プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ミヨシさんの株と言えばメリクロンだから
花は毎年同じ花が咲く。。。。ハズ。
ところが今年のルーセブラックは例年通りではないのです。

開きかけた花は真っ黒で、流石メリクロン!と
高をくくっていたら
ルーセブラック2.15

微妙に赤みが差してきて
ルーセブラック2.19

ルーセブラック2.19-2

今じゃ、どうみてもブラックとは呼べない色に。。。
こんなこともあるのかしら。
ルーセブラック2.26
スポンサーサイト
 
一昨年ブロ友さんから頂いたオドルス×ゴールドが
他所へお嫁入りした兄弟の中で一番先にさきました(^_^)v

蕾の時はオドルスの血を引いてるって主張するように
緑色がかっていたのですよ。
Mal2.10

ところが日に日に黄色味を帯びてきて。。。
Mal2.16

咲いてみれば「イエロー」と名付けた方が違和感のない色になってしまいました。
おまけに微妙なスポット。。。
Mal2.20

ふふ、背が低いので株元の太さをみるとまるで福寿草のような感じです。
Mal2.20-2

開花2年目は初年度と違った花を見せてくれることが多いので
来年の花に期待しましょうか。
 
高嶺の花だったダブルのブラックがかなりお安くなって来てて
とうとう我が家にもお迎えすることができました。

とにかく色が命のブラックが蛍光灯の下では黒くても
太陽光の下へ持って行くと赤みが目立つことが多いので
ブロ友さんの意見も聞きながら、これなら大丈夫!っていう株に決定しました。
どうでしょう?この黒は。

満開状態の1輪目、花粉が花弁についてしまいました。
微妙にピコっぽい?とは、親の欲目でしょうか(^^;)
ddブラック1

ddブラック2

2輪目はこれから満開を迎えるってかんじですね、
初々しい黒がまばゆ~~いっ(^^;)
ddブラック3

ddブラック4

 
サンシャインからのお持ち帰り1号はこちら、
ダブルのグレープです。
展示株に「絞り」ってあったのでこのコにもその名前を頂戴しました。

一目見て「連れてって~♪」と囁かれているのを感じカゴの中へ
ブロ友さんの厳しい目でも見てもらって
(背中を押してもらえると安心するんですよね^^;)
OKを頂いたので胸を張ってお迎え(^^)
どうです?この絞り!
ddグレープ絞り2.27

中心部を見るとフラッシュが♪
実はこのフラッシュ赤い色で花弁のグレープとは違う色なんです。
ddグレープ絞り2.27-2

首も短めの横向き、ナイスな姿勢です。
ddグレープ絞り2.27-3


ddグレープ絞り2.27-4
 
花弁の脈が白すじで浮き上がってくる感じの
ダークピンクダブル。
去年同様の花が咲いてくれたけれど
やっぱり寒くて大きく伸びてはくれない。。。
ddダークピンク2.16

ddダークピンク2.19

ddダークピンク2.21

ddダークピンク2.21-2

ddダークピンク2.21-3

ddダークピンク2.26
 
株分け以降、花弁の捩れがなくなった丹精なddパープル。
魅惑的な色で今年も咲いてくれました。
これで花柄が伸びていたら言うことないんですがね。
ddパープル2.16

ddパープル2.21

ddパープル2.21-2

ddパープル2.21-3
 
池袋のクリスマスローズ展に、今年初めて行ってきました。
さすが東京です、展示されている株の数も質も申し分ありません。
お目当てのお買い物株も充実していて、お宝がズラ~っと並んでいましたよ♪

人が多いのでベストポジションからの写真が中々撮れなくて
帰って見てみるとロクな写真がありませんでしたが
少しばかりアップして見ます。
一緒に出掛けたブロ友さんに「これ撮って」と言われた写真が
どれだったか分からなくなってしまったので、
アップしてなかったら連絡下さい。

P1150469.jpg

ダリア咲きのクリスマスローズですって♪
好みは別れると思いますがこんなの初めてみました~。
P1150453.jpg

笑っちゃったのがこちら、
首が長いにも程があるっていうものでしょう!
P1150448.jpg

今更ですが「ゴールド」とは「ゴールドネクタリー」のこと、
なのでこの萼片のバイカラーと併せて「バイカラーゴールド」とでも呼ぶのでしょうか。
この萼片の色も珍しいですね♪
P1150451.jpg

こちらの魅力はなんといっても葉でしょう!
P1150463.jpg

ここからは原種系
葉っぱの形からして「ボッコネイ」でしょうか、
名札がなかったような。。。
P1150441.jpg

夏越しの難しいチベタヌス
P1150439.jpg

これまた難しいヴェシカリウス
P1150480.jpg

チベタヌスとニゲルを掛け合わせたお花。
優しい色で大輪、多花♪きれいでした。
P1150479.jpg


クリスマスローズの鉢植え以外にも寄せ植えや
ガーデンが作ってありました。
P1150465.jpg

出口付近では金子先生の講演会がありました。
P1150435.jpg

場所を移した園芸店ではクリスマスローズ倶楽部の方達の
展示会が開かれていて、こちらも見事な作品が並んでいました。
こちらは「絞り」と書かれていました。
P1150489.jpg

シクロフィルス
P1150502.jpg

アトロ交配とのことですが、アトロの血をしっかり受け継いでいるお花です。
P1150491.jpg


 
小輪クリスマスローズ、ラベルの写真はアプリっぽい色でしたが
去年咲いた色は優しいクリームでした。
今年も去年と同じような色で咲いて来たので
名前変更を「ddクリーム小輪」とすることにしました。

小さな蕾ですがダブルなので形は凄く丸っこくて可愛いのです。
小輪Mix2.7

小輪Mix2.13

小輪2.19

小輪2.19-2
横向きだし、花弁は捻れのない美花♪
大好きなクリロの一つかな(^^)
 
ブロ友さんから頂いた苗が3年がかりで開花しました。
同じ種からの苗を3株頂いたのですが
昨年開花したのはアイでした。
このコもアイで来てくれるかな?と思っていたのですが
アイではなくてスポットで咲いちゃいました。。。。ハズレ(私的に)
丸弁だし可愛い形なんですけどね。
グリニッシュ2.16

ssグリニッシュw2.19

ssグリニッシュホワイト2.20

ssグリニッシュホワイト2.20-2

我が家の地植えはパープル系が多いので
地面に行ってもらって白組さんエリアを拡張しましょうかね。
 
去年の花はもっと整っていたような気がします。
蕾が膨らんでくのに寒くってなかなか開けなくて。。。
だからかな?こんなに歪な花になってしまったのは。
せっかくの渋グレイ、きれいに開いて欲しかったな。
ssグレーパープル2.20

グレイパープル2.21

グレイパープル2.21-2
 
去年株分けしたら今年は花数がぐ~んと減ってしまいました。
花弁のグラデーションといい、ネットな感じといい
心惹かれる花ではあるけれど、初年度の花に比べると
濃くなったままでそこがちょっと残念です。
もっと明るい色に戻ってくれないかしら。
ddローズネット2.16

ddローズネット2.20

ddローズネット2.21-2

株の割に鉢が大きすぎるかな?
 
我が家の地面との相性が今一なのはクレマチス。
大きく育つことを願って地面に下ろしたのに
大きくなるどころか年々弱っていく感じがしていたので
今年は鉢上げしてみました。

ニュードーンの横に植えたロウグチは
全部掘り上げることが出来なかったので
一部だけを株分けするように鉢上げしたのですが
新芽を展開し始めてくれました♪
新芽を見るまではやっぱり心配ですもんね、一安心です。
ロウグチ

ニュードーンの反対側アンジェラの足元に植えた紫の上は
去年は1輪しか咲かなかったんじゃないかしら。
こちらも赤い新芽を見せてくれました。
これで命を繋いだと胸をなで下ろしています。
紫の上

もう一つ、アンジェラの足元に植えたメヌエットは
去年は1輪も咲かず、掘り上げてみると根も数本しかなくて
ホント瀕死の重症でした。
そして今、まだ新芽が見えません。。。。
復活して欲しいのですが。
 
渋い色合いのカクテルグリーンも開花を迎えましたが
どうにも背が伸びません。
花弁のグリーンからパープルへのグラデーションが気に入っています。

グリーンカクテル2.10

グリーンカクテル2.16

グリーンカクテル2.20-2

去年に比べるとサイズが一回り小さくなったような気がするのですが
ミヨシさんのですから、きっと気がするだけなんでしょうね。
DNの引き締め効果が良いですね♪
 
去年と変わらず美しい花を見せてくれたムルチフィダス・ヘルツェゴビナス。
蕾から花まで「まる」っこくて可愛い♪
内側のグリーン心惹かれる。
ムルチ・ヘルツェ2.10

ムルチ・ヘルツェ2.13

ムルチ・ヘルツェ2.20-2

ムルチ・ヘルツェ2.20
 
去年は随分色白で咲いたsdピンク。
カテゴリーはsdピンクですが、鉢に差したラベルには
sdピンク白ネクって書いてあります。
お迎えしたとき、ネクタリーが白かったのでこの名前にしたのですが
今年はネクタリーにもピンクが乗ってきました。
そして、サイズもバージョンアップしてるみたいです、ムフッ♪
sdピンク2.13

sdピンク2.19

そして何より嬉しいのは若干あったスポットが
見当たらないこと!!ゴミは付いてるけど。。。(^^;)

でも、花弁をめくってみるとやっぱりちょっとだけ残ってるかな?
sdピンク2.19-2
 
大好きな丸弁ピンクのセミ♪
去年よりもかなり株が充実して来ています。
sdピンク1.18

sdピンク2.10

sdピンク2.13

sdピンク2.13-2

背が伸びないクリロが多い中、
スッキリ立ち上がって行儀良く並んでくれてます。
 
どうしてもくっきりな糸ピコが欲しくてポチってみたのです。

届いた時には1輪目は終盤だったので
2輪目でのリポートです。
ディープなカップは綿帽子をかぶったお嫁さんみたいです。
糸ピコ2.7

開いて来ましたよ~、
どうでしょう、この横顔♪
良い感じじゃありません?(^^)
糸ピコ2.13

もういっちょ横顔♪
糸ピコ2.13-2

ところがネ、この長い首。。。
その所為で写真撮影は鉢を斜めに倒してという難点ありなのです。
糸ピコ2.13-3

そして、正面から見ると花弁がちょっと捩れてしまってるんですよね。
3輪目の首長さんに期待しましょうかね。
糸ピコ2.15-2
 
2年前お迎えしたチビ苗ですが
ほぼタグ通りのお花が咲いてくれました。

先日のピンクベインと比べても花弁は白っぽくて
名前の変更をすることもなくいけそうです(^_^)v
ssホワイトベイン2.13

ssホワイトベイン2.13-2

ssホワイトベイン2.13-3

古葉切りをした根本からも花柄を伸ばしてきてます、
ちょっと不格好だわねぇ~、
調子に乗って古葉切りを楽しんだ私の所為ですが(^^;)
 
香りを持つ原種のリグリクス。
随分蕾が緩んで来ました♪
リグ2.7

3連休、春の日差しを十分に浴びて開花宣言です。
リグ2.11-2

黄緑と緑の間のような優しいグリーンです。
リグ2.11
ベランダで思う存分咲いてもらっていますが
一月後の展示会までお花が保つかしらね。。。
 

丸弁カップのホワイトアイですが
今年の花はホワイトとは言い難くクリーム色です。
去年は下向きだったのに今年は横向き、
これは写真が撮りやすくて良いことだわ♪
首が短くなるなんて変化もあるのかしらね。
アイ2.7

アイ2.11
 
去年よりも若干ピンクが濃いような気がしますが
このお色、好きだわ♪
ただ、背が伸びないのです。
今年はこんなコばかりです。
ライトピンクDN

ライトピンクDN2.11-2

ライトピンクDN2.11-3
 
去年よりも色も若干濃くなったし
形も整った感じのssイエロー。

横向きのお花なので雨が降ると雨を溜めてしまうのです。
ssイエロー2.7

ssイエロー2.11

ssイエロー2.11-2
 
昨日は茨城にいた頃のママ友(現沖縄在住)が大学生の娘さんに
会いに福岡に出て来るというので、久しぶりに会うことになり
高速バスで福岡入りしました。
途中、九州道で事故の渋滞に巻き込まれ1時間ほどの遅れが出てしまいましたが
ママ友さんの娘さんに緊急事態が発生し、結局は会えなかったので
待たせることもなく良かったのです。

時間が空いてしまったので、先週「福岡でクリスマスローズ展がある」という
情報を仕入れていたので行って見ることにしました。
福岡植物園は初めてでしたが、とてもよく整備されたステキな植物園でした、
バラの剪定をしていらっしゃる方を横目にクリロ展の会場へ。
福岡植物園

でもね。。。
展示してある株は数株であとは販売物。
まぁ、お買い物がメインの私にはもってこいです♪
クリロ展

数が多いのでワクワクしながら見ていったのですが
惹かれるコには出合えず、次回の軍資金に残しておこうと
外に出たもののやっぱり「福岡から連れてきたコ」っていうのも
欲しいと思い再び会場へ。
秋田の故高杉さんが交配された苗を主に取り扱っていらしたので
デュメがなくなったことだしってことで、デュメをお迎えできたら
良かったけれどデュメは蕾状態だったのでパスして
デュメ交配の小輪を連れてきました。

デュメ交配

汚くて太い指で恐縮ですが小輪が分かって頂けるでしょうか
デュメ交配2

実はこのギザ葉が決め手だったんです。
デュメ交配3

他にも芽が出てるので充実してる株に違いないと皮算用(^^;)
デュメ交配4

今日、植え替えたら意外にも根の状態がよろしくなくて
根も回ってなくて急いでポットに上げて持ってきました状態でしたが
素焼きの上級な鉢に収まってもらったので元気を取り戻して欲しいです。
 
ダブルのベインが欲しくってネットサーフィンしていたんですよ。
画像ではもう少しベインがしっかり出てたんですけどね~、
やっぱり実物を見てお迎えしないとダメかも。。。
懲りてないというか、学習能力がないというか。。。

ddピンクベイン2.8-2

ddピンクベイン2.8-3

ddピンクベイン2.8
 
まさかこんなに早く?って蕾を見つけたとき
目を疑ったボッコネイ♪
ボッコネイ12.27

一月かけて膨らんで来ました♪
ボッコネイ1.30

いつから付けてたのか大きな黒子のボッコちゃんでした。
ボッコネイ2.7

ボッコネイ2.7-2

ボッコネイ2.7-3

ゴジラ葉が個性的で大好きなボッコネイですが
寒さの所為で背が伸びずボリュームに欠ける感じがします。
 
開花2年目のクロアチカス×ddグリーンの交配種、
まだ花が安定しない、年数の浅い株なのでお花はどうなんだろ?
って思っていたのですが、
去年と変わらぬクロちゃんが強めに出てるお花が咲きました。

実は全くのノーマークで、蕾からの追跡も全くなし、
なのに健気にひっそりと咲いてくれていたのです。
クロ交配2.7

クロ交配2.7-2
 
スーパーの園芸コーナーで出会って以来丸3年、
しっかり焦らせてくれましたプルプラセンスですが
やっと対面することが出来ました♪

小さな蕾を見つけたときは、思わず飛び上がりましたよ!
青みを帯びた葉の色とマッチするような渋い蕾。
こんな色の蕾は初めてなのでかなり興奮しましたわ(^^;)
プルプラ12.27

一月経ってやっと緩んで来た蕾
プルプラ1.24

咲いた花はカラー図鑑でみてみると
「ぶどうねずみ色」という色に近いような気がします。
小豆色に灰色、更にスモーキーな感じで花弁はちょっと肉厚な感じです。
プルプラ2.2

良く見ると花の横にひしゃげた蕾もスタンバってます。
そして、花の後ろに別茎にも蕾が♪
しばらく楽しませてもらえそうです。
プルプラ2.3
 
去年、色が薄いのでと「ピンク」を拝命したはずなのに
ddピンクピコ12.19


ddピンクピコ1.30

P1150112.jpg

P1150114.jpg

P1150116.jpg
咲いてみれば結構濃い色に戻っています。
でも、横向きっぽく咲いてくれるしので
撮りやすい良いコです。
 
このコもパープルが主張しちゃってね~、ちょっと残念。
でもね、お店の中では本当に心をキュ~~ンと掴まれちゃったんですよ。
ブラックを購入しようかと悩んだときは
お店の窓辺まで持って行って昼光色に近いところで確認したのに
今日はすっかり抜け落ちてました。。。

でもね、このネクタリーがお気に入りなんですよ。
我が家にはいないタイプで、見てるだけでニマニマしちゃう(^^)
P1150088.jpg

P1150090.jpg

P1150091.jpg
 
色がね、良かったんですよ。お店で見た時は(^^;)
もっともっと渋くってグリーンのネクタリーとの
コンビネーションが大人だったんですけどね、
家に持ち帰り日向で写真を撮ると
すっかりパープルが主張しちゃって。。。
本当はsdグレイって命名したかったんですけどね。
P1150092.jpg

P1150093.jpg

でも、、丸弁だし
片目を瞑れば「なかなか良いじゃん」と思うのです(^^)

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。