プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
5月に咲いた草花をまとめておきましょう。

宿根キンギョソウ、ブロンズドラゴン。
5月上旬には花穂は一つだったけれど今は脇芽を出して
大株に育ってきています。葉の色が好きなので挿し木で増やしたいな♪
P1160817.jpg

モモイロタンポポとアイリス
P1160818.jpg

リビング前のローズエリア。
まだバラの花は咲いていません、2階のベランダから。
バラが咲いているときのこのアングルがないのは失敗でした。。。
P1160887.jpg

ディモルホセカ。
門扉の足元にこんもりと繁っています。
P1160923.jpg

昨秋枯れかけていたものをポット上げして養生したのち
ハンギングにしました。良い感じに咲いてくれました♪
P1170090.jpg

宿根のナデシコ。ジャストジョイの足元で。
P1170135.jpg

イキシア。ローズエリアの真ん中なので写しにくいとはいえ
もっと良いアングルで残してあげないとね。。。
P1170182.jpg

去年娘夫婦から母の日にもらった胡蝶蘭。
まさか咲いてくれるなんてね、嬉しい♪
P1170321.jpg

駐車場のレイズドベッドではマツバギクが全開。
P1170356.jpg

種まきした矢車草の黒。
トーマスと良いコントラスト♪
P1170372.jpg

ハコネウツギ、去年は虫に喰われて散々でしたが
今年はきれいな木の状態で咲いてくれています。
P1170375.jpg

ジキタリス。宿根とこぼれ種組とで株が増えています。
P1170385.jpg

宿根のホタルブクロ。
去年抜きまくったのにまだまだ出てきます。
P1170431.jpg

リクニス・「エンジェルブラッシュ」という名前の種を蒔いたのに
咲いた花は白一色でした。
中央のピンクがありません。。。。50円種の宿命でしょうか。
P1170432.jpg

ラムズイヤー
花が咲く前ならドライにも出来るそうですが、
ガーデンで咲いている花を見るのが好きですから、これでOK
P1170433.jpg

コスモス・デイドリーム。
これも種まきをして育てたものです。
これは摘心しないで咲かせたものですが
摘心した苗は気仙沼に向けて充実を図っています。
P1170475.jpg

ニゲラ。今年初めて植えて見ました。
涼しげなブルーが可愛いですね。
来年はこぼれ種で出てきて下さいまし♪
P1170483.jpg
スポンサーサイト
 
新苗から2年目のツルアイスバーグ。
まだまだ木が充実してきていないけれど
ラティスを覆う面積はかなり広くなってきました。

もう3週間位前の写真ですがルイーズ・オディエとコラボして咲いてくれました。
P1170111_20130531200258.jpg

P1170357.jpg

P1170360.jpg

P1170361.jpg
真っ白なお花は純真無垢そのものですね♪
 
花びらの縁がフリル状になるのもレオ様の特徴だね、
P1170247.jpg

P1170318.jpg

今年もコクテン蔓延中。。。
P1170479.jpg

クレマとのコラボを狙って早4年、タイミングが合わず
いつも一人で咲いていたレオナルドダヴィンチですが
今年は地植えにした白万重とやっとやっとのコラボです。
でも、レオ様ったら花が少なすぎでしょう!!
P1170367.jpg

P1170368.jpg

P1170394.jpg
 
植え付けた初年度はコロッコロのギュウギュウ、
凄く可愛いお花を沢山付けてくれたのに
それ以降はブラインドばかりで1番花だというのに
ろくな花を見せてくれなかった。
で、今年もその「ろくでもない花」となってしまいました。。。
P1170467.jpg

P1170468.jpg

P1170478.jpg

P1170490.jpg

P1170517.jpg

P1170546.jpg

写真を見てるとまずまずのお花なんですが
「ナエマ」さんがこの状態ではダメなんですよね。。。
今、後続の蕾も上がってきていますが
2番花だから期待出来ないんですよね。
でもね、シュートがいっぱい上がって来てて
それはそれで嬉しい♪
 
知り合いから頂いたルージュ・カーディナル、
初めてのお花を見せてくれました。
この質感、お星様になってしまったニオベに何となく似てるので
そんなところも嬉しい♪
P1170303.jpg

P1170420.jpg

P1170462.jpg

 

トーマスに捉まりながら上っていくミケリテ、
いつの間にか咲いてました。
P1170519.jpg

でも、昨日の大雨と風で引き離され倒されてしまいました。
P1170544.jpg

トーマスが倒れ、起こされを繰り返した所為で
ミケリテの根っこにも少なからざるダメージがあるのでしょう、
枝が50~60cm程しか伸びていないんです。
でも、トーマスの根っこを思うと鉢上げも出来ないし。。。困ったナ
 
地植えにして2年目のマダムジュリアコレボン。
去年は殆ど花を付けることがなく、
地植えはやっぱりダメだったかも?と思っていたけれど
今年はそのイヤミ?が聞こえたのか俄然張り切っています♪
P1170470.jpg

ジュードともちょっとだけコラボ出来たし♪
P1170488.jpg

昨日の雨と風にも負けず
P1170548.jpg

P1170549.jpg

開き始めのポッテリとした花弁はかなり色っぽいかも(^^)
P1170550.jpg

コレボンはジュードのオベリスクの北側に植わっているので
北側に蕾をもたないジュードとは
しっかりコラボすることが出来ません。
P1170547.jpg


 
シベまで深い紫色のアフロディテエレガフミナ、
年々枝が充実してくれて期待を裏切らないとっても良いクレマ。
P1170197.jpg

P1170332.jpg

花数も増えニュードーンやミセススペンサーキャッスルとコラボしています♪
P1170333.jpg

4枚弁と6枚弁が混在、こんなところもお花を見に来てくれた人には
新鮮な驚きのようです。
P1170387.jpg

5号鉢にお住まいだけど来年はもう少し大きな鉢に植え替えられたら良いな♪
 
気がつかないうちに花が咲いていたプリンスチャールズ、
色といい形といい大好きなお花です。
P1170405.jpg

P1170406.jpg

ラ・レーヌ・ビクトリアとのコラボも良い感じ♪
P1170393.jpg

P1170430.jpg

もう一つのチャールズ。
こちらのコラボ相手はカクテルなんですけど
我が家から旅立った挿し木のカクテルがご近所では満開だというのに、
虫に食べられたり、蕾の絶対数も少なかったりで
まったくコラボ出来ていません。
P1170492.jpg

P1170515.jpg
 
リビング前のバラエリア、
今年はイングリッシュガーデンを意識して
ちょっと背丈の高い植物をバラの間に植え込んだ所為で
主役のバラが隠されてしまっているケースが多い。。。
その一つがオクタビアヒル。
もっと蕾の多い房を上げてくるハズなのに蕾が少ないのです。
P1170434.jpg

P1170497.jpg

こちらは挿し木をしたチビ苗。
誘惑に負けて咲かせちゃいました(^^;)
P1170265.jpg

P1170334.jpg
 
花数が少なくてどうしたことかと思っていたけれど
今年は汚名返上とばかりに沢山の花を付けてくれました。
P1170256.jpg

ランブラー系なのでよく伸び、寝室のベランダには
植えた翌年上ったけれど
P1170257.jpg

今年はベランダを縦断し反対側に枝垂れ花を咲かせています。
なので、こちらのベランダにはもう布団も干せません。。。
P1170411.jpg

去年までは見ることが出来なかった房咲きの花♪
P1170425.jpg

P1170381.jpg

でもね、このバラにもテッポウムシが入り枝の一部が枯れてしまいました。
まぁ、伸びるバラなのでお気楽に考えてますが(^^;)
 
植えて(それも大苗)5年が経ち、
やっとツルバラらしくなって来たサマースノー。
どちら様にもよく伸びるしよく咲くと言われるバラなのに
植え込んだのが生け垣の間だったために根を張るのに
時間がかかったんでしょうね。
P1170374.jpg

P1170373.jpg

P1170503.jpg

植え込んだ時にアップしたきり全く放置されたバラ、
来年からは定番のバラとしてアップしていけたらと思う。
 
カップが可愛いジュードがピークを迎えました。
P1170344.jpg

P1170396.jpg

P1170476.jpg

P1170395.jpg

P1170486.jpg

P1170487.jpg

ただね、花保ちが今一なんですよ。
今年は蕾の量も多くてまだまだ楽しめそうなんですが
交代で咲くので迫力が今一歩なんですわ。。。
これらの写真はオベリスクの南側で北側は殆ど蕾がないんですよ、
こんなことは初めてのことで、何が原因なんでしょうね。
 
とっても可愛いダイアナ、
ピエールともコラボ出来たし何よりよく伸びてくれました。
P1170196_20130526204318.jpg

P1170244.jpg

なんとも愛くるしい♪
P1170328_20130526204339.jpg

上部の花も開き始め
P1170423.jpg


まだまだ当分楽しませてくれそう♪
これだけの花が付いたのは初めてのこと、
我が家の庭で順調に生長してくれてる貴重なクレマです。
P1170499.jpg
 
よく伸びると教えてもらってお迎えしたけれど
期待を裏切らない伸び方をしているラ・レーヌ・ビクトリア
中輪コロコロのお花を沢山付けてくれています♪
ただ、滅法コクテンに弱い!!
P1170056.jpg

P1170058.jpg

P1170192.jpg

燕と白雪姫とコラボ♪
P1170191.jpg

燕の方が存在感がありますね。
P1170266.jpg

南側では、最近咲き始めたチャールズともコラボしてます。
P1170392.jpg
 
マキマキの写真を見てお迎えしたのに、
いつもスカスカのなんだかあぁ~っていう感じの
お花しか見せてくれないスブニール・ド・ルイ・アマード。

5/22
開いてきた蕾はまさにでるバールのバラという感じのぽってりさん。
胸のときめきが高まりますわ♪
P1170397.jpg

P1170428.jpg

5/23
開いちゃうとちょっと残念?
P1170399.jpg

P1170400.jpg

P1170427.jpg

5/24
ブーケで咲いてくれるのは迫力もあるし見応えありで
好きなんだけれど、もうちょっと巻きがしっかりしていたら
いうこと無しなのにねぇ。。。
バラは完全開花よりも開いて行く途中の花がきれいだけれど
ルイ・アマードはまさにそういうバラなんだわ。
P1170429.jpg

P1170458.jpg

P1170460.jpg
枝は今年も充実してますよ~~♪
 

5/19
雨がのったマカロン。
直径2.5cm程の小さなバラ。
なかなか枝数が増えず、毎年1本だけで頑張ってるのです。
P1170316.jpg

小さいのに蕾を沢山付けていて健気だわ。
P1170317.jpg


 
最近、お花の開花にアップが追いつきません。
ちょっと前の開花ですが記録として上げておきます。

5/19
雨の中、高いところで開花しているのを発見
P1170308.jpg

P1170309.jpg


5/22
まだまだ途中かしら?とりあえずアップしましょう。
P1170383.jpg
 
今日は来月のラベンダー祭りに備えて
サウスバームの臨時作業日でした。
販売用の苗を作ったり草を取ったり。
そしてバラの消毒もしてきましたが、
一昨年挿し木苗で投入したバラが
我が家よりもいい調子に育っていて、かなり凹みました。。。

ナエマ、こんなに沢山の蕾♪
親よりも挿し木の方が花数が多いなんて。。。
P1170436.jpg

ニュードーンも蕾を沢山付けてスタンバっています♪
P1170437.jpg


作業後、お茶をしながらオープンガーデンの話をしたら
行ってみたいということで、山中さんを初め3軒廻って来ました。
まさかオープンガーデンに出掛けるなんて思ってもいなかったので
ガイドブックがなく今まで行ったところの再訪でした。

その中で今まで紹介していないところをアップしてみます。
名田島の田んぼの真ん中にあるバラの館です。

黄色のバラはゴールデンボーダー
P1170444.jpg

バレリーナの可愛さに一緒に行った人が惚れ込んでました。
P1170445.jpg

アンジェラ&アイスバーグ
P1170446.jpg

右は春霞、左は不明だそうです。
P1170455.jpg

突然お邪魔したのですが、
出ていらした奥様は着物をお召しになっていて
お友達とお抹茶を楽しんでいらっしゃるところでした。
庭に植えてあるバラもシックな大人好みの色合いの物が
沢山植わっていました。

エバンタイユ・ドール(河本さんのバラ)
P1170450.jpg


 
強風でオベリスクが倒れ随分根にダメージを受けたトーマスですが
強健なんですね~、あの痛手を感じさせない勢いで咲いてくれています。
個々のお花もきれい♪
P1170156.jpg

P1170142.jpg

P1170345.jpg

P1170346.jpg

自力で頑張ってるというのにお手入れ不足で
酷いコクテンが蔓延中。。。黄色い葉がハラハラと落ちてます。
これはオベリスクの南側、北側は花付きも悪く貧相なので
いいとこ取りでアップしておきます(^^;)
 
今年、3つに株分けしたミセススペンサーキャッスル、
一番小さくなってしまった株は未だに蕾を持って来ないけれど
大株に残せたものからは株分けを感じさせない花が付いている♪
P1170187.jpg

P1170414.jpg

ニュードーンの足元に置いているエレガフミナとコラボ♪
P1170389.jpg

もうビオラもお終いですね、
来年用に種も取ったしそろそろ交代していただきましょ。
 
P1170259.jpg

開き始めのツンツンも可愛いよね。
P1170258.jpg

デッキ側のビエネッタ
左側は昨日アップしたユキオコシです。
P1170378.jpg

デッキの外側
当分楽しめそうですね♪
P1170412.jpg

急に暑くなって息苦しささえ感じてしまうけれど
時折風に揺れるビエネッタを見てるとここだけ異空間、
ちょっぴり幸せな気分になります。

このビエネッタは鉢植えなんですが
枝がトネリコに絡んでいるため植え替えもしてないのに
凄く頑張ってくれている、ちょっと無理させすぎかな?
ビエネッタの下にある(ヒューケラ・ミッドナイトローズの横)
ハグレーハイブリッドは全く枝が伸びず。。。
本当にクレマチスが地植えできない庭だわ(>_<)
 
天塩が2株とも低いところでひっそりと咲いていました。

一つはオオデマリの下。
早く脇芽を伸ばさせなくっちゃね、花が1輪じゃ寂しすぎるわ。
P1170094.jpg

P1170184.jpg

P1170185.jpg

もう一株は白雪姫の横、紫燕飛舞の足元なので
ホタルブクロや矢車草などの背の高い植物に隠されて
咲いていることも主張できず、発見したときは虫の被害に。。。
P1170326.jpg

調べてみたら弱剪定ですって!
ワタクシ、バッサリカットしていたような。。。。
旧枝をしっかり残して来年は木の枝だったり
ラティスだったりで他の花とコラボ出来るようにしたいな。
 
いつも早めに咲くユキオコシだけど
今年は株分けしたのでかなり遅め、そして貧弱(^^;)
P1170379.jpg

P1170380.jpg
葉と花が混然としていたり、花びらも数が少ない。
しっかり栄養補給して充実に努めなくっちゃね。
 
大好きなピエールが咲いてくれましたよ♪
ダメなバラが多い中で数少ない頑張っているバラの一つです。

開き始めの濃いピンクにしびれちゃう(^^;)
P1170051.jpg

P1170150_20130520221554.jpg

P1170179.jpg

P1170183.jpg

開いた姿はもっと惹き付けられてしまう。
P1170173.jpg

紫宸殿ともコラボしてます♪
P1170195.jpg

定番のダイアナとトリオで咲いています♪
P1170329.jpg

もう一株のピエールは駐車場のレイズドベッドにあります。
今年2年目の株ですがそれなりに頑張って花を咲かせています。
P1170355.jpg

広いラティスが待っているので
もっともっと伸びて良いんだよ~~。
P1170354.jpg
後ろに置いた鉢には白万重、咲き始めて来ているけれど
枝が上手く絡まれてなくて存在感を示し切れていませんわ。



5/21 追記
別アングルで
P1170362.jpg

P1170363.jpg
 
P1170336.jpg

ラレーヌビクトリアの異変種といわれるマダムピエールオジェ。
お花の形も枝振りもよく似てる、似なくていいコクテンもね。
画像を検索してみると白っぽいお花が多いのに
我が家のはちょっと濃いめ。
P1170337.jpg

P1170340.jpg

でも、色幅があってこんな淡い色も♪
P1170338.jpg

ラレーヌビクトリアに比べると枝の伸びが今一でして
大きなラティスを用意しているのに、ラティスの下でしか咲いていません。
P1170339.jpg
 
こちらも春の花とは思えないスッキリさん。
P1170136.jpg

P1170154.jpg

P1170155.jpg
バラゾウに刺されて蕾が落ちてしまった枝が多くて花数は激減。
この前山中さんに聞いたところによると消毒の量が全然足りないと思ったので
やっぱりきれいに咲かせるにはそれなりの消毒も必要かと思い始めました。
それなりには咲いてくれるけれど、やっぱり鈴なりに咲くばらにしたいですもんね。
 
濃い蕾のミサトさん、今年も咲いてくれるのね、
と蕾を見つけるとワクワクしちゃう♪
P1170139.jpg

でも、なんだか薄着じゃありません?
春の1番花ですよ!
栄養が足りませんでしたか?
P1170141.jpg

P1170158.jpg

内側と外側のグラデーション、こんなのも良いですね。
P1170159.jpg

P1170160.jpg

P1170162.jpg
それに年々花数が減ってきてるような。。。
ここらでドカーンと太いシュートを出してくれないかしら。

追記5/20
余りに薄っぺらなミサトさんばかりなので
今朝見つけたお花は脇にも蕾をもっているし
ちょっとボリュームありかな?って思ったけれど
アップして見れば。。。やっぱり大したことないみたい。ヤレヤレ
P1170347.jpg
 
花保ちがよくないウェルビーン、
なんて呼ばれたらヘソを曲げちゃうかしら(^^)

国バラから帰って以降思ったほど気温が上がらず
ゆっくりめの咲き進みだったので1週間ほどかけて開いて行きました。
P1160960.jpg

P1170125.jpg

P1170193.jpg

流石に上の花は散ってしまったので、
これは別の花ですが雨に濡れてちょっと可哀想。
でも、久々に恵みの雨だったかしら。
P1170313.jpg

なんかちょっと好みと違うかな?と思うので
サウスバームにでも植え込みましょうか、
引き受けてもらえればの話ですが。
 
こちらも宿根草やグランドカバーに押されてしまって
存在感をなくしているLDブレスウェイト。
枝振りも本当に見えないんですけど
この色、咲いてみれば存在感は大です♪

P1170169.jpg

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。