プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
我が家のモケモケNo.1の霞の君。
ところが今回のお花は産毛が殆どない!
もしかしたら、進んだ老眼の所為かも?とも思うけれど
皆さんには産毛が見えますか?
霞の君8.28

内弁の薄紫が霞の君さま♪っていう感じで好きだわ♪
霞の君8.30

後ろの枝枯れはレオナルドダヴィンチ。
新しいシュートも出てるけれど、こんな枯れ枝もあって
こういうのを見つけると凹んじゃう。。。
スポンサーサイト
 
レオ様が3回目の花を見せてくれてる♪
まぁ、この時期なのでお花はそんなにきれいではないけれど
3回目っていうところが嬉しいじゃありませんか。
レオ8.28

オベリスク全体を見てもこんなにまばらだけど(^^;)
レオ8.28-2

後続の蕾もあるし~
レオ8.28-3

何より嬉しいのは、この初々しいシュート♪
どんどん伸びてね~~♪
レオ8.28-4


~~~~~追記~~~~~
お花が咲き揃ってきたのでアップしておきましょ♪
レオ9.2

輪っかの奥にはこれまた咲き揃って来た白万重も見える♪
 
花数は少ないけれど幾つも花を咲かせた挿し木③、
でも、今年はまだアップしてなかった。。。
まったく可哀想な扱いだこと(^^;)

挿し木③8.28

挿し木③8.28-2
 
カクテルがまとまって咲いているのでアップ♪
でも、何だか花びらが外側に丸まってしまって
いつものカクテルとは表情が違う。。。
カクテル8.23

カクテル8.27

内側の黄色を捉えたくてアップにしてみると
花びらの反りがよく分かる。
お水が足りないのかしらね。。。
カクテル8.28

 
写真を撮ったままアップする機会を逃していた若紫。
でも大好きな内側のグリーンを撮り忘れ(^^;)
春の花に比べると随分スレンダーだわ。
若様8.14

台風の影響で昨日から暴風が吹き荒れていて
今朝、育苗ポットの上にへし折られた枝を発見。。。
昨日果球をカットして次の花の準備をしたばかりだったのに
随分短くなった枝から4番花の枝を伸ばしてくれるかしら、ちょっと不安(-_-;)
若様8.28
 
貧相な枝なのでお花を咲かせるなんて無謀なことは
控えなくちゃいけないのに、ついつい忘れて咲かせてしまってる。。。

2番花の時に改めて気付いたけれど花保ちが良くて
それはこの暑さの中でも維持してる優等生かも(^^)
もっときれいなウチに記念撮影してあげればいいものを。。ねぇ~。

薫乃8.28

薫乃8.28-2

パルムと薫乃の間に植えたラムズイヤーが増えて
薫乃の株元を覆ってしまってるのも
枝の調子が良くない一因のような気がするので
ラムズイヤーをどこかに移植しようと思う。
 
レディも頑張って3番花を見せてくれた。
でも、花びらは激減!すっかり夏顔だわ(^^)

レディ8.23

レディ8.25

レディ8.25-2

レディ8.25-3

レディ8.26

花びらが少なくなっても枝が余りにも華奢なので
どうしてもお花が下向きになってしまう。
2番花のように房ではなく先端に1輪、
もう一つ蕾があるだけ。。。
たくさんの花を咲かせることが難しいバラだわ、私だけかも知れないけれど。



~~~~~追記~~~~~
貴重なお花だから、2輪目もアップしておこう
レディ8.30
 
パパメイアンの3番花、夏花なのでスッキリは当然としても
花びらに異変が??
ガクの下りた蕾、外弁に白い絞りが出現!
パパ8.25

もしかして、中の花弁も?と思ったけれど
そう甘くはないね(^^;)
パパ8.26

パパ8.26-2

一番中に一筋だけ白いラインが♪
でも、絞りとは言えないね。
パパ8.27

パパ8.27-2
 
デッキに置いた鉢からするする枝を伸ばし
2階のベランダの裏側に入ってしまったレディアンス、
これはマズイと思って剪定後鉢をアーチの横に持ってきた。

水やりもし易くなってお水がよくもらえるようになった所為か
再びするする枝を伸ばして2番花を見せてくれた♪
覆輪風の薄紫が涼しげでいいわ♪
レディアンス8.25

アーチを見上げると、天井にもお花が♪
花が多かったらいうこと無しだけど
1輪しか咲かなかった1番花を思えば御の字だよね。
レディアンス8.25-2

レディアンス8.25-3
 
他所様のお宅ではずっと前に2番花を咲かせていたマルガリータなのに
我が家ではやっと2番花を見せてくれた。
早朝の花なので色が今一ですが。。。
マルガリータ8.25-3

房で咲いてくれて嬉しい♪
マルガリータ8.25-2


マルガリータ8.25

こんな房がもう一つあったのだけど
ERはホント花保ちが良くなくて、あっという間に散ってしまった。
このアップした花も今朝水やりしたときにはもう危うい状態だったので
花びらを拾う手間を考えてカット。
みさきさんを見習って欲しいけれど仕方ないね。。。
 
夏のみさきが咲き揃って来た♪

みさき8.25-2

みさき8.25

ツンツンした花びらが夏の花の特徴だよね~。
でも、咲き始め?はやっぱりきれいだわ。
みさき8.23

2日経って
みさき8.25-3

みさき8.25-4

暑くて?花びらも反り返ってるよ(^^)
みさき8.25-5

黒点大好きなみさき、今のところきれいな葉っぱでいてくれるけれど
時間の問題でしょうね。。。
暑さが戻ってきたけれど、花保ちも良くて優秀なお花だわ♪
 
アンブリッジ8.23

アンブリッジ8.23-2

咲き進んだ花とやっと咲き始めた花の違いといえばその通りだけど
同じ花にして、これだけの色の違いってどう?
片方の花に栄養を吸い取られたっていうこと?(^^)
それにしてもスッキリなアンブリッジだこと!
 
プロスペリティってもっと何度も花を見せてくれるバラと思い込んでいたけれど
去年の記事を見ても1番花の後2番花は8月だったので
長期休暇を経て咲く花なんだと気付いた。

隣に植えてるマルガリータに比べると若干生長が遅いかな?
早く西日を完全にシャットアウトできるまでに育って欲しい。

室内から撮った写真4枚。
プロス8.21

プロス8.21-2

もう一房はお日様に向かってるので室内からは裏側(^^;)
プロス8.21-3

無理やり向きを変えてみるとこちらもブーケ♪
プロス8.21-4
 
今年は大昔に挿し木したバラの調子が悪くて
①番さんの1番花は貧相な花、②番さんに至っては1輪も咲かず
とうとう枯れてしまうのか?と不安に思っていたら
ここに来てやっと1番花が1輪だけ咲いた。
でも、他の枝はヌード状態だし①番さんのように見事な復活は望めそうにない。
挿し木②8.19

挿し木②8.20

大輪でもなくちょうどいい大きさの花なので
元気を取り戻して欲しいんだけどなぁ~。
 
燕さんが3番花を咲かせ始めてる。
2番花は剪定らしい剪定をしないままだったけれど
主がサボろうともちゃんと新芽を出して花を咲かせる。。。偉いなぁ。

2番花も花が咲き揃うまで待てなくてアップしてしまったけれど
今回も2輪の開花で行きます(^^;)
前にも書いたけれど2輪だけでも濃い色なので存在感アリアリ♪
花びらは少なめだけど良い色だよね~。
ユジェーヌ8.20

もう1輪はラティスと戸袋の間でいじけてる?
ユジェーヌ8.20-3

こっちを振り返って~っとばかりに向きを変えてみる。
ユジェーヌ8.20-2
 
先週末1輪だけ雨に打たれて咲いていたけれど
今日になって後続の蕾が咲き揃ってきた♪
もっとシュートが出て枝数が増えてオベリスクを覆うはずだったけれど
中々思惑通りには育ってくれない。

ミサト8.19

ミサト8.19-2

ミサト8.19-3

ミサト8.19-4

ミサト8.19-5


でも、これだけの花を見せてくれると嬉しいね♪
今週末来客があるので、その時まで待ってくれると良いんだけど
そう都合良くはいかないよね(^^;)
 
どれ位前から咲いているのかしら?
剪定しようと思うと蕾が見えてきて剪定出来ないまま
何度目かのピークを迎えている白麗さん。
葉っぱとか全体像をお披露目するのは憚られるのでいいとこ取りで(^^;)

白麗8.16

白麗8.20

この時期の白花が清々しくて良いね♪
 
尾張のDNAを継ぐ者にとって夏の定番野菜
「十六」が無くては夏を乗り切ることができないので
野菜作りについては白旗を揚げているけれど
これだけは外すことが出来ない(^^)
マメ科なので連作障害も出やすく狭い畑のやりくりが大変だけど
今年も隙間を見つけて2~3粒×5カ所の柵を作っています。

十六8.5


今朝も収穫をしているとこんな状態になっている十六が。。。
こんな酷い食害は初めてで、何奴じゃ~~!と探すと
探すまでもなく隣に。。。ボケた犯人が(^^;)。
十六

コイツですよ!犯人はクツワムシ。
無農薬なので仕方がないけれど僅かばかりの貴重な十六、
私達のために残しておいて欲しいよ~。
クツワムシ

この十六、実家地方では定番の作物だったけれど
近年、大手種苗会社のカタログに載っているのをみつけ
いよいよ全国展開?とちょっと嬉しい見通しです。
この前スーパーの産直コーナーに行ったら、
この十六を出している農家さんが1軒あり
ウチで作れなくなっても買えるという担保が出来てちょっと安心(^^)
先日帰省していた娘も喜んで十六を食べ、
収穫したばかりの十六をスーツケースに詰めて帰りました♪
 
2番花をとばして3番花というタイトルを付けたけれど
前記事を見たら、なんとまぁ、今年お初でした(^^;)
1番花は開花ラッシュでアップし損ねて、2番花は貧相だったのでパス、
今回やっと日の目を見ることが出来ます(^^)
でもね、2番花に劣らない程貧相であります。。。

デュブリュイ8.19

デュブリュイ8.19-2
 
春の1番花、花数が少なくて寄る年波には勝てない?って
記事にしたからなのか、2番花は1番花以上の花付きを見せてる♪
黄色で咲き始めるけれどすぐに赤っぽくなっちゃうのは
暑さの所為だよね。
挿し木①8/7

挿し木①8.10
 
アンジェラが勢いよくサッカーを伸ばし始めた。
そして、ところどころでポツポツと返り咲きの花を見せている。

アンジェラ7.31

アーチの天井部、花を咲かせてる枝もあるけれど
虫に刺されて咲かせることが出来ない枝も。。。
アンジェラ8.16
 
アディソニーの2番花が咲き始めた。

ウチのアディ様ったらいつもポツポツがあってニキビ面なのに
今回は結構ツルツルお肌(^^)
ニキビが治まりちょっと大人になったってことかしら(^^)
アディ8.14

アディ8.14-2

あ、こちらは囓られてるわ。。。
アディ8.14-3

内側と外側のコントラストはアディ様ならではのこと、
季節に関係なくこの個性は発揮されているね♪
 
今年はグラハムトーマスの足元に置いていた藤かほりさん、
でも、トーマスのオベリスクが斜めになったので
身の危険を感じてアンジェラの足元に移動させた。
強い日差しから守られる所為か良い感じです♪

かほり8.7

かほり8.8

かほり8.9

かほり8.14

かほりさんって口先で小さく控えめにカールするの
クリスパとは対照的な咲き方だわ(^^)
 
ロゼアとよく似た花島。

良く見ると蕾の時から微妙な違いがある。
先端が捻られてるのよね。
花島8.14

開いてしまうと思いっきり捻れた花びら、
ロゼアの方がお行儀がいいかな?なんて言ったら
ますますむくれちゃうかしら(^^)
花島8.14-2
 
インテグリフォリア系のロゼア。
花島に似てるけれど花島ほど捻れてない感じだし
花弁縁のフリルが可愛い♪
葉っぱの汚さはご容赦を(^^;)

ロゼア8.4

ロゼア8.8

ロゼア8.8-2

ロゼア8.10
 
今まで帰省と言えば私達が実家へ行くことだったけれど
娘が結婚して迎える立場に変わった。
婿も来れると良かったが休みが取れず娘一人での帰省、
当初友人と会うと言っていた娘が、友人の「おめでた」がわかり
急遽中止と言うことになったので、
私達の避暑も兼ねて大好きな阿蘇に行ってきた。

突然の旅行だったのでペンションに空きを見つけ予約♪
余りにも格安だったのでネット情報はホント?と
電話で確認したほど(^^;)
でもね、前菜・スープ・魚・肉・デザート(撮り忘れ^^;)がついて
P1130949.jpg  P1130952.jpg
P1130953.jpg  P1130954.jpg
お味も良くて、凄くコスパが良かったのです♪
ステンドグラスの館と銘打つだけあってインテリアもステキでした。
P1130948.jpg

今回の1番の目的は娘に「ブルービー」を見せること♪
去年、息子と出かけて感動したので是非娘にも見せたくって。。。
出来れば婿にも見せたかったけれど来れなかったので
また来年のお楽しみ♪ってことになりました(^^)
ペンションから5分位のところに阿蘇高原美術館があり
朝一番で乗りこみましたよ♪
今年はブルービー(青いミツバチ)が来るのが遅れたらしいけれど
雨の止み間に見る事が出来たので「良いことが起こる」といいな♪
ブルービーがやって来るのはブルーバジルの花だそうです。
ブルービー8.12

美術館の展示室から外に出ると葉祥明さんの絵の世界が広がります。
絵本美術館

美術館2

美術館1
美術館の展示も去年とは違っていて新作も増えてました。


 
剪定後動きのなかったDr.マリーもやっと動き出した。
株は余り大きく育ってなくて生長はゆっくり気味のタイプ?
それともお世話が適切でない?まぁ、後者だとは思うけれど(^^;)

蕾の捻れ具合はインテ系みたいって、このコメントどこかにも書いたような(^^;)
ドクマリA8.8

こんなにスリムなボディだったかしら?
ドクマリ8.9

内側の淡いグリーンは健在だね♪
ドクマリ8.9-2

この後留守にしたので咲ききったお花は後続のお花で追記しよう。
 
リトルベルの蕾を発見したのは8/4
両手を伸ばして支柱にしっかり絡まり
バシッと決まった体操の着地ポーズみたい♪
リトルベル8.4

蕾の生長と共に葉も大きく育っているのがわかる。
リトルベル8.7

春のリトルベルは中も外も濃い紫でドキッとしたけれど
随分薄いボディになってしまった。
リトルベル8.8

中を覗いてみると外側以上に薄くなっていて
濃い赤紫の片鱗はどこにも見て取れない!
この姿を見たら夕霧さん?って思ってしまうわ。
リトルベル8.9

でもね、きれいな葉っぱに後続の蕾を持ってくれてて
もうそれだけで十分♪
 
今年も2泊3日のショートステイで里子ちゃんがやって来た。
小2の男の子と年中の女の子の兄妹。

8/8
養護施設へお迎えに行く。
我が家への道中も車の中でおしゃべりが弾みまずまずの出だしかな。
お昼ご飯はちらし寿司を準備していたので
自分たちでわいわい言いながら盛りつけて食べた♪
今年はまだ海に言っていないというので海に行くにあたって
午後から、ためておいたトレーなどで船をつくる。

この時期の紫外線はおばさまにとって大敵でしょ(^^)
陽が傾いた4時頃から海におでかけ。
(我が子の時は陽に焼けるから連れて行かなかったというのに^^;)
船を波に乗せて遊んだり、浅瀬で鬼ごっこをしたりして過ごす。
P1130905.jpg

1時間ほど遊んで家に帰り、お風呂に直行!3人でお風呂に入る。

流石に疲れたのか8時には布団に入りバタンキュー(^^)

8/9
夢の中でガタガタ物音が。。。。
妹子がトイレに起きた後寝ることもなく歩き回っているので
私のベッドに誘うと喜んでやって来る、、、、まだ5時前よ~~。
5時に目覚ましが鳴って私は水やりに♪
(昨日は海からお風呂に直行で水やりが出来なかったので何が何でもやらないと!!)
妹子は朝からお絵描き、元気だわ~~~(^^)

兄男は起きてきてぐったりソファーに寄りかかりお腹が痛いと宣う。
朝食を準備してもテーブルに来ないので体を触ると熱い!!
熱を測ると38.4℃、ありゃりゃ!大変!!
まだ医者も開いていないので取りあえず妹子と朝食を摂る。
保険証を預かってくるのを忘れたので施設に電話して受診することを告げる。

病院では「海に行くだけで熱が出る子はいるから」ということで
頓服の解熱剤をもらって帰り、飲ませたが1分もしない内に嘔吐(>_<)
医師に指示を仰いで再度薬を飲ませたが熱が38度を下回ることはなく
ただただぐったりしてるだけ、水分補給に努めるけれどなかなか思うようには飲まない。
もちろん食べることも困難でパイナップルとスイカを数切れのみ。

妹子と2人で夕食を摂った後体温を測ると39.2℃、およよ!!これはいかん!!
水分も取れていないし、何より他所様のお子さんなわけで
重篤な状態にさせるわけにはいかないので夜間診療所で点滴を打ってもらおうと出掛けたが
やはり手慣れた医師からすれば「これ位の熱は夏風邪で5日間位続きますから
嘔吐がなければ点滴する必要はない」といわれ抗生剤をもらうだけに。
ところが待合室に戻ったら兄男が「吐きそう」というので、その様子を見て
急遽点滴をしてもらえることになった。。。。(私としてはすごく安心)
点滴してもらってもぐったりした様子は変わらず、熱も下がらないまま悶々として夜を明かす。

兄男がこんな様子なのでどこにも出掛けられないけれど
妹子はテレビを見たりお絵描きしたりして我が儘を言わない。
洗濯物をたたんでいると「○○ちゃん、自分のたたむ」といって自発的にたたむのだが
それがまたお見事!
お店に並んでいるようなたたみ方ですよ。。。恐るべし5歳児(^^)
P1130926.jpg



この朝、調子が悪い兄男だったのに、二人の部屋に入ると
布団がきちんとたたんで並べてあった。(写真がないのが残念)
施設でしっかり躾けられているんだね。

8/9
昨夜点滴をして帰ったのが9時半、それから入浴したので
当然寝る時刻も遅くなったけれど、5時半に起きた私につられて妹子が一緒に起き出す。
早く起きると施設ではシールが貼れるらしく早起きが習慣になってるみたい。

兄男は6時半頃起きてきたが熱を測ると37.2℃。
まだ微熱はあるけれどひとまず安心♪
朝食も好きだというサラダを少し食べたし、後はフルーツとゼリー。
これだけでも食べてくれるとホッとするけれど
飛び跳ねる程の元気はないので大人しくテレビを見て過ごす。

昼食を摂った後施設へ送る。
2日とも早起きした妹子、車の中でその睡眠不足を取り戻すように寝る(^o^)
出来れば私も眠りたいよ。。。

兄男の体調が良ければあちこち連れて行ってあげようと思っていたのに致し方ないね、
それでも「また来るね♪」と言って帰って行った。
家に帰ると妹子が友だちにあげると言っていた「桜貝」が置き忘れてあった。
海の写真が出来たら一緒に送ってあげようと思う。


8/9、保険証を持って施設の方がいらしたけれど
病気でも預けたら連れて帰れないとか言われちゃって
そんなもの???と思いつつ、まぁ大昔だけど子育てしたから
熱が出る程度なら動じませんよ!と内心思ったものの
流石に9度を超える熱にはちょっとビビッたかな(^^;)
無事熱も下がったので結果オーライ。
ただね、送って行ったのに担当の先生もいらっしゃらなくて
子どもの様子もお話ししたかったのに、何だかな~の対応だったのよね。
まぁ、先生もシフトがあるんでしょうね。


 
アイスバーグの3番花。
2番花よりも花数が更に少なくなってるけれど仕方ないね。

葉っぱはチュウレンジのご飯になってるし
花びらまで何かの餌食になってる。
せっかく開き始めたのにこんな姿じゃねぇ~。
アイスバーグ8.4

華奢な枝が「土が硬いのよ~」と物言わぬ抵抗を示してるみたい。
バラ園で見たアイスバーグの枝は凄く太かったもんね。。。
アイスバーグ8.10

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。