プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ボランティアをしているハーブ園で収穫祭があった。
初めてのことでどんなことをするのかと思っていたら
餅つき
臼と杵でのお餅つき♪
1臼目は、きなこや大根下ろしで頂きました☆
味わうのに一生懸命。。写真がない

2臼、3臼目はお持ち帰り用に丸めたけれど
こちらでは持ちを丸めることを「持ちを揉む」っていうの。
20年近くいるのにこの言葉にはまだ馴染めないわ(^^;)
餅

今年は燻製を作ると言われたので追跡♪
フライパンをアルミホイルで覆い、一般的には桜チップだけれど
粉茶を敷いた上にローリエとローズマリーを投入。
燻製

金網の上には下味を付けた豚バラ肉や
燻製2

鶏のもも肉。
燻製3
蓋もアルミホイルをで覆っていぶすこと25分

良い感じに出来上がり♪
燻製4

お昼の一品に変身♪
燻製5

調理室で作った豚汁やぜんざいも(写真がないけれど)
加えて豪華なランチタイム。
ハーブ園でも収穫したサツマイモを使ったサラダやおむすび、
代表が作ってくれた巻き寿司や皆さんが持ち寄られた料理も並んでます。
ランチ
スポンサーサイト
 
今日も朝から暖かいので昨日に続き庭仕事♪
1輪、花が咲いているのでどうしようか迷ったけれど
寒くなったら億劫だし。。。ってことで誘引を始めたのがサハラ。
今年、径が2cm程もあるような太い枝が枯れ、
もう1本枯れかけている枝を見つけたので
よくよく地際を見てみると。。。。
ナント!!癌腫!!
我が家では初めての癌腫で、心臓がドキドキしちゃった。
癌腫

少し削ったところ。
癌腫2

余りに癌腫が多いので削るのを諦め太い枝をノコギリで切ってみた。
枝を裏返すと地際から10cmほど上のところにも。
癌腫3

更に枝の先の方に進むと。。。予備軍??
癌腫4

取った癌腫の一部。
癌腫5

ノコギリで切った後が痛々しいね。。。
取りあえず、ウチにあった殺菌剤で消毒しておいたけれど
ネットで調べてみたら木酢液が良いようなので
明日、原液を掛けることにしよう。
癌腫6

調べてみると癌腫は治りにくいとか、
今咲いているこの花が最悪の場合最後になってしまうかもしれない。
サハラ12.5

地植えのサハラ、引っこ抜くのも大仕事なので
消毒しながら行けるところまで行くしかないかな?と思っているけれど
掘り出したとしても客土とか土を焼くとか。。。大変な病気なんだと改めて知った。
そして感染するとも。。。これが厄介だよね。
 
陽だまりの活動としてパンジー&ビオラを贈った
岩手の小学校から校長先生と児童達のメッセージが届いた。
数日前には校長先生からお礼状を頂いていたので
まさか、再び頂けるとは。。。嬉しいですね♪
児童のメッセージには春にも贈ったことが書いてあり
出来ることなら継続したいと思う気持ちが脹らんでくる。

校長先生からのお手紙によると、
学校も少しずつ普段の活動を取り戻し
修学旅行や学習発表会、運動会も行われたようだ。
住んでいる地域によって体験できることが異ならないように
どの子も小学校時代にしか味わえない体験ができたらと切に思う。

礼状1
 
今年は枝が枯れるバラが多く、緑光もその一つ。
枝が少なくなったこともあるけれど
去年と比べると花もなんだかお粗末な感じだわ

暖かいと言っても12月、
花を見せてくれただけでも良しとしないとね(^^;)
緑光12.4

全体像も撮ってみたけれど緑光の名誉のためにアップはやめよう(^^)
 
春にはオベリスク全体を覆ったグラハムトーマス。
春ほどは無理にしても、もう少し花がまとまっって咲いたらと待っていたら
蕾が殆どなくなりそうなので、ここらでポツポツと咲いた記録して
上げておくことにしよう。
10月中旬から、残りの蕾を考えろ2ヶ月近く咲き続けたことになる。


10月中旬、まだ夏の名残を感じる花
トーマス10.17

トーマス11.2

やっと秋らしい?(^^)
トーマス11.8

トーマス11.15

トーマス11.19

トーマス11.29

硬い枝のトーマス、花が終わったら誘引の仕事が待ってるけれど
毎年旺盛に枝を出してくるので、思いっきりスッキリさせようと思っている。
 
待ってました、12月(^^)
早速クリロの古葉をカット~♪

before
クリロ12.1

after
クリロ12.1-2

古葉を切ってみると蕾を持っているものや
花芽を確認することが出来た。
クリロ12.1-3

クリロ12.1-4

間もなくニゲルに続くクリロが咲くけれど
ブロ友さんの所では既に開花宣言や蕾の報告があり
今年は総じて早そうな感じ。
ウチじゃ、やっとバラがまともに咲き出したって感じなのに。。。
バラとクリロのコラボなんてのが、本当に楽しめるのかしらね(^^)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。