プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨日、今日と1泊2日で小学生と中学生を預かりました。
お兄ちゃんの方は発達障がいがあるということで不安もあったのですが
ケガもなく返すことが出来てホッと一息(^^;)

それにしても、ゲームなしでは生きられない世代なんだと改めてビックリ!!
自宅にはPCがないので、ショッピングモールに行くと
自分の持っているゲームにも接続できるという。
(私には詳細はさっぱり分かりません)
そこで、ウチの無線ランなら繋がるのではないかと
試行錯誤していたができないようで、
PCを貸したら、1日中PCに張りついてゲームです。
(親の入院のため夏休みに入って施設に入ったので
息抜き的な意味合いもある一時委託だったので、超甘々です)
二人で交代が出来ずに些細なトラブルもあったけれど
時間を決めることで解決。その辺りは素直に従うお子たちなので問題なし♪

持ってきているゲームにも通信機能が付いているとか。。。
本当にゲーム機を持っていないと友達とも遊べない時代に
なってしまったんですね。
企業は儲けてナンボのものでしょうが、子どもを喰いものにするのは止めて欲しい。
子どもの友達作りを手助けするためにゲーム機を買い与えて
給食費を滞納する親だっているのが現実。
もちろん、滞納する親が間違っているけれど
ゲーム機を持っていないことで仲間はずれにされるとしたら
親としても何とかしてやりたいと思うのが人情でしょう。
他のことして遊べば良いと言うのは大人の論理、
ゲームにはまっている他所の子ども達に通用するとは思えないし、
親が共通理解できればいいけれど、なかなかねぇ。。。
子育ても難しい時代になったものだと、しみじみ感じました。

嬉しかったのは食事タイム。
初めて見た料理を前にして手も付けられないという感じだったけれど
カボチャの肉詰め、これは中身はハンバーグと一緒だよっていうと
口に入れて「んめぇ~~!!」と後はがっつり完食。
ズッキーニのチーズ焼きもピザみたいなもんよ~っていうと
ズッキーニを敬遠していたお兄ちゃんが「すげぇ、うめぇ~」って(^^)
いつもノーリアクションの我が家の食卓(^^;)
こんなに喜んでくれると作り甲斐があるというものです。

夕食後、涼しくなってから犬の散歩。
いつもはたんぼ道を歩くのだけど、今日はお子達にサービスして海へ。
砂浜に出たお子達、嬉しくって靴を脱いで海へ猛突進!
お兄ちゃんなんて喜んじゃって跳ねまくり~♪
で、ズボンはビショビショ(^o^)
こういうところが発達障がいをもってるお兄ちゃんなんだけど
無邪気な振る舞いを見て遠い昔を思い出し、温かい気持ちに(^^)
轟音をとどろかせて飛び立った飛行機の最終便をずっと眺めてたり
ローカル線を走る電車をじっと見てたり。。。
自分の家では見られないものが見れて嬉しかったようだけど
私もほのぼのとした気持ちにさせてもらえました。

2日目は流石にゲーム三昧にしてはならぬとあれこれ考え
ブラックベリーの収穫&ジャム作り、これはOK♪
でも、他にすることもなくて(勉強道具はまったく持ってきてないので)
しりとりしたり、トランプしたり、オセロをしたり(ゲームじゃん^^;)
お昼寝したり。。。(^^;)のやっぱりダラダラした1日になってしまった。

児童福祉司さんが迎えにこられたら、
自発的に大きな声で「ありがとうございました」としっかり目を見て
挨拶して帰っていった可愛いboysでした。

短期滞在はお互いに猫をかぶったままで終われるので
里親としてのストレスは少ないですね。

コメント

■ カン子さんへ

そうそう、これが里親です。

甥っ子は兄弟姉妹の配偶者の手前、なかなか叱りづらいよね~、
鬼の私でも、甥っ子にはなにも言わなかったわ(^^;)

でも、こうやって児相を通してやって来る子は
後ろに親がいると言っても、育児放棄してる親が殆どだし
自分の子を見てもらっているということで
余程酷いことがない限り文句は言わないと思うんだけど。。。
そうそう、ケガさせたらいけないって保険にも入るのよ~、
手続きは児相がしてくれるけどね(^^)

そう遠くない将来、上手く行けば孫が出来るじゃない?
男の子だったらゲームソフトが欲しいって言われるのよ~~、
さぁ、どうする??
外で遊んで生活の知恵が豊かな子どもにしたいけど
ばあばは世の流れに逆らえるかしら(^^;)

■ ついに・・

ずっと前に話してた件ですね。
んん~ これは なかなか大変だ。
甥っ子でも持て余しているのに、
私は到底出来そうにないや。

他人の子供を叱る事が難しい。
その後ろに親がいるから、怖いのよ・・
こんな強気の私だけど、言えない事が多いです。

今はゲームばかりしてる子が多いみたいですね。
外で遊ぶのも昔と環境が違うし、一概に言えないけど
子供は外で遊べ~って言いたいな~

■ 白秋マダムさんへ

マダムさん、こんにちは♪

お子さんを預かるのはまだ3ケース目なんですよ。
でも、それぞれに個性豊かなおこさんで、
ヒェ~ってこともあったのですが、今回は1日だけってこともあり
楽勝な(失礼)お子さんで楽しく過ごせました(^^)

マダムさんのお心がスッキリ晴れる日が
早く来ると良いですね。
まずは家族、家族が健康で安定していてこそですものね、
マダムさんの豊かな経験、私もどこかで活かして頂きたいと
僭越ながら思っています。
私も今の環境だから出来ることで、出来なくなる日も
そう遠くはないように思いますので、出来るウチにやりたいことを。。。
って、思っています♪

■ 里親

里親制度、実現ですね。
もう慣れていらっしゃるご様子ですが、毎回異なる経験に心を砕いていらっしゃるのでしょうね。
我が家は夫がまだ病名が分からず、先生のご紹介待ちです。
気分が晴れて以前のように社会の隅っこででも何かお役に立ちたいと思っています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。