プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
去年初開花だったのに何度も繰り返し咲いてくれた白磁さん、
今年1回目の花を見せてくれた。1輪だけだけどね。

白磁4.27

白磁4.27-2

咲き始めは少し色がのってるけれど
時間が経つと色が抜けて真っ白♪
名前に相応しい白さ。
白磁4.30

今年はジュードの足元に持ってきた。
ジュードの横にはマダムジュリアコレボンも植えているので
何度目かの開花が上手くコラボできると良いんだけど。。。
スポンサーサイト
 
生育旺盛なモッコウバラ、まだ咲き出さないバラに先駆けて満開になった。

デッキの背景?(^^)
モッコウバラ4.30

玄関から見上げると
モッコウバラ4.30-2

モッコウバラ4.30-3

2階から
モッコウバラ4.30-4

モッコウバラ4.30-5

こぼれるように咲いてくれる花、花、花♪
こんな風景を見るのが至福の時間なんだけど、
今日は雨、それに強風も。。。
今年は植物にとっては災難な年になっちゃうのかしら。
 
東からやって来たリトルベル。
去年は花を見せてくれなくて焦らされてしまったけれど
今年は枝もしっかり伸ばして初開花とは思えない位?(贔屓目だわ)
良い株に育ってきてる♪

随分前からず~~っとこんな感じ。
リトルベル4.23

今日、仕事から帰って見たら対角線の2弁だけカールして
もう一対の2弁はまっすぐ
頑張って開きなさい♪ってちょっとお手伝いしちゃった(^^)
リトルベル4.27

中は濃い赤紫でこれだけシックな色の壺は我が家にはないんじゃないかな?
なので、中を見たときはドキッとしちゃった(^^)
赤紫からグリーンへのグラデーションも魅力的だし
ドクマリのように濃紫の茎も心惹かれる。
両脇に蕾も出来そうだし、先が楽しみだわ♪
リトルベル4.27-2


 
行灯仕立てにしているジョセフィーヌも下の方で数輪開花。

開いて来た蕾はまるでヒトデのよう(^^)
シベを見ると。。。あ~あ、剣弁咲きだわぁ
ジョセ4.25

開いたジョセ様
ジョセ4.27

横を見ると2輪並んで♪
またしても剣弁。。。と思ってじっくり観察すると
右側のお花は微妙に万重らしさが。
剣弁でいこうか、万重でいこうか格闘してたんだろうなぁ(^^)
ジョセ4.27-2

写真を撮っていると行灯の中にピンクを発見♪
中でも咲いてる~っと思って上から覗くと、今度は万重
葉っぱを避けながら真上からパチリ
ジョセ4.27-3

全体的には万重で咲く割合の方が高かったけれど
今年はどうなんだろ?
万重咲きが沢山であって欲しいなぁ~。
 
5日前の大嵐は酷い爪痕を残していったけれど
昨夜の小嵐もビエネッタに衝撃を与えて去って行った。

旧枝咲きなので枯れ枝みたいなのでも残しているんだけど
ちゃんと新しい芽を吹いて伸びて来るんだよね~。
トネリコに絡まって新緑に白と紫の花が映えるはずだった。

夕方、萎れてる葉っぱを発見。
ビエネッタ4.26
ちなみにこの黄色いお花はモッコウバラです。


枝を辿っていくと。。。
ビエネッタ4.26-2

これじゃぁ、水分補給は無理ね。。。
残念だけど復活不可と決断して切り取り撤去してみると
モッコウバラに捉まっていると思いきや
互いに絡まり合っていてビエネッタを取り去った後のモッコウバラは
ダラ~ンとなってしまった。


オベリスクが45度に傾いていたり、枝が折れたりすると
もうこれ以上被害がないようにと祈るばかりだわ。。。
 
地植えにして2年目、今年はやる気満々です♪

大きく膨らんで来た蕾たち、蓮のつぼみにも似てるかしら
麻生4.20

開き始め
麻生4.24-2

麻生4.24

今日の画像は仕事から帰って撮ったのでちょっと暗いわ
沢山の花でトレリスが賑やか
でも、一昨日咲いた花はもうだれてるよ。。。
麻生4.26

麻生4.26-2

麻生4.26-3


麻生4.26-4

麻生4.26-5

このトレリスにはラ・レーヌ・ビクトリアを絡ませているけれど
ラ・レーヌの蕾はまだまだ小さくてコラボは無理みたい。
もう一つキングスドリームの鉢もトレリスの足元に置いているので
こちらの花がコラボしてくれたら良いんだけどねぇ。
 
東からやって来て3年のムーンビーム。
去年も一昨年も(一昨年はもうお花が終わっていたわね^^;)
花を見ることが出来ず、カートマニージョーといい
どうも私と相性が悪いフォステリー系。。。って思ってた。
早咲きなのに花が咲く様子もなかったので
今年もダメね。。。って諦めていたら
アベリアの葉に隠れるように咲いているのを発見
早速救出枝垂れて咲くのでハンギングポットの中に鉢を入れてみた。
いろんなものが写っていて見辛いけれどご覧下さ~い♪
ムーンビーム4.25

小さな花がと~ってもキュート♪
多花性なので花で全体が覆われる位になるらしい。。。
そんな風に咲いてくれるように頑張らなくっちゃ。
ムーンビーム4.24
 
東からやって来たドクターマリーは2株あって
2つめが本日開花♪

お口がまっすぐじゃない。。。何やら不吉な予感
ドクマリ②4.21

咲いた花は不吉な予感的中
またまた歪なお花だわ
ドクマリ②4.25

大きな角。。。カブトムシか??
ドクマリ②4.25-2

濃紫の茎もボディも萌黄色のお口の中もいうことないのに
なんでこうなっちゃうかなぁ。。。
おまけに良く見るとボディが囓られてる
ドクマリ②4.25-3

両脇に蕾になるだろう側枝があるので
今度こそ美しい姿で失神させて欲しいわぁ~(^^;)
 
壺形のクレマって季節によって色が変わるものが多く
この紫の上もこんなに渋い色だったっけ?と思って
過去記事をさらってみると今年の色が一番渋い感じ。

開き始めた昨日
紫の上4.23

紫の上4.23-2

今日はすっかり開花♪
紫の上4.24-2

お口の中は去年もこんな渋さだったわ。
今年は覆輪がくっきりしていないけれどフリルは健在ね♪
紫の上4.24-3


紫の上4.24

地植えにした去年は春しか咲かなかったけれど
今年は繰り返し咲いて欲しいなぁ~。

背丈が伸びないタイプなので地植えよりも
鉢植えにしておくべきだったとちょっと後悔
鉢上げできるかなぁ。。。
 
一昨日の強風は思った以上に酷くて
じっくり庭を歩いたらオベリスクが斜めになっているのを発見
(今日まで斜めになってる事に気付かない自分が一番情けないんだけど
ジャングル状態のグラハムトーマスだから斜めになりながらも
何とか持ちこたえたんだろうけど枝が充実していなかったら
倒れていたかもしれない。
そのトーマスの足元に置いてるのが「藤かほり」なんだけれど
オベリスクに引っ張られたっていうのもあるんだろう、
茎が折れ曲がっていたにも関わらず開花♪
途中経過を全然見ないままの開花で、かほりさんへそを曲げてるかも(^^)


我が家の「藤かほり」はどちらかというとスレンダーな体型って
記憶しているんだけど、今日見つけたかほりさんはオバチャン体型になってた!
どうよ!この恰幅のいいボディ
藤かほり4.23-2

それに濃い紫がかほりさんだって思っていたのに
すっごく渋いの~~。
鮮明な紫ならトーマスとも合うかな?って思ったけれど
これだけ渋いと他のバラとの方が相性が合うかも。。。
でも、絡まり合ってるので2番花は濃い紫で咲いてね♪と願うしかないわ。
藤かほり4.23

他には咲いてないかしら?と見てみると、こんな子が!!
強風で花弁がもぎ取られちゃってるみたい。
まだボディの色づきも完全じゃないのに、お気の毒だわ
藤かほり4.23-3
 
去年は季節外れに淡い色で初開花を迎えたDr.マリー。
今年は本来の濃い色で1番花を迎えた♪


上を向いて育って行くDr.マリー。
Dr.マリー4.12

首が折れて開花に向けて準備万端♪
ドクターマリー4.18

昨日、口先が割れてきて
ドクターマリー4.21

お口の中の萌黄色にときめく~~
ドクターマリー4.21-2
でも、午後から嵐がやってきて、初めは家の近くに引き寄せていたけれど
半端ない風に「これはいかん!」と家の中に取り込んだものの


今日昼頃外に出してじっくり見ると弁先が捩れてる。。。
ドクマリ4.22
取り込むのが遅かったか!!

ちょっと歪だけれどお口の中も見て下さいませ
ドクマリ4.22-2

後ろ姿はねじりの専売特許「花島」さんに似てる
ドクマリ4.22-3

去年は1輪だけだったけれど
脇芽も伸びてるしこれから花数が増えることに期待しよっ
ドクマリ4.22-4
 
去年は季節外れにやっと1輪の花を見せるのが精一杯の状態だったけれど、
今年は早咲き系らしく?早めの開花♪

大きく育ってきた蕾がお口を開こうとする瞬間♪
満州黄4.20

なんか花弁が多くない?と思って数えてみると10枚。
去年も一昨年も8枚だったのに、どうしたんだろ?
満州黄4.21-2

去年撮り忘れた裏筋。
満州黄4.21-3


今日は強風な上に雨も降り出したので避難させようと軒下へ。
いつも全体像を撮り忘れるので避難後写真を撮ったら
バックが風景と重なって見辛いわ~。
後続の蕾が楽しみ♪
後ろのミモザ、もう枝をカットしないとね。。。
満州黄4.21
 
去年はアトラゲネ系でトップだったマクロペタラだったのに
今年はしんがりになってしまった。
マクロペタラ4.18

マクロペタラ4.19

下から覗いたら日に透けてこんな優しい色になったけれど
マクロペタラ4.20

実際はこんなに濃いブルーなの。
マクロペタラ4.20-2

ブロ友さんのところではウェッセルトンがモケモケした状態ということだった。
ウチのアトラゲネ系は?と思ってじっくり見るとやっぱり産毛があり
それは、フェルトのような感じだった。
触ってみるとフェルトのような温かさはなく、生きてる証拠だぁって実感(^^;)

行灯仕立てにしてるけれど去年のような花数がないの。
植え替えてない所為かな?
旧枝タイプは枝が長くて植え替えに手間取るので後回しにしてたツケね。。。
 
息子が6年生の時に敬老会で作文を読んだ記念にもらって来た山茶花、
もう16年も経つので大きくなっているのだけれど
その木に絡ませているのがモンタナ・エリザベス。
旧枝咲きなので初年度に絡ませたまま蔓を下ろすこともできず、
よって植え替えすることもなく3年目を迎えた。

初年度2輪、去年も2輪。
今年は。。。って蕾を探すとやっぱり2輪(^^;)
諦めきれずに蔓を辿っていったら先端にしなっとなった蕾をみつけたけれど
当然ながら開花は叶わぬ夢となってしまった。
モンタナ4.7

4枚花弁の楚々とした風情がお気に入りなのに、
花弁が乱れてるじゃないの!
おまけに高いところで咲いているので写真も撮りづらい。。。
モンタナ4.19

夕方見たら、この花の上で1輪咲きそうな蕾を発見♪
モンタナって多花性じゃなかった?
やっぱり植え替えないと根っこが窒息しちゃうってことかしらね。



~~~~~追記~~~~
花びらがきれいに開いたので追記しておこう♪
モンタナ4.21
 
アトラゲネ系のウィリーが咲き揃って来た。

大きく膨らんで来た蕾♪
ウィリー4.16

虫に食べられてる花弁もあるけれど
可愛らしく開花♪
ウィリー4.18

マークハムズピンクのような八重ではなくて一重なのがウィリー。
ウィリー4.18-3

上から見ると茎との付け根部分がピンクになっているのがわかるけれど
本来はもっと濃いピンクなの。
アトラゲネ系は旧枝咲きなので冬場の枯れ枝をどうするか。。。
これが大きな問題でマクロペタラは行灯、マークハムズはアーチのニュードーンに
残るウィリーは。。。と思ったときにゴールドクレストに枝に絡ませて
冬越しさせることを思いついたというわけ。
新芽を吹いてきたけれどそのままにしていたら、陽が余り差さず
よって色白なウィリーになってしまったというわけです。
やっぱりピンクがもう少し濃い方がウィリーらしいよね。。。
ウィリー4.18-2

月曜日、今季初めてのバラの消毒をした所為かしら
チュウレンジバチがバラに止まれなくて
ウィリーに寄って来てる。。。
オマエはここに来なくっていいの!ってことで
足と地面でサンドイッチにしちゃいました。
ウィリー4.17
 
野菜作りは難しくて、最近は殆ど作っていないけれど
冬場に堆肥を施すだけのアスパラがニョキニョキと芽を出してくれて
唯一?頑張ってくれている。
茎を曲げて折れるところまでが柔らかいということで
柔軟性を試しながらの収穫、今日で2回目です♪
切り口が歪でしょ(^^)

もう一つは去年植えた三つ葉。
種を飛ばし一面三つ葉の赤ちゃんがウジョウジョの状態である。
去年の株は宿根性なのかいち早く大きくなってきてて
これまた柔らかい葉っぱを広げているので、こちらも収穫♪

三つ葉&アスパラ

三つ葉は蒲鉾とポン酢であえて夜の一品に♪
アスパラは明日のお昼にベーコンと炒めてパスタにしようかな~。
 
冬の間、枯れ枯れだったグラウンドカバーも勢いを盛り返してきてる♪

バラエリア2にある芝桜、3連発♪
芝桜1

芝桜2

芝桜3


リビング前のバラエリア1では
ラミウム。。。
毎年オープンガーデンをなさっている
Yさんのお宅からいただいたものを挿して苗を作り
昨年度から咲いているけれど、我が家のは黄花なの。
ラミウム

ロータスヒルスタス。。。
野放図に伸びたまま先端でモケモケの花を咲かせてるの、
この色、昔むか~し、おばあさんが「たまご色」と呼んでいたことを思い出す。
ロータスヒルスタス

バラエリア1の縁取りにアイビーを植えていたけれど
グレゴマの方が可愛いかな?と思って変更中。
この時期は小っちゃな花も見せてくれる♪
グレゴマ
 
クレマの2番さんは、アトラゲネ系のマークハムズ・ピンク。
蕾は1個しか見つけられなくて、それを追跡していたら
下の方で開花しそうな蕾を 昨日発見♪
マークハムズピンク4.14
こんなになるまで気付かないなんて
ポテっとした脹らみが可愛いのよね♪


今朝、開いたかな~って見に行くと
マークハムズピンク4.15
あらら~、風が強かったのかしら?
めくれ上がっちゃってる


反対側からみると
マークハムズピンク4,15-2
旧枝咲きなので枝の処理を考えて、
ニュードーンの枝に絡ませておいたまま開花を迎えてしまったけれど、
ニュードーンの開花時期とはかなりずれそう。
場所を考え直さないといけないかも。。。


~~~~~追記~~~~~
翌日の様子
花がしっかり開いて、可愛さがグ~ンとアップ(^_^)v
マークハムズピンク4.16
 
原種チューリップの「レディジェーン」
植えっぱなしで良い球根なのに、去年ほどの花数がない
去年の様子を見るとその違いに笑ってしまう。。。
レディジェーン

こちらは色が飛んじゃってるけれど、内側が黄色の「シンシア」
クレマチス「麻生」の前に植え込んでいるけれど
こちらも去年よりも少なめ。。。で、花も小さい気がする。
シンシア1

ブロ友さんが「モグラが運ぶ」って書いてらしたけれど
ウチでもモグラの仕事を発見!
1mほど離れたところでシンシアが咲いている(^^)
シンシア2

「リトルビューティ」
去年はこの横にトルケスタニアとリトルプリンセスがいたのにぃ~~~。
リトルビューティ

「チューベルケンス」
去年は3株だったのになぁ~。。。
チューベルケンス
植えっぱなしOKって書いてあってもやっぱり前年通りに咲かせるのは難しい。
来年はもう少しチューリップを投入しよう。


こちらは今年投入した「アプリコットビューティ」
この1輪だけ絞りっぽいの
アプリコットビューティー1

ビオラとのダブルデッカーに♪
アプリコットの優しい色が良いなぁ~。
来年もこの色はいいかも~。
アプリコットビューティー2

去年はチューリップを投入する時期にモチベーションが上がらなかったので
結果としてこんな有様。。。サボるとツケが回って来るよねぇ。。。
 
クリスマスローズのチビが本葉を展開し始めたのでポット上げした。
こちらはddホワイト×ddピンクミストのチビちゃん達♪
クリロ

DNホワイト×sdピンクと
ddグリーン×ddパープルもポット上げしたけれど
後の3つはまだまだ小さくて当分先の事になりそう。


毎年、花柄切りをしていて種を取るべく掛けた茶袋の枝までカットしてしまうワタクシ。
今年もやらかしてしまいました
それも、リグリクス×sdイエロー(浅田先生所有)という
今年一番の期待の種を。。。です
せっかくここまで大きくなってるので
諦めきれず水に挿してるの。。。種になってぇ~
リグ×sdイエロー

ちなみに、今年の他の交配は全てセルフにしてみた。
お気に入りの花を増やして地植えにするのもいいもんね♪
 
クレマチスのトップを切ったのは
ナントナント、若様♪
蕾の発見も早かったけれど、
まさか、若様が一番乗りだとは嬉しい誤算♪

先が割れ始めた昨日。
若紫4.11

暖かかった今日、一気に咲き進んだ♪
横向きの姿、可愛い~
若紫4.12-3

お口の中を見るともっとキュート♪
この萌黄色に魅せられてお迎えした若紫、
今年もこの萌黄色で魅了してくれる
若紫4.12-2

 
陽だまりの活動も今回で3回目、
去年は秋桜の種を蒔いて、育ててる途中で背が高くなり
真っ青になった経験があるので、
それを活かして種選びをした。。。つもり(^^;)

3/31に種まきをして1番に発芽したのは百日草。
トレーに種まきしたので根が絡まらないうちにと昨日ポット上げ。
ヒャクニチソウ
発泡スチロールの箱に入れて、室内に取り込んでいます。

アスター
発芽率は良いけれど、まだポットには上げられない。
でも、この状態で生長を待っていたら根が絡まりそう。。。
間引きするようかな。
アスター

千日紅
こちらもポット上げまではもう一息ね。
千日紅

サルビアの発芽率は今一。
ナスタチウムは。。。一つも芽が出てません(>_<)
 
今季最後のクリロは一昨年開花予定株でお迎えしたddブラック系。
2年も空振りしてしっかり焦らしてくれたその花は。。。


今年も咲く気がないのかと思っていたら
3月に入ってやっと蕾を上げて来た。
初めての花だし、跳んで喜びたいところだけれど
ブラック系とタグに書かれている割に赤くない?!!
ddブラック系3.8

ちょっと期待できそうな蕾に変身?
ブラック系3.31

ddブラック系4.4


でも、咲いてみればブラックとは呼べないようなお花。
おまけに「ダブル」はどこへ?
しっかりシングルじゃない
ブラック系4.10

ブラック系4.10-2

ブラック系4.10-3

来年ダブルになりそうな予感もないので
あっさり諦めて名前変更しちゃおう~っと。
 
オープンガーデンを目指すと大胆な宣言をしたものの
ちっとも庭造りが進んでいません。
それでも、庭が見たいと仰って下さった奇特な方のリクエストに応えて
拙庭を少しばかりアップします♪

リビング前のバラエリア。
冬の間、枝だけ状態を解消するために植えたクリスマスローズが
最後の踏ん張りで咲いています♪
リビング前
トレリスの前の早咲き水仙はそろそろ終了、
遅咲きのバタフライ咲き水仙と間もなくバトンタッチの予定です。
トレリスにはクレマのドクターラッペルが絡まってます。

駐車場のレイズドベッド
レイズドベッド
道行く人が「きれいですね~」と声を掛けて下さるのですが
色とりどりの花が競演しています。
サークルの人からもらったマラコイデス、こぼれ種のネモフィラ
種から育てたビオラ、越冬したイソトマ、
ここに植えたら頗る増えたバコパetc


こちらは去年作ったばかりのハーブエリア
抜いた木を流木風に並べて縁取りに♪って暴れすぎでしょう(^^;)
ビオラの後ろの元気な葉っぱはモモイロタンポポ、
ラベンダー、ペンステモン、チャイブが入っていますが
セイヨウニンジンボクが枯れた状態のまま。。。ふあん。
ハーブエリア


本家ハーブエリア
タイムが暴れまくってます(^^)
アキレア、セージ類、クリロ桃組さんが植わっています。
ハーブエリア2


生け垣に沿うボーダーガーデン
宿根草を植えているのですが、まだ芽吹いている物が少なめで
土が見えてますね。。。(^^;)
ボーダー
 
観光をジャンルに選ぶには余りにも近い常盤公園だけれど
桜百選にも選ばれてる桜の名所らしい。
「灯台もと暗し」といえども、20年近く住んでいながら
ないがしろにし過ぎだろってことよね(^^;)

この常盤公園の湖畔には遊歩道が整備され
ウォーキングやジョギングを楽しむ人たちが多い。
私達夫婦も(滅多に一緒に行動しないのだけれど)
この湖畔ウォーキングにデビューして3ヶ月余り、
先週はまだ開花は「0」と言っても過言ではない位咲いてなかったのに
今日はもういきなり満開状態♪

サクラ1

サクラ2

サクラ3

サクラ4

サクラ5

お近くの方が見て下さったら、是非おいで下さいませ♪
 
クリロからバトンを受ける花たちも準備が整いつつある。

アトラゲネ系のウィリー
ポコポコと小さな蕾を沢山持っている(^_^)v
ゴールドクレストに絡ませてるので
いくらでも伸びていける、どんどん伸びて~~♪
ウィリー4.7

同じくアトラゲネ系のマークハムズピンク
こちらは色づき始めてる♪
マークハムズピンク4.8


山茶花に絡ませてるのはモンタナ系のエリザベス。
去年は2つの花しか見せてくれなかったけれど
今年もこの2つの蕾だけ?と思って枝を辿っていくと
てっぺんで萎れた蕾を発見。
そっかぁ~、この前の嵐でやられちゃったんだね
モンタナ4.7

モッコウバラの蕾も準備万端。
あとどれ位で咲いてくれるのかしらね。
モッコウバラ4.7

 
今年もアスパラが芽を出してくれた♪
去年と比べて早いのか、遅いのか。。。
と思って調べてみると、去年の「おはよう」は3/21だったから
2週間半ほど遅いことになる。
今年もニョキニョキと出てきて欲しいな♪
アスパラ

去年地植えにした三つ葉は根が宿根性なのか
既に大株になっている♪
他にもこぼれ種でウジョウジョ芽が出てるので
友人知人に配り歩いているけれど間に合わない(^^;)
三つ葉
 
有茎種なのに新芽が出て来なくて茎をカット出来ずにいたリヴィダス。
新芽を確認する前だけど植え替えちゃおうと思って鉢から抜いてみると
リヴィダス4.7-1
新芽が伸びようとスタンバってる~~
でも、根っこを見ると。。。真っ黒じゃん

黒い根っこを取り除きながら根解きをしていくと。。。
リヴィダス4.7-2
あら、こんなに小さくなっちゃった
おまけにまだ根っこが黒い

でも、これ以上は取っちゃいけないと思ってこのまま植え込むことに。
リヴィダス4.7-3
素焼き鉢に植え替えて養生、養生!
無事復活して欲しいなぁ~。

 

写真をとった日は違うけれどアネモネって
昼間は大きく開いて、夜になるとしぼむチューリップのような
性質があるんですね~~。
今更ながらの発見でした(^^;)

アネモネ1

アネモネ4.1
 
実生のブラック、6株のウチ4株に蕾を見つけたのは1月だった。
当然、今年はこの4株だけで終了と思っていたら
3月に入って新たに蕾を持っている株を発見♪
予期せぬ発見というのはうれしいもんだにゃ。

期待できそうな蕾の色(^^)
チビ黒⑤3.21

日が当たるとどうしても赤っぽく見えてしまうけれど
結構黒いんだにゃ♪
チビ黒⑤3.31

どうしたことか1枚、弁が割れてるけれど。。。
チビ黒⑤4.1

そして、どうしたことか枚数も2枚多いんだけど。。。
チビ黒⑤4.2

写真に撮ると実物以上に赤が出ちゃってるけれど
もっと黒くて、チビ黒の中では1番?2番?っていうところです。
来年が楽しみだにゃ♪
チビ黒⑤4.2-2

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。