プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
桜が満開を迎えたのでウォーキングを兼ねて
常盤公園までお花見に出掛けました。
サクラ1

サクラ2

アップの桜、きれいですねぇ~♪
サクラ4

常磐湖と桜、奥の建物はココランド
サクラ3

種類の違う桜はまだ蕾、当分楽しめそうですね。
本当に入学式まで桜が待ってくれそう♪
サクラ6

ウォーキングコースの出口?入り口?の菜の花と桜
サクラ5

臨時駐車場の脇には春の花、手前水仙、後方スノーフレーク
常磐公園

ネモフィラとリムナンテス
常磐公園2

スポンサーサイト
 
東からやって来たチビ苗、3年越し?にやっと開花の日を迎えました。
ワンコのイタズラでポットをひっくり返されてしまい
タグがなくなってしまったので出自が全く不明となってしまいました。

今年蕾をもっているのは分かっていたのですが
なかなか大きくならなくてずっと放置していたので
経過を追うこともなく、あら!咲いていたのね、状態でした。

写真はちょっと赤みが強く出ていますが
ブラックと言って申し分ないコです。
フリル3.30

フリル3.30-2

フリル3.30-3

特徴は花弁周囲がフリル状になっていることですが
さて、来年は整って戻って来てくれるでしょうか。
 
赤白黄色~♪といってもチューリップではありません。
我が家の花木、3色です。

赤はボケ
ボケ3.26

我が家のボケってひこばえのような細い枝しか出てきません、
何か問題があるのかしらと思い調べてみたら
細い枝はカットするらしいです。枝の剪定も必要みたいです。
適期は11月、覚えてられるかしら(^^;)
ボケ3.26-2

白はモクレン
日が透ける花びらや
モクレン3.21

しっかり自己主張するシベ
モクレン3.26

時間の経過と共に手強さ倍増?
モクレン3.26-2

こちらは今日出掛けた折りに見かけた近場にあるモクレンの大木。
我が家のモクレンは相変わらず2m程でなかなか大きくなりません、
これほど大きくなってもらっても困りますが
花数が増えるのは歓迎です、もう少し大きくなって欲しいです。
モクレン

黄色はレンギョウ
おやおや、もう気の早い葉っぱが出てきてますよ。
レンギョウ3.21-2

こちらも放任してるので暴れまくりの枝の数々。
レンギョウ3.21

 
寒い冬だったので、桜の開花は遅いだろうと思っていたら
例年にない早さで開花宣言が出されたということで
ちょっこら花のお江戸へ花見に行ってきました。

まずは井の頭公園
満開ですよ~~♪
P1150911.jpg

今が盛りのソメイヨシノ
P1150914.jpg

寒緋桜も終盤ですね
P1150910.jpg

河津桜もよくもちこたえています。
P1150909.jpg

池の周囲は張り出した枝で桜色の縁取り♪
ボートもフル回転?湖上から見る桜もまた一興でしょうね。
P1150925.jpg

続いて飛鳥山公園に出掛けたのですが
お腹を満たすお食事処もお弁当も調達できず
空腹に負けて写真も撮らず退散。。。
どこまで食い意地が張ってるんだか(^^;)

お腹を満たした後は「旬」のスカイツリーとのコラボを狙いに浅草へ
3連発です、どうぞ~
P1150926.jpg

P1150953.jpg

P1150930.jpg


隅田川沿いはスカイツリーとのコラボを楽しもうと
押し寄せた人々でいっぱいです。
P1150935.jpg

対岸(向島地区)では桜の早過ぎる開花に慌てて
商店街が急遽屋台を準備して桜祭りを演出♪
缶ビールに焼き鳥を。。。ちょっとだけね(^^)
P1150957.jpg

帰ってみれば地元空港の周囲の桜は殆ど咲いていない状態です。
下関は満開になっているところもあるってローカルニュースで言っていたのに
宇部ってどんだけ寒いんでしょう。
なんとしても入学式まで桜を保たせる意気込みでしょうか(^^)
 
桜もチラホラと咲き始めて来ていますが
我が家の庭は只今、球根が春を彩ってくれています。
取りあえず「球根第1弾」ということで♪
バイモ1

バイモ2

ヒヤシンス

ムスカリ

花ニラ

水仙1

水仙2

ちょっと花見にお出かけしてきます。
 
今年は鉢のスポ子が調子悪く、
(去年ちゃんと植え替えたんですけどね)
とにかく貧弱で花が咲かなかったんです。
そのリベンジ?去年は音沙汰のなかった地植え組さんが
花を見せてくれました。1輪だけですが(^^;)
栄養不足に決まってるんですけどね。。。

このコ、遠く1000kmの道のりをトラックに揺られて
お嫁入りしてきてくれたコです。

ddホワイトスポ3.20

ddホワイトスポ3.20-2
 
地植えのクリロ、白組の遅咲きが咲いています。
お顔は覗き込まない方が良いかも?ってのもありますが
庭の彩りを豊かにしてくれているので感謝の意を表してアップします。
P1150842.jpg

P1150843.jpg

P1150844.jpg

P1150845.jpg

やっぱり地植えのクリロは力強い
 
開花ラッシュを少し前に向かえていたけれど
クリロ展とかあってアップ出来ないままになっていたクリロ、
実生のブラックです。

去年よりも花数が多くなりそうな蕾の数々
ブラック1.29

良い感じで咲いて来ましたよ♪
ブラック①2.19_edited-1

この辺りでお披露目すればベストだったのでしょうが
ブラック2.21


機を逃してしまった結果がこの姿(^^;)
ブラック3.17

ブラック3.17-2
 
ダークネクタリーが大好きなセミダブルです。
でも、花も終盤になるとネクタリーの色もばらつきが出て来るのでしょうか。

二つを比べると随分色が違います。
sdホワイト3.14

sdホワイト3.14-2

大好きなのでお母さんになってもらうことが多く
なかなか株が充実して来ません。
たまにはお休みをあげないといけないのでしょうが
また茶袋がかかっています(^^;)
sdホワイト3.14-3
 
我が家の初代ddグリーンは行方不明、
ddグリーン③は同じ時期に神代でお迎えしたブロ友さんの所よりも早く
去年蕾をもってきてヤッターと喜んでいたのですが
結局きれいに咲くことはなく夏にお亡くなりになってしまいました。

なので、残っているのは去年誕生日プレゼントにもらったものだけです。
お迎えした時から割と大株だったのですが
今年は更に充実して来て、ほら、こんな感じです♪
(植え替えしてないんですけどね)
P1150813.jpg

P1150814.jpg

P1150815.jpg

P1150816.jpg

 
ブロ友さんのところにアップされる「茄子紺」の色に魅了され
無理を言って種を分けていただきました。
あの「茄子紺」を夢見て育てること3年、
最短でお花を見せてくれた事になります。

ブロ友さんの所のように「紺」というにはちょっと赤みが差していますが
こんな「茄子」の色ってありますよね♪
整った形は親譲りです。
茄子紺①

茄子紺①-2
首も短め横向きで可愛いお花です。
茄子紺①-3

もう一株咲いてくれたのですが
こちらはちょっとイジケ気味(^^;)
でも、どちらも初開花ですから来年どう変身してくれるか楽しみです。
来年は逆転してたりして。。。ネ。
茄子紺②

 
黄色い春に続いて、サクランボの花も満開です。
去年はというと記録が残っていない
一昨年のを探して見たら22日に記事にしてるので
約2週間早くなっています。
P1150765.3.9jpg

植えっぱなしにして3年目?
お花が縮小気味ですねぇ。。。
P1150812.jpg

おやおやドクターマリーは蕾を抱えていますよ、早っ!
P1150801.jpg

原種チューリップのポリクロマ、こちらは去年より1週間ほど早い。
一花しか付いていないけれどこの先脇から芽を出して
ブーケ状に咲いてくれる可愛いチューリップです。
P1150800.jpg
 
ブロ友さんのお陰で「交配」という上級者の真似事みたいなことを始めて早4年。
双葉が出てから2年、最短で花を見せてくれたのは
ddパープルssサクラピンクCの交配種です。

ダブルとシングルを掛けたのでセミダブルで来てくれたら良いなぁ~と
期待していたのですが、期待通りセミですよ~♪
大きなネクタリー、しかも先の方は黄緑っぽいんです。
花弁の色は白っぽいssと濃いパープルのddをこれまた
半分ずつとってきたような色です。
P1150790.jpg

ただね、二つの花が一つになってしまったようで
雌しべが横に一直線に並んでいるのです。
初花だし、最短で咲いてくれただけでOKですから
ひとつ位の落ち度は許すことにしましょう。
もっと正面から写せば良かったですね。
P1150789.jpg

本来なら2つ分のお花ってことで重いのでしょうか、
完全に下向きです。
P1150791.jpg
 
昨日今日とサウスバームの2大イベントのうちの一つ、
クリスマスローズ展が開かれました。
年々知名度が上がり(^^;)今年は開場前から人が入ってこられ
準備中にも関わらず、見学だけならまだしも
お買い物もされる方がいらして、アタフタ。
サンシャインじゃ考えられませんが、
田舎のイベント、なんでもござれ~状態でしたわ(^^)

会場内の様子です。ハーブ園主催ですからハーブの宣伝
ハーブで作ったクラフト
P1150770.jpg
ハーブティに使われるドライハーブ各種
P1150771.jpg
ハーブ園に咲くお花や
P1150772.jpg
ハーブ園のローズマリーを使ったパウンドケーキ&クッキー
私も(邪魔をしただけ?)焼きましたわ(^^;)
P1150773.jpg
会場内の様子
クリロ展1
池袋の様子も是非展示して♪と声を掛けて下さったので
ちょっとだけ見ていただきました。
クリロ展2


可愛いクリロ達のご紹介です。
この株、どこかに間違いがあるんです、
お気づきの方はコメント蘭へどうぞ♪
P1150776.jpg

惚れたのはこの株です。
細葉の銅葉、小輪の渋いお花、
これが園芸店に並んでいたんですって、
しかも0が一つ少ないんじゃないですか?というお値段で!
2倍で買い取りますと言ったのですが許可が下りませんでした(^^;)
P1150777.jpg
中を覗くと同系色のくっきりベインが。。。
もう、ヨダレもんでしょ~。
P1150778.jpg
上向きかつこれ以上開かないというクリロ。
右側はシベももう落ちてしまっているのですが
カップをキープしてます。
P1150785.jpg
色が黄色なら福寿草です(^^)
ただ、株が成長せずもう何年も花茎1本だそうです。
P1150786.jpg


暖かくなりハーブ園にも緑の芽吹きが始まっています。
ハーブ園の反対側には「目指せ!イングリッシュガーデン」ということで
バラや宿根草のガーデンを準備中です。
アクトビレッジにお越しの節は、
ハーブ園まで足を延ばしてくださいませ。
 
ポスター1

今年もクリスマスローズ展が迫ってきました。

場所は宇部市小野にある「アクトビレッジおの」です。
国道2号線、車地交差点より車で5分ほど、
バスの便が良くないので自家用車でお越し下さい。
無料駐車場完備です。

お手持ちのクリスマスローズを展示されませんか?
クリスマスローズをお持ちの方で展示しても良いですよと
仰る方はご連絡をお待ちしています。

例年通り、クリスマスローズの苗や開花株はもとより
各種ハーブ苗やハーブ石鹸、ハーブ軟膏、ケーキ、クッキー等の
販売も予定しています。


クリスマスローズ展が終わるまで、この記事をトップにあげます。
 
今日から始まったクリスマスローズ展で出会った
優しい黄色のセミダブル。
sdの黄色はもっていなかったのでお連れしちゃいました(^^;)

sdイエロー3.9

sdイエロー3.9-2

帰って来てからの撮影だったので
夕日の赤みを帯びた光の中の色ですが
黄色だってことは分かるでしょうか。

会場の様子は撮ったのですが
個別株を余り撮っていなかったので
クリロ展については、明日アップします。
 
今日は20度を超える暖かさ、
家のあちこちで春を感じ始めた植物たちが
待ってましたとばかりに春全開です。

我が家のシンボルツリー、ミモザ
毎年バッサリ切るのに切った分だけ大きくなる逞しい木です。
mimoza.jpg

フワフワの黄色いボール♪
P1150742.jpg

水仙ティタティタ♪
P1150747.jpg

こちらは名前不明の水仙。
P1150748.jpg

畑では蕾を食べ損ねた「つまみ菜」が花になってしまいました。
P1150750.jpg
春って「黄色」からやって来るのでしょうか。


そして、オドロキなのがアスパラ!
もう、こんなに大きな芽を出しています♪
P1150749.jpg
今年も豊作だったらいいなぁ~。
 
クリロを幾つか買う機会があり
「おまけ」として頂いた株です。
若干ネクタリーは小さめとうか未熟なんですがsdです♪
なにより小輪っていうのがうれしいですよね。
sdホワイト小輪3.6

sdホワイト小輪3.6-2
 
ブロ友さんから「茄子紺」の種を蒔いて4年目、
とうとうお花を見せてくれました。
幾つか花を咲かせたのですが
一番の別嬪どころをご紹介します。

蕾を見つけて飛び上がるほど嬉しくて
写真を撮って撮って撮りまくったはずなのに
蕾の写真が見当たりません。。。

親によく似た丸弁の整った形です。
名前通り本当に茄子の色をしています。
何気に白抜け?
ナスコン3.2

ナスコン3.6

ナスコン3.6-2

首も短めでちゃんとお顔も見せてくれるのですよ♪
ナスコン3.6-3
 
勤務時間調整のため帰省してきている息子、
明治維新の立役者、高杉晋作の資料館に行きたいと宣った。
ちょうど梅も見頃を迎えているし♪ということで、昨日行ってきました。

ところが月曜日は休館ということで門前払い、
あんたの人生を象徴してるよね~なんて
軽口を叩きながら庭園を巡り梅園へ
まだ2分咲き位の梅もありましたが
いいとこ取りで~(^^)
P1150704.jpg

P1150709.jpg

P1150710.jpg

P1150711.jpg

高杉晋作の銅像、
27才8ヶ月で人生を終えた晋作、
既にその年を過ぎた息子が「何にもしてねぇわ、オレ」っていうので
「半世紀以上生きてきて何もしてないわ、私」と呟いたら
それは痛いネですって。。。
P1150715.jpg

門前で売っている「晋作もち」
焼いただけのものとシソの葉で巻いたものがあり
シソ巻きバージョンをいただきました。
フツーのあんこ餅ですよ(^^)
P1150716.jpg
 
赤組さんの第1エリアはオオデマリの下。
クリスマスローズにとってはベストポジションと言われる
落葉樹の下です。
P1150684.jpg

パパメイアンの横には充実した株がありなかなかいい雰囲気です。
ちょっと草が目に入りますが見なかったことにして下さいネ
P1150685.jpg

大株も良いですが1本だけって言うのも風情があります。
P1150686.jpg

こちらはもうすぐ満開宣言ですね。
P1150687.jpg

ちょっと離れたモクレンの足元には
爪ピコの分身がやって来ていました。
株分けしたもののどこにいったか行方不明でしたが
こんな所に来ていたのね。
P1150688.jpg

P1150689.jpg

畑の中央で咲いたこの株は一昨年発芽した株で
最短で花を咲かせたんです。
きっと今年はまだ無理だろうと古葉切りも
優しめにしたので葉がワサワサ(^^;)
P1150690.jpg
やっぱり地植えってパワーがあるのでしょうか。
花もすごくジャンボ(^o^)
でね、ネクタリーに覆輪があるのです。
ちょっと嬉しいんですけど
花弁とネクタリー、シベとのバランスが悪すぎ!
可笑しくて笑っちゃうでしょう?
P1150691.jpg


第2エリアは畑と果樹園(そんな立派な物じゃないけれど)の
間に植えてある梅の木の下です。
こちらも落葉樹、おまけに夏はシソの林に遮られ
遮光率が高いんです♪
水仙やスパキラシスも葉を大きく伸ばしてきました。
P1150692.jpg

去年余り好みじゃないと言うことで
地面行きを申し渡されたssパープルブロッチ
P1150693.jpg
こんなお顔でした。
P1150694.jpg

パープルというよりピンクに分類されるかもしれません。
スポットがネット状だから許すとしようかな。
P1150696.jpg


こちらもピンクの仲間ですね、
スポットがあるけれど同系色なので可愛くまとまってるかな?
P1150698.jpg
この株の足を見て下さいませ、
本当に立派な太い茎です。
こんな茎は鉢植えではお目にかかれません。
P1150699.jpg

そんなわけで、大切な株は地植えにするという
去年までとは全く逆の対応で育ててみようと思っています。
去年咲いた兄弟株の刺激にも負けず黙りを決め込んだ株が
幾つかあるので地面で伸び伸びと育ってもらって~~
来年は続々初開花株のご紹介~なんて、捕らぬタヌキを数えています(^^;)
 
リビング前のローズエリアに植わっているのは
クリスマスローズの白組さん。
細かくカテゴリーを分けていたけれど
赤組さんの株が増えて一つずつ紹介するのが不可能になったので
白組さんも便乗してまとめてのアップです。

まだ、蕾の株もありますが取りあえず2株。
ssホワイトスポ子
P1150678.jpg

P1150679.jpg

ddホワイト、外側が微妙にピンクに染まり優しい感じが好き♪
P1150681.jpg

お顔を覗くとシベが多いというか存在感が大きいのです。
P1150682.jpg

良く見たら葉っぱも切れ込みが深く入っていて可愛いのです、
今年初めて気付いたことかな。
P1150683.jpg
 
丸弁の可愛いホワイトDNが咲きました。
形が大好きなんです♪

ssホワイトDN3.3

ssホワイト丸弁3.3-2

ssホワイトDN丸弁3.3-3

カテゴリーは短い名前にしてますが
ラベルの通り長い名前でこのコを表現しています。
ちょっとイヤなことがあったので
大きな写真入りタグは小さい物に作り直すか
番号だけで管理するか、今思案中です。
 
どうやって我が家に来たコなのかも忘れてしまうほど
影の薄い存在のこの花、
例年通りの整わない花弁で開花
でもチャームポイントのネクタリーは今年もバッチリ♪
sdペールピンク3.2

sdペールピンク3.2-2

sdペールピンク3.2-3

チャームポイントとご紹介したので
アップで撮ってみました。
ネクタリーが縞模様になっていますが
形が歪でしたね(^^;)
sdペールピンク3.3

名前の付け方に今一自信が持てなくて
カラー検索してみたら太ピコ部分は「葡萄色」に該当してると思ったけれど
名称をどう並べるかしっくり来ないので名前変更は見送りました。
 
いつも背が伸びないddイエロー、
今年はスレンダー美人に生まれ変わってくれないかな?
なんて。。。言ってみるだけ(^^;)

発見した蕾を良く見ると
まるで「カミツキガメ」状態(^^;)
花弁の中に苞葉がしっかり包み込まれています。
ddイエロー2.10

初めて我が家にやって来た時よりも
花弁の撚れが少なくなって美形になったみたいです。
ddイエロー2.21

ddイエロー2.26

去年見つけたスポットはどうなってるかなと思って
今日狙って見ました~。
残念ながら外側の弁には若干残っていますが
正面から見ると全然気になりません。
いいぞ、いいぞ!この調子で頑張れ~♪
ddイエロー3.3
 
蕾の発見は随分早かったのになかなか蕾が緩まず
随分焦らされてしまいました。
小豆色の梅の花?みたいな感じの花はいつも通り♪
ステルニー2.20

ステルニー2.21

元気のいいシベはチョウチョの舞いのように感じます。
ステルニー3.3-2

ステルニー3.3

あまり株が充実せず去年と同じサイズのようです。
 
緑が入るマットな黄色のお花、好きな花の一つです。
安定した花を見せてくれるので安心して待っていられるコです。

イエローグリーン2.11

イエロークリーン2.19

イエローグリーンフラッシュ2.26

イエローグリーンフラッシュ2.26-2

でも株の生長が今一、もっと大株になって
どうよ~!ってドヤ顔を見せて欲しいものだわ。
 
一緒にやって来た株は今年も咲きそうに無いので
一人で頑張ってるゴールドです。

まばゆく光る明るい葉に埋もれるような蕾、可愛い~♪
ssゴールド2.3

実はミスト位の点々があるのですが、
思いっきり明るくして飛ばしちゃいました、ちょっとしたズルです(^^;)
ssゴールド2.20

去年よりも株が充実して来て花も増えましたよ~。
ゴールド2.26
 
ブラックの種から生まれたsdワイン。
ご先祖様の血が時を経て蘇った株で貴重な存在です。
でも、開花2年目なのでお花が変わる可能性は大きくて
その変化を楽しみにしていました。
もしかして黒くなる?な~んてね。

でも、もってきた蕾は赤っぽい。
sdワイン2.13

そして咲いてみれば去年より淡くなりピンク色です。
去年よりもカップをキープしてるし、
ネクタリーの先に緑が入るのも健在、良いんじゃないかな♪
sdワイン3.2

sdワイン3.2-2
来年もこんな色で咲くのなら名前の変更も考えないとネ。
 
おくるみに包まれた蕾はエリックスミシィ。
太い茎元?にやる気を感じちゃいます。
エリックス2.13

2週間あまり経って開花~♪
バレンタイングリーンやステルニーとともに
エリックスのネクタリーを見てると宇宙人に見えてきませんか?
細長く伸びたネクタリーが可笑しくって~。
エリックスミシィ3.2

エリックスミシィ3.2-2

エリックスミシィ3.2-3

でも、白い花が少ない我が家では存在感のあるお花です。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。