり沢山の苗が出来そう~♪
上手く行けばの話だけどね(^^;)

ドル様は保険で室内に入れていたのね、
こちらは昨日までの残暑が半端なくて
とても外には出せないので室内の窓際に置いていたのだけど
やっぱり徒長しちゃうね。。。
今日は曇り空だったのでみんな外に出して日光浴(日が出てないじゃん!)
これから雨がふるって言ってるからまた室内だわ。
丈夫な苗が育つように頑張ろ~~、オオ~~e-271

■ 

o(*^▽^*)oあはっ♪ 考える事は同じ?
私もさっき、パンジーの双葉の記事をUPしたのよ。
バラも咲いてるのをカットしちゃったから
ブログネタがな~いって困っての救世主かなって。
発芽までは思っていたよりもすんなりだったよね?
でも問題はこれからなんだろうね~。
家でも一部室内管理のままのがあるんだけれど
徒長気味?ってお外のプラグトレーの双葉に比べると
そう思えるような姿なんだよね。
保険のつもりで外に出してなかったんだけれど
このままだとヒョロ苗になりそうなので
やっぱり外に出そうかと思ってるの。
これからまだ残暑との戦いがあるけど
お互い少しでもいっぱい育てられるよう、p(*^-^*)q がんばっ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。