プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
国バラ会場からお連れしたテンテル。
植え替えてタグを挿し忘れてしまったんでしょう、
テンテルをお迎えしたことも忘れてしまい、
正体不明のまま開花を迎え、検索して初めて誰だかわかったという
なんともお粗末なお話でございます(^^;)

花の咲き方からビチセラ系だねってことは分かったけれど
P1170926.jpg

花弁のフリルと下向きの咲き方から
もしかして、テンテル?と思って検索したらそれっぽい♪
P1170942.jpg

でも、テンテルのシベは緑色ってことだから
シベの開花を待って確定♪
P1170948.jpg

他の花も咲き始めてる。
P1170947.jpg

フリルの波打ち方が可愛いので大株に育って欲しいな。
スポンサーサイト
 

毎年新芽を食べられて1番美しい姿をお披露目できないナエマ、
ひとえにワタクシのズボラが原因でして、言い訳のしようもありません。
切り戻されて咲いた花はすっかり夏仕様のあっさり顔、
シュートも沢山出してくれて生育旺盛なので、
春先のちょっとした時期さえ乗り切れればうっとりするような
お花に出会えるのでしょう。
来期こそは。。。。と、去年も誓ったような(^^;)
P1170919.jpg

P1170920.jpg

 
小規模ながら毎年楽しませてくれた我が家の菖蒲園。
ところが、今年は咲いた花は2種類しかなく
黄色のはこの花のみで終わってしまいました。
P1170656.jpg

1日遅れて咲いたのはこちら、
こちらは10数本咲いてくれたでしょうか。
P1170687.jpg


花菖蒲って植え替えしないと花が咲かなくなるんですってね、
心に留めてはいたのですが、ついつい後回しにしていたら大やけどです。
これはいかん!と重い腰を上げて株分けしながら植え替えました。
アヤメ科は嫌地現象があるので、自称果樹園に(^^;)
果樹園じゃなくなっちゃいましたね~。
P1170932.jpg

株分けしたら植えきれないほど増えてしまったので
ポットにも分けてみました。。。。増えすぎ(^^;)
P1170931.jpg
 
いつも調子よくポコポコと花を咲かせてくれる夕霧ですが
今年は今頃になってやっと1番花を見せてくれました。
弁先のカールが特徴の夕霧さん、遠慮しないでもっと咲いて良いのよん♪
P1170784_20130628201308.jpg

P1170918.jpg

P1170917.jpg

敗因は調子に乗って肥料をやり過ぎたことでしょうか。
いくら肥料食いだといっても程度問題ですよね。。。
 
パテンス系のクレマチス、ロード・ネビル。
遅咲きタイプなのか育て方の所為なのか定かではありませんが
やっと初開花を迎えました。
17日に咲いた花
P1170833.jpg

今日のお花
P1170927.jpg

お花の感じが違いますね。
調べてみると花弁がフリル状になるとのことですが
どちらにもフリルは見当たりません。
サイズも大輪とのことですが中輪サイズです、
まぁ、中輪タイプの方が好きなので良いんですけどね(^^)
シベの表情がお気に入りかも♪
 
例年スカシユリから始まる初夏の花、ユリなんですが
2013はスカシユリも虫に食べられて咲かず。。。
去年も虫の食害にあっていたので消毒を心に留めていたのですが
ちょっと遅かったみたいで、テッポウユリも咲いてくれたのは1本だけ。

マルガリータとプロスペリティの前にあるテッポウユリ
テッポウユリ6.13

テッポウユリ6.13-2
ボーダー花壇に植えているテッポウユリは全滅。
早めの対策が必須ですわ。。。


カサブランカ。
カサブランカ6.24-2

カサブランカ6.24
カサブランカもこれ1本、去年は黄色のコンカドールが咲いたはずなんだけど。。。
 
地植えのロウグチが怪しい状況なので
今春株の一部を掘り上げ、鉢植えにしているのですが
その鉢植えのロウグチが花を見せてくれました。
一枝めに付いた花
ロウグチ6.18

もう一枝では
ロウグチ6.24-2

ロウグチ6.24

去年咲いた地植えのロウグチ比べると花のサイズが
二回りほど大きい感じがします。
ちなみに地植えのロウグチはまだ蕾も確認出来ない状態で
我が家の土とクレマの相性って、本当に悪いんだわっ!
 
生育旺盛で頼もしいバラの一つなんですが
絡ませてるオベリスクがモグラの所為で
強風にあおられて傾き、トーマスまで共倒れになるということが
何度かあったのでトーマスの根が心配で仕方なかったのです。
夫の力も借りて地中深くに押し込んだのですが
モグラが柔らかくした地面では糠に釘。。。
よって、荒療治をすることにしました。

before
P1170346_20130628201823.jpg

P1170372_20130628201845.jpg


after

P1170896.jpg

復活しないと最後の勇姿になるやもしれないので
アップしておきましょう。
P1170797.jpg

P1170798.jpg

 
枝枯れが多くて心配した緑光でしたが
新たなシュートを出しその先端で会心のお花を見せてくれています。
P1170785.jpg

P1170786.jpg

P1170787.jpg

P1170829.jpg

P1170882.jpg

足元が写ってないでしょ?
写せない事情をお察し下さい(^^;)
 
ブラインドばかりで1番花0だったレディ、
汚名返上とばかりに蕾を沢山付けて2番花は頑張るよ!と
言わんばかりの勢いだったのですが
華奢な花びらはきれいに開くのが難しく、これが今回のMAX状態です。
P1170806.jpg

蕾を沢山上げて来てるのをニンマリ見ていた所為で
負担が大きかったのでしょうね。
P1170885.jpg

ボーリング状態が多く、今日諦めてカットしました。
P1170884.jpg
繊細なコは、雑な私には手に負えないのかも。。。
 
去年のジョセフィーヌは株全体を覆いつくすように咲いてくれたので
知り合いから分けて欲しいと頼まれていたこともあって
春先に株分けをしたのです。

充分な根っこと枝数を残したつもりでしたが
春になり暖かくなっても今一つ生長スピードがゆっくりで
ちょっと心配していたのです。
ここに来てやっと開花を迎えホッと一息、
でも、花数も少ないし葉の茂りも去年の半分にも満たないかも。。。
しっかり養生させなくっちゃ♪
P1170869.jpg

P1170870.jpg
 
1番花がブラインドや未熟な花でお粗末だったパルムさん、
2番花を迎えましたが、暑さの所為ですっかり夏仕様です。
P1170872.jpg

P1170873.jpg
スッキリしないお天気の所為もあるのでしょうが
パルムさん独特のビビッドカラーは私同様くすんでいるし
ディープカップのポッテリ色気はないし、
どうも今年のパルムさんは不調です。
 
実は、18日に義兄が急逝し帰省していました。

その間に当地にはかなり雨が降ったようで、
それはそれでよかったのですが
雨にくわえ風も酷かったようで、帰って見ると犠牲者が。。。

出掛ける前にはシュートの先端に蕾のブーケを作っていたプロスペリティ
P1170846.jpg

地面に叩きつけられたブーケ
P1170875.jpg

足元を見るとシュートの根元から剥がれるように折れています。
P1170874.jpg
 
去年よりも早い時期に仮設住宅へお届け出来るようにと
早めの種まきをしたのですが
思ったより時間がかかっちゃった感は否めません。

おまけに初めて蒔いた花の種もあり
草丈が予想以上に伸びちゃって梱包するとき
咲いてる花をちょっとカットしたりと
失敗の多かったこと。。。
来年はその辺りのリサーチをしっかりしないとね。

左からペインテッドセージ(サルビア・ホルミナム)
中央は千日紅、右側は星咲きフロックスです。
P1170859.jpg

沢山苗を作っていたので、もう一箱♪
P1170863.jpg

空気穴を開けて、陽だまり家族のロゴを貼って郵便局へ。
月曜日の午前中にはボランティアセンターに届く予定です。

ボランティアセンターの所長さんの話によると
最近は仮設住宅を出られた方への訪問もされているようで
そういった方々へ届けていただいているようです。
仮設住宅を出て、前を向いて頑張っていこうという方々の
背中を押すことができたら、幸せだなって思います。
P1170868.jpg
 
ブロ友さんから頂いた挿し木苗のラデュレが
初花を見せてくれました。
本当は摘まなくちゃいけないんだけど
どんなお花か見たくって咲かせてしまいましたが
我が家にはない花色で若干オレンジがかったピンク色
(表現が違うかなぁ。。。)なんです。

蕾の時に食害に遭ってしまったので
良い角度からだけの撮影ね(^^;)
P1170831.jpg

P1170832.jpg

もう一つの蕾はカットして木の充実に専念しましょ(^^)
 
地植えにしているエミリアプラター
去年よりも充実してきてて花も咲きそろってきました。
いよいよ開花、でも何だか怪しげ。。。
P1170774.jpg

こんな花弁がくっついてるものも。。。
P1170812.jpg

デッキの下から芽を出して手すりをすり抜けて
ハッサクに絡まりながら伸びる、伸びる♪
P1170801.jpg

伸び過ぎてハッサクに捉まりきれなくて
下垂した状態での開花です。
P1170823.jpg

もう一枝はハッサクの間を縫うように開花。
エミリアプラター6.17

枝数増やすのが今後の課題ね。
 
今までブラインドになることなどなくて
何度も繰り返し咲いてくれる優等生だったのに
今年は殆どの枝がブラインドでやり直し命令を受けた挿し木のバラ。

5月に咲いた唯一の花。
P1170496.jpg

それが沢山の蕾を従えて2番花として登場♪
蕾の多さと花の大きさには相関関係があるようで
お花が小さめです、私としては中輪の方が好みなのでOKなんですけどネ。
P1170804.jpg
 
名前とは裏腹?で強健なマルガリータ、
今年もバンバンシュートやサッカーを出して
今それらの先端でブーケが出来ています。

暑いのにまずまずの花びらの量だし♪
P1170770.jpg

色はこちらの方が実物に近いかしら。
P1170817.jpg

蕾の数の多さにニンマリ。
本当は少し間引いた方が良いんでしょうが
間引けません。。。。アタクシ(^^;)
P1170818.jpg
 
暑い中頑張っているのはアブラハムダービー。
今年最初のお花は数が少なくて、一体いつになったら
他所様のバラのようにまとまって咲くのかしらと思っていたら
ここに来てかなりのボリュームで咲いてくれたの、嬉しい♪
ダービー6.15

ダービー6.15-2

更にサッカーではあるけれど新しい枝を2本出してくれて
その先端でもお花が♪
欲を言えばやっぱりシュートが欲しい!
頑張れ~、ダービー!!
ダービー6.15-3
 
遅咲き壺系、キングスドリームがやっと1輪♪
ミサトの足元に置いたのですが
結構伸びるのでミサトの花が咲いている辺りで
先端の花が開花準備です。
朝陽の中で撮ると紫の赤みが増しちゃいますね。
P1170790.jpg

弁先もカールして本来の姿
P1170799.jpg

せっかくなのでミサトと記念撮影♪
P1170814.jpg
 
なんともまばらにしか咲いてくれない白麗さん。
P1170624.jpg

P1170623.jpg


名前からしていつも真っ白に咲いてくれるのですが
昨日の白麗さんは青みを帯びていて
レディアンスとかエミリア・プラターみたい。
こんな白麗さんは初めてですが、結構好きかも(^^)
P1170775.jpg
 
今年のコラボ相手はアブラハムダービーなんですが
ダービーの横にはコニファーが茂っていて
どうもコニファーに邪魔されてのびのびと育つことができず
なんとか1輪咲きました、という状態です。
本当はもっと早くの1番花なんですが
芯止まりになったのもコニファーの所為ではないかと。。。
P1170773.jpg


 
遅咲きのマダムグランジェが開花を迎えました。
立ち枯れ病でがっかりさせられることが定番になっているのですが
今年は順調に開花まで辿り着けました。
P1170666.jpg

P1170667.jpg

P1170744.jpg

実はこのマダムグランジェ、レオナルドダヴィンチのオベリスクに
絡ませているのですが、上段と中段の輪っかで別々に咲いていて
せっかく同時期に咲いたというのにコラボ画像が撮れません。。。
レオ様も1.5番花的な花が盛りとなってきました。
P1170757.jpg
下の方で咲いているのは花菖蒲です。
 
4月上旬白絹病?に罹って治療を受けたエトワールバイオレットですが
その後は順調に育ってくれて開花を迎えました。
今年はオオデマリに上ってもらう予定ですが
オオデマリは好きじゃないのかしら?今一良い感じには上ってくれません。

P1170665.jpg

P1170679.jpg

P1170751.jpg

 
先日1番花はご紹介しましたが、
切り戻した枝に咲いたというよりも蕾をもっていなかった枝に
花が咲いたと言うことで2番花とはちょっと呼べないかな?
ってことで1.5番花としてみました。
P1170693.jpg

P1170663.jpg

深めのカップが好きです♪
P1170664.jpg

P1170746.jpg

コクテンで葉が黄色くなっているけれど
去年に比べればマシかな?
キングスドリームとロウグチを両脇に抱えているのに
ロウグチは未だ蕾が見えず、キングスドリームは
1個だけ花が付いてきたところです。
壺系よりも平咲きタイプの方が合うかもね。。。
P1170747.jpg

P1170748.jpg
 
南側の蕾に遅れること10日ほどでしょうか、
北側の蕾も開き始めて来ました。

今年のジュードはやる気満々♪
今までで一番の咲きっぷりですわ。
P1170739.jpg

でも、暑くなったせいか随分薄着ね(^^;)
P1170740.jpg

P1170741.jpg
 
ポツポツと咲いていたアンジェラですが
やっとまとまって本来のアンジェラらしい咲き方に近づいて来ました。
P1170658.jpg

P1170738.jpg

P1170701.jpg

P1170753.jpg

我が家としてはまずまずの咲きっぷりですが
グリーンパークで見たアンジェラの壁を思うと
まだ足元にも及びません。
 
陽だまり家族の活動として、
岩手の小学校へ花の苗を発送しました。
ラベンダー祭りの最中で、イベント終了後足りないものや
次の日にあったら便利だと思われるものを頼まれたり気付いたりして
家に帰って作るので、苗を詰めることが出来るのか
メッセージを作れるのか自信がなかったのですが
気が張っていた所為か2足の草鞋を履ききることが出来ました。

花苗を贈っている小学校は4校が仮設校舎で勉強していたのですが
今年合併し大きな学校に生まれ変わっていました。
といっても場所は同じですから、プレハブの仮設校舎です。
殺風景な校庭に花が咲けば嬉しいと校長先生からの言葉を頂き
勢い込んで贈りました。

ポーチュラカ&ヘレニウム
学校便1

星咲きフロックス
学校便2

火曜日には到着予定です、
花壇に植えてもらって存分花を咲かせてくれたら嬉しいな♪
 
昨日はお天気に恵まれたものの、
アクトビレッジの5周年記念フェスティバルに
ラベンダー祭りは9日と書いていたこともあり
人出は去年の半分以下という有様で閑古鳥が鳴いていました。

今日はフェスティバル当日だったので人出は多かったものの
まさかの雨に強風が重なり、会場の一番奥にあるハーブ園は
ハンディがありましたがカレーを初めハーブ製品も完売することが出来てよかったです。

P1170705.jpg

P1170709.jpg

P1170708.jpg

P1170710.jpg

P1170711.jpg

お客様来場前の様子しか写してませんでした(>_<)
 

ニュードーンとアンジェラのアーチです。
充実して来てすっかりアーチは完成したのですが
ニュードーンは花保ちがよくないので
次の蕾が咲く頃には散ってしまい、
花で一杯になるということが出来ません。
もっとも蕾の数が多ければこんなことはないのかもしれませんが。
P1170495.jpg

ニュードーン6.4

P1170639.jpg

優しい色と形はみんなから愛されるバラだと思います。
P1170699.jpg

P1170700.jpg

アーチの頂上で咲いた花の花がらつみがし辛くて~
なんて言っているとあっという間に花びらが散ってしまいお掃除が大変!
見て見ぬフリを決め込んでいますが、ちょっと心が痛いかも(^^;)

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。