プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
6月に咲いた庭の花たち。

ハーブ系
ラムズイヤー、背が高くなると倒れてしまいがち。。
薫乃さんに寄っかかっている。
ラムズイヤー

暴れまくりのラベンダー、グロッソ。
P1130497.jpg

ペンステモン
P1130496.jpg

ボッグセージ、涼やかなブルーはこの季節にピッタリ♪
P1130498.jpg

オレガノ
P1130502.jpg

背が伸びすぎて草姿を乱すガウラ、とても全体像が写せない(>_<)
P1130503.jpg

斑入りが気に入ってお迎えしたカラミンサ。
P1130191.jpg

白系のお花
ホタルブクロ、かなり抜いたのでバラの邪魔はしなくなったかしら。
P1130495.jpg

ルイ・アマードの足元を覆いつくしているグラウンドカバー、
う~~ん、名前が出て来ない(>_<)
P1130089.jpg

キョウガノコ(ボケボケ^^;)
P1130185.jpg

南天も無理やり白いお花に入れちゃおう(^^;)
これは鳥の落とし物なので、この場所は不適切!
冬になったら移動させなきゃ!
P1130277.jpg

紫・ピンク系
ニーレンベルギア(フェアリーベル)は先月も登場したかも?
新しい土に植え替えて復活♪
P1130090.jpg

カンパニュラ・オクトパス。
何度見ても面白い咲き方だわ、こぼれ種で株がふえたけれど
まだ開花には至っていない。
オクトパス

越冬したイソトマ。
今年お店に出てるのはピンクばかりでブルーのイソトマがないと知人から聞いたけれど
こうやって冬越しして出てきてくれると嬉しいね~。
ちなみに横に植わっているロベリアもこぼれ種から♪
イソトマ6.12

エキナセア。
こちらも背が高くて台風等で横倒しにされたあと
無理やり立たせられてるのでお花はあっち向いてホイ状態(^^;)
P1130487.jpg

キョウガノコ
P1130182.jpg

ホスタ、3連チャン、個体名は不明。
P1130488.jpg

P1130279.jpg

P1130436.jpg


黄色のお花
イトバハルシャギク、年々増殖、ある意味脅威(-_-;)
P1130166.jpg

可愛いチョウチョのようなヒペリカム。
ヒペリカム6.12

去年ガッツリ剪定したのにこんなサイズ。
もう一回り小振りでもいいかもね。
ヒペリカム6.12-2

グラジオラス
他の色は年々少なくなったり消滅したりしてるのに
黄色だけは着実に子を増やしてる、喜ぶべきか悲しむべきか。。。
P1130469.jpg

アブチロン。
強剪定?したために枝が伸びてないので花数も今一?
P1130481.jpg



銅葉が気に入っておむかえしたシモツケの仲間のディアボロ。
本来はお花を咲かせるのに、ウチに来てまる3年?
未だかつて花を見たことがない!
抜くよ!!って脅した方がいいのかしら(^^;)
ディアボロ6.10



スポンサーサイト
 
陽だまり家族の花苗の2便目を発送しました。

こちらは気仙沼の仮設住宅へ
サルビアと宿根バーベナ各15株、
よく見えないけれどポットごとに名札を挿してのお輿入れです♪
P1130490.jpg

P1130493.jpg

昨秋はメンバーさんが現地入りして大々的なイベントを企画してもらったけれど
今回は現地入りできないので、ボランティアセンターの方の手を通して
各戸に配布していただく予定です。


こちらは岩手の小学校へ
ヘレニウム18株とポーチュラカ12株。
共に霜が下りるまで咲き続ける花なので
次回のパンジー、ビオラをお届けするまで頑張ってもらいたい。
P1130491.jpg

P1130492.jpg

陽だまり家族の「お花の苗を贈る」プロジェクトも3回目を無事終えることが出来ました。
呼びかけに同調して下さったメンバーさんにただただ感謝です。
また、秋の苗も企画していますので賛同していただければ幸いです。
 
菖蒲6.3

菖蒲6.9

P1130144.jpg

P1130146.jpg

菖蒲6.12

P1130177.jpg

P1130221.jpg

夏の水不足が影響しているのか、それとも栄養不足なのか
我が家の花菖蒲は極端にチビッコなのである。
土質も良くないので堆肥を入れるなどの土壌改良もしないと
いけないんだろうけれど、同じ所にうえると嫌地現象がでるということなので
怖くて手が付けられない状態。。。
 
色が染まってくる山アジサイの「紅」
P1130083.jpg

紅6.9

山アジサイは他に「七段花」があるけれど咲いてるなぁって
思っている間に散って閉まった
後の2種は今年(も?)花を見せてくれない。。。。

大好きな柏葉アジサイ
柏葉6.9

柏葉6.12

柏葉6.12-2
オープンガーデンをしていらっしゃるYさんのお宅では
屋根にまで届くほど育っているので、ウチも♪と思ったけれど
雨をモロに受ける場所では雨を受けると全部横倒しになってしまう。
そこで、今年は去年よりも強めに剪定しちゃいました、昨日のことです。

アナベル
初代は水害で枯死してしまって、こちらはご近所さんからの頂き物。
夏の水不足で枯死寸前だったので、大きく育ってきてくれて嬉しい♪
P1130452.jpg

墨田の花火
P1130454.jpg

P1130275.jpg
こちらも大株に育ってきて嬉しいけれど
雨を受けると途端に姿が悪くなってしまう

挿し木のガクアジサイ、
酸性土の方はブルーで
P1130457.jpg

アルカリ土の方はピンク
P1130281.jpg

P1130284.jpg

おたふくアジサイも同じ枝から作った挿し木なのに色が違う。
植えてる場所が違うのでPHの違いなんでしょうね。
P1130459.jpg

P1130462.jpg
でも、なんだか萼の形も微妙に違うみたい(^^)
 
国バラでお迎えしたクレマの「レモンベル」
お花をアップしたと思っていたらお披露目はまだでした。

5月17日の花
レモンベル

アトラゲネ系は早咲きなので、この時期に咲くのはちょっと違和感
でも、その後伸びた先にまた1輪花を見せてくれたのは6月4日。
首元に茎の赤みが滲んでくる感じのお花なのね。
レモンベル6.4

内側を覗くと、
う~~ん、八重咲きだったら良かったのになぁ。。。
レモンベル6.4-2

小さい苗なのに花を見せてくれただけで嬉しいけれど
ここに来て新枝を伸ばし始めてきた♪
柔らかい黄緑色はまさに「レモンベル」って感じだわ♪
レモンベル6.29

足元からも新芽が♪
来春が楽しみ~~、でも、もしかして秋にもう1回?
そんな快挙があれば飛び上がっちゃう~(^^;)
レモンベル6.29-2
 
輪の壺の中では断然良く咲いてくれる夕霧、
今度こそは夕霧さんお実力発揮!というような
咲き方をしてくれた。

ちょっと歪なお花(^^;)
ボディがささくれ立ってる?(^^)
手前のボケた葉っぱで隠れてるけれど
実はボディから葉っぱも出てるのです。。。
夕霧6.23

ポコポコ咲いて来た♪
まだまだイケるね♪
夕霧6.26
 
キングスドリームがやっと咲いてくれた♪
去年は1輪だけだったから、それに比べるとポコポコとまではいかないけれど
花数が増えててニンマリ♪

娘の結婚式の朝、蕾が開きかけていた。
ドリーム6.23

3日経って完全開花。
ドリーム6.26

枝を下に辿っていくと、別の花も咲いている♪
ドリーム6.26-2

何気にお口の中を見ると蜜が
右側なんですが、微妙に見えるでしょうか。
チェリーリップは甘かったので試食してみると、
何やら舌を刺すような感触に思わずうがい(^^;)
もしかして毒性があるのかしら?
ドリーム6.26-3

ばたばたしてて今年はまだアップしていないラレーヌビクトリアの
2番花が咲き始めていて、ちょっとだけコラボしてる。
ビクトリア&ドリーム6.26


 
去年の国バラでお持ち帰りしたビチセラ系のレディアンス。
去年は花を見せてくれなくて今年に持ち越し。
去年に比べると枝もグングン伸ばし、良いぞ~って思っていたら
それこそ、国バラで留守してる間に水切れでしな~っと。。。
夫に頼んではおいたけれど、庭のあちこちに鉢があって
水やりしたかどうか分からなくなっちゃったんだろうね、
文句は言えません、遊びにでかけたのですから(^^;)

それでも、途中から脇芽を伸ばし復活してくれて
初開花に至ったというひとえにレディアンスの頑張りの賜です。
これまた1輪ですけどね(^^)

外側の白さが我が家にはないビチセラ系なので
この先も楽しみ~♪
レディ6.18

で、内側には太めの覆輪?
涼しげな色合いがこれからの季節にはピッタリだわ♪
レディ6.18-2

空いてる鉢がなくて去年5号鉢に植えたままなので
今年は大きな鉢に植え替えて上げないとね。
 
大好きな若紫がやっと2番花を見せてくれたんだけど
たった1輪だけなの。
1番花は早かったのに、剪定後新芽が動き出さなくて
もう一度1節したでカットしたらやっと新芽が出てきた。

新しい葉っぱはきれいでいいわぁ~、
昨日の夕霧さんがちょっとミジメだわね。

それにしても何だかちょっと地味な感じの若様だこと。
若6.20

実は内側のグリーンも今一のっていなくて、
更にチビッコで。。。若君としか呼べないわね(^^;)
若6.20-2
 
夕霧と言えば我が家の壺系の中では
一番何度も繰り返し咲いてくれる優等生なんだけど
今年は蕾の状態で虫に喰われとてもアップ出来るような
花ではなかったので、今になって初めてのアップとなった。

1番花の時って葉っぱもきれいだけれど
その後の葉っぱは茶色のシミが出てきたりしてきちゃな~~い!!
そんなところからも1番花でないことがわかるけれど
花数も少なく、今年の夕霧さんは今一だわ。。。
夕霧6.17

小振りな夕霧さんの首を持ち上げて見ると
自分の手がガリバーだわ(^o^)
夕霧6.17-2
 
8年振りの6月台風上陸ということで
テレビでは台風情報をずっと伝えているけれど
そんな日に、サウスバームの研修旅行が当たってしまった。

最初に見たアジサイ寺・油谷向徳寺には
西洋アジサイが雨に濡れて色鮮やかに咲いていた。

CIMG1051.jpg

CIMG1048.jpg

CIMG1050.jpg

CIMG1052.jpg

CIMG1053.jpg

CIMG1054.jpg

昼食は「ととろの里」の蕎麦御膳
CIMG1055.jpg CIMG1056.jpg CIMG1057.jpg
最後に黒米のご飯と豆腐、お吸い物がでたけれど
もう少しリーズナブルな値段だったらいいのになって思った。

「ととろの里」のお庭
木道の両側には花菖蒲が植えられていたらしいけれど
イノシシに荒らされてしまったとか。。。
CIMG1058.jpg

CIMG1059.jpg
お庭を散策していると小川のせせらぎが聞こえてきて
避暑地に来た気分♪
お庭は良かったんだけど、大きな道路から入る3.5kmの道は
離合できないような狭い道だった。


最後に訪れたのは下関の園芸センター
5.1mにもなるヒマワリ。
今年もギネスにチャレンジするとか、
ちなみにギネス記録は7.8mだったかな。
園芸センターさん、頑張って下さ~い♪
CIMG1063.jpg
 
陽だまり家族の活動も3回目を迎え
本日、岩手県の小学校宛に第1便を発送してきた。

小さな段ボール箱二つに苗を入れて
花苗

子ども達が花の名前を覚えてくれたら良いな~、
と思って立て札も同梱。
立て札

ガムテープで蓋をして陽だまりのロゴを貼って
スズランテープで縛って郵便局へ♪
梱包1

窓口のおじちゃんが覚えてくれていて
「前回は良い状態で届きましたか?」って聞いてくれた(^_^)v
大切に運んでもらえそうで安心♪

本日、陽だまり通信第21号を配信しました。
 
昨日と同じ駐車場のもう1辺にはカイウさんが
やはりポコポコと可愛いベル形のお花を咲かせている。
小さくて存在感はないけれど、近くによって見てみると
良い雰囲気を出してくれている♪

昨日、雨の止み間に撮った写真。
こぼれそうな雫がきれいだわ。
カイウ6.16-2

カイウさんはクチをすぼめてから開くというタイプではなくて
大口を開けてしまうタイプなの
カイウ6.16

首側から見ると歴然(^^)面白いネ
カイウ6.16-3

5号鉢からこれだけ伸びてるのです、
すごい生命力♪
敬意を表して鉢を大きくしてあげないといけませんねpupu
カイウ6.16-4
 
ストロベリー・キッス、1番花を咲かせた後
剪定した?と自問自答。。。(^^;)
よく分からないまま、枝を伸ばして伸ばして伸ばして3m位かしら、
全体像をご披露出来ない雑然とした庭が恥ずかしい。。。
でも、ポコポコと可愛いお花を見せてくれてるのですよ。
キッス6.12

キッス6.12-2

ストロベリー・キッス6.14
同じラティスなのにこの色の違いは何?(^o^)
夕日ってこともあるけれど
基本的にカメラの勉強してないってことが丸わかりだわ(^^;)

キッス6.16

駐車場の2辺にラティスを晩秋に配置したので
その足元に鉢を置いてるんだけどクリロの件があるので
正直ハラハラしてるの。
枝が絡まっているので大丈夫かな?とも思うけれど
その気になれば鉢ごと持って行けるわけで不安もあるけれど
道行く人が可愛いですねって声を掛けて下されば
見えるところで咲かせてやりたい気もあるし。。。
バックアップがとれれば、地植えにできて安心なんだけど
難しい品種だもんねぇ。。。
 
去年に引き続きブラインドばかりで出直し命令が出されたナエマ。
5/17 1番花として唯一開花を待つ花。
ナエマ5.17
でも、その後咲いた花は雨の所為だったかしら、
綺麗じゃなくてとても写真に残したいとは思えない状況だった。

そして、ここに来てやっと花がチラホラ咲き始めた。
といっても、ギュウギュウの花びらを従えた私好みのお花ではなく
スッキリとした夏バージョン。
そういえば、去年も出直したナエマさんはこんな花だった。
2年前の失神するような花に会うのは難しいわぁ~。
ナエマ6.12

ナエマ6.12-2

ナエマ6.12-3
オベリスクが斜めになっているのは強風によるもの。
モグラが地中を行き来してるので風で簡単に傾いてしまう。。。
モグラ退治の方法を聞いたので試してみようとは思うけれど
季節的には秋以降が活動が活発になるようなので
それまでは様子見かな。
 
陽だまり家族の活動も3回目を迎え、
今月末には仮設住宅と小学校へ贈る予定になっている。
気仙沼のボラセンの所長さんや昨年も贈った小学校の校長先生から
三度目の贈呈を心待ちにしているというような主旨のお話を頂き
苗の生長が期待を裏切らないようにと気が揉める。

芯を摘んで脇芽を増殖させている宿根バーベナとヘレニウム
陽だまり家族1

千日紅とサルビア。
サルビア、頑張れ~~。
陽だまり家族2


陽だまり家族の皆様へ
アンケートの締め切りが明日までになっていますので
ご回答のほどよろしくお願いします♪
 
去年、枝が大きく枯れ込んだブラックベリー、
今年は花が咲くこともなく、
これで枯れて終わってしまうのかと思っていたら
今頃になって花を咲かせ始めた。
ブラックベリー6.14

一部は花が散って実の赤ちゃんも♪
でも、絶対数が少ないので、どうか鳥に見つかりませんように
ブラックベリー6.14-2
 
長~~く咲いてくれてるビエネッタ、
トネリコに絡まって我が家でのベストスポットになっている♪

先端にはこらから咲こうという花が並んでるし、
6月4日の画像なのでハグレーハイブリッドともコラボしてる♪
ビエネッタ6.4

昨日の様子、外弁がとれた花が目立ってきたわ。
ビエネッタ6.12

外弁がとれるとまぁるいボールみたいになるけれど
これからまたしばらく頑張ってくれるのよね。
ビエネッタ6.12-2

去年と同じ場所に置いてる理由は、旧枝(枯れ枝)がトネリコに
上ってしまったため枝を外せなくて身動きが取れなかったというもの。
ところが怪我の功名?
上を見上げると。。。こんな高いところで咲いてる♪
ビエネッタ5.30

外側から見るとトネリコの間に顔を覗かせてる、可愛い~~。
ビエネッタ6.12

こんなに頑張っているビエネッタなんだけど、実は、鉢植え。
それも、こんな安っぽい鉢に植え替えもせず。。。
枝だってこんなにヒョロヒョロで、枯れてるのもあったりしてる(^^;)
体力の限界まで頑張っているっていう感じだよね、
大好きな雰囲気の場所だけど、
そろそろ剪定しないと2番花まで体力が廻らないわね。
ビエネッタ6.12-3
 
美容院の先生が「草刈り」を生業としていらっしゃる方を紹介して下さり
5月には我が家のバラを見に来て下さった。
その方が草が蔓延っている道路の斜面にアジサイやバラ、
果樹や宿根草を植えて整備していらっしゃるというので
見に連れて行ってもらった。
もう、圧巻!!
40m程に渡って整備されたその場所の広いことといったら、
一人で手に負える広さではない。
それを10年掛けてボランティアで管理されている。
カメラを持って行かなかったことを後悔。。。
後日、アップしますね♪

そこで、頂いたのがホタルブクロの八重咲き。
ホタルブクロ6.13

終盤に入ったエトワール・バイオレットと共に花瓶へ♪
ホタルブクロ6.13-2

エトワールバイオレットはもちろん挿し木にしたけれど
さて、うまく着いたら良いなぁ~。


~~~~追記~~~~
今日、仕事帰りに斜面の写真を撮ってきた。
三木さん1

三木さん2

三木さん3
 
デッキの横に植えたパープレナ・プレア・エレガンス。
日当たりも雨の恵みももらえない所為か
去年同様今年の花付きも2輪のみ。
それも、蕾の時は見つけてもらえず
咲いてやっと認めてもらえたという可哀想な存在。

茎から伸びた花首が長い所為で下向きに咲いているの。
エレガンス6.12

裏側にはグリーンの太いラインが
エレガンス6.12-2

もう1輪はバルビエの間で咲いている。
エレガンス6.12-3

ブロ友さんのところにあるフローレ・プレノのお饅頭が開いた
ヒラヒラのお花が印象に残っているけれど
PPエレガンスのお饅頭が開いたところを意識して見たことがないので
追跡して見てみたいなぁ。
 
早くも2番花の最盛期を迎えたのがブルーライト。
ブルーライトってこんなに早く2番花が上がってきたかしら?
と、調べてみると、去年は8月に入って2番花が咲いている。
株が充実してきたのかしら?嬉しいねぇ~。

その上、万重ではないけれど剣弁咲きで
中央の剣弁の保ちが良いので長く楽しめる♪
バラが若干中断してるのでこういう花の活躍は嬉しいわ。

ブルーライト6.6

ブルーライト6.10

ニュードーンの花があったら良いコラボになるんだけど
ニュードーンは殆ど終了しているので
今夕、脚立に乗って頂上の選定も済ませた。


 
5月18日にアップした白万重、まだ咲き続けています♪

外側の花弁は落ちてしまったけれど、
その分まぁるくなったお花が風に揺れて良い雰囲気を醸し出してる♪
が、よくよく見るとお饅頭の上に更に蕾?
白万重6.4

一週間たった今日、蕾が開きだしていて
白万重6.11

横から見るとこんな感じ
睡蓮の花の様じゃございません?(^^)
白万重6.11-2
 
癌腫が見つかったサハラ’98、案の定凄く成績がよくない。
花数が多い上に花保ちが良いのでラティスはサハラの黄色~ピンクの
壁に変身していたのに、今年は10輪にも満たないほどのお花。。。

開き始めのオレンジがかった黄色
サハラ6.9-2

ちょっとオレンジ色が退色して黄色に
サハラ6.9

ピンクのウェイトが増したアプリコットカラー
サハラ6.9-3

赤みののったピンク
サハラ6.9-4
この後白くなって花が終わるんです。
色の変化も面白く友人達に好評なバラだけど
復活しないようなら抜いて、
隣の白モッコウをラティスに這わせようかと思案中。
 
昨日、今日とラベンダー祭りが開催された。
天気にも恵まれたけれど、やはりテレビで放送されたのが大きく寄与したのだろう
予想を遙かに上回る人出でグリーンカレーとハーブティーを担当した私は
バタバタとして写真もろくに撮れなかった。

みんなで焼いたパウンドケーキやクッキー、グリーンカレーも完売。
ハーブ苗もビックリするほど売れて疲れたけれど気分は爽快♪
この資金でまたハーブ苗を購入してハーブ園の整備をしていくことになる。

サウス6.10

サウス6.10-2
 
P1130003.jpg

草取りボランティアをしているサウスバームが主体となって開催する
ラベンダー祭りが6月9日・10日に「アクトビレッジおの」であります。
ハーブティーやグリーンカレーも準備していますし、
ハーブクラフトとしてタマゴポプリやバンドルを作る体験コーナーもあります。
お肌に優しいハーブ石鹸やラベンダーがたっぷり入ったシューズキーパー
梅雨を控えて靴の臭い消しに重宝しますよ♪
またラベンダーの摘み取り(15本100円)、各種ハーブ苗も販売しますので
お近くの方、もちろん遠くの方もOKです、お越し下さいませ♪

現在のハーブ園の様子♪
P1120919.jpg

P1120996.jpg

P1120997.jpg

P1120998.jpg

P1120999.jpg


ラベンダー祭りが終了するまでこの記事をトップに置きます。
 
ビビッドなピンクが目を引くシャルトルーズ・ド・パルムが
続々と咲き出してきてる♪
リビング前の花壇に植えてあるので
朝起きてカーテンを開けると目に飛び込んで来るピンクがたまらない

パルム5.30

この姿が一番きれいだし、一番色っぽいよね♪
パルム5.30-2

パルム5.30-3

まだまだ蕾を従えてて当分楽しませてくれそう♪
パルム6.6

写真だとコクテンが誤魔化せて良いわ(^^;)

今日はラベンダー祭りの初日、終日勤務?なので予約投稿しておきます。
 
大好きなプリンセス・ダイアナ、やっと出番です。
地植えにしたウチではまずまずの成績かしら、
でも枝は太めだけれど2本しか出してきてないの。。。
とんがったお口、行くよ~っていう意気込みを感じる
ダイアナ5.25

ダイアナ5.30

今はもう散って閉まったピエールとコラボ♪
ダイアナ5.30-2

ダイアナ5.30-3

終盤のお花はいつも思うんだけど、お口開けすぎ!!
ダイアナ6.7-3

でも、まだこんな蕾も控えててもうしばらく楽しめるかしら(^_^)v
ダイアナ6.7-2

ダイアナ6.7
 
一番花のアップもできない状態なのに
やっぱりブログは旬が大切だもんね~、
ってことで、ミスティパープルの二番花です。

雨乞いをしなくちゃならないほど雨が降らない所為で
お花はきれい~♪
ミスティ6.6-3

コクテンも目立たないし♪
ミスティ6.6-2

何より嬉しいのは立派なシュート
ひ弱な印象が強かったので、こういうのを見せてくれると
嬉しくなっちゃう~。
すっとまっすぐ立ち上がってくれる姿勢の良さも長所だわ♪
ミスティ6.6
 
今年のジャストジョイはブラインドばかりで
一番花は1輪のみの開花だった。
けれど、それさえアップする余裕がなくて
二番花になってやっとのお披露目です。
ジャストジョイ6.5

ジャストジョイ6.5-2

続く蕾もあり花が咲き揃ったらまたアップしたいけれど
この花も今一花保ちがよくないのでバトンタッチになってしまうかなぁ。。。
 
いつも元気よく飛び跳ねるクリスパエンジェルだけど
今年はちょっと不調。。。
去年はトネリコの足元に置いたので日当たりは今一だったけれど
繰り返し何度も咲いてくれたのね、
今年は日当たり良好な場所においたというのに
枝は伸びるもののなかなか蕾が出来てこなくて寂しい限り。

そう思い込んでいた所為か今日2輪咲いているのを見つけるまで
蕾の存在も気付かなかった。

元気で~~す♪
クリスパ6.4

クリスパ6.4-2

上から見下ろすように写真を取ると誘引した枝が
途中から垂れ下がってしまったエトワール・バイオレットとチョイコラボ。
クリスパ6.4-3

ちなみにラティスの上部でマックスを迎えたエトワール。
ここまでクリスパが枝を伸ばしてくれるといいんだけど、
頑張れ!クリスパ♪
エトワール6.4

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。