プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ワサワサ繁ったナエマの葉の陰でひっそりと咲いていた藤かほり。
咲いてからしばらく経ってしまったようで花の形もちょっと崩れ気味
中年体型?(^^;)
藤かほり4.29

こちらはもう1輪咲いていた別の花。
しまったボディはやっぱり17、8の小娘、
悔しいけれど敵わないわね(^^)
藤かほり4.29-2

ボディから弁先へのグラデーションも初々しい感じがする。
藤かほり4.29-3

内側の濃い臙脂がかほりさんの特徴よね。
藤かほり4.29-4


スポンサーサイト
 
長門市にある「俵山シャクナゲ園」が見頃だというので
帰省してきている娘を誘って出掛けてみました。
10数年前、友人と出かけたときに比べるとシャクナゲの数が何十倍にも増え
花が植えられていなかった斜面にも花が植えられ、
その数25000株とか。。。
実は、そのシャクナゲは山の持ち主である個人の方が
「皆さんが喜んでくれれば」と整備され、入山料もありません。
山の保護を目的に募金箱が置いてあったので僅かばかりの募金をしてきました。
一昨年、「花の観光地づくり大賞」に選ばれたところです。
では、ご覧下さいませ♪
シャクナゲ1

シャクナゲ2

シャクナゲ3

珍しい黄色のシャクナゲ
シャクナゲ4

シャクナゲ5

シャクナゲ6

シャクナゲ7

一番上の写真に写っているテントで地元の特産品を販売していたので
見せていただいたお礼も兼ねて、長門ゆずきちを使った
リキュールを買ってみました。
明日は息子も帰省してくるので、チョビチョビ楽しみます♪
ゆずきち
 
下書きのままでした。。。

今年の梅は花が遅かったのですが、ここに来て実が膨らんで来ました♪
といっても、これは小梅ですからこれ以上は余り大きくなりません。
でも、この後生理落下が起きて実がかなり減ってしまいます。
去年は裏年だったようで殆ど収穫出来なかったので
今年は豊作になると良いのですが。。。
小梅4.28

こちらはサクランボ「暖地」
超小粒ですが、もう少し大きくなる予定です。
でも、少なっ!!
サクランボ4.28

****追記*****
ブルーベリーの花がやっと咲いてきました♪
が、もう1種類の方の花がちょっと遅めです。。。頑張れ~♪
ブルーベリー4.30
 
一番乗りってお得ね(^^)
他の花が咲いていないので、特段美人とか好きっていうワケでもないのに
今季2度目のアップで~す♪

初花は地表5cm位のところで咲いたので
両側を枝に挟まれ完全に開くことが出来なかったけれど
今日の花は伸び伸びと花弁を広げています♪
虫食いもシミもなく、若い娘は綺麗ですね~(^^)
上から
麻生4.27

横顔
麻生4.27-2
 
ガクの下りていたユジェーヌがとうとう開花を迎えました。
今年のバラのトップバッターです
ところが、地上30cm程の高さな上に、
手前にはチビクリロの養正棚があって下から写真を撮ることが出来ず
上から目線での撮影です。
そんなわけで、このショット1枚限り。
ユジェーヌ4.26

十分伸びても良いようにトレリスも準備してあるので
心おきなく右に左にと伸びて欲しいです♪
 
ビタミンカラーの黄色はフリージアです。
梅の足元、クリスマスローズが終わって伸びて来たのは
フリージアをスパラキシス。
木漏れ日の中、気持ちがよさう♪
フリージア4.25

こちらのフリージアは駐車場のレイズドベッド。
もう植えっぱなしにして10年以上、良く増えてくれるお利口さん♪
でも、始めに植え付けたときに浅かったのでしょう、
自立できず寝そべっています。
フリージア4.25-2

去年お隣から頂いたカラー。
シンプルな花形が良いですよね♪
でも、スラ~っと伸びてなくて15cm位なの(^^;)
カラー4.25

濃紫色の葉と淡紫色の花、組み合わせが良いですよね♪
去年は赤さび病に悩まされたので、今年は症状が出ないといいんだけどな。
オキザリス5.25

*****追記*****
去年まで見かけなかった花がゴールドクレストの足元で咲いています。
球根を植えたんでしょうか?アタクシ(^^;)まったく記憶がございません。
オーニソガラム4.30
 
先日の原種系に続いての開花です。


ビオラとパンジーの下に隠し球で入れたチューリップは赤でした。
チュー4.9

レディージェーンの手前に植えた絞り柄のチューリップ。
チュー4.17

リビング前のバラエリアのチューリップ。
ピンク4.20

スプリンググリーンとラベルに書いてあったのに
グリーンが入っているのは一つだけ
年が明けてから植えた所為? んなわけないよね~。
チュー4.24

こちらも年明けに植えたチューリップとビオラ。
ラベルがどこへやら
バラのアーチからの木漏れ日の下で咲いています。
チュー4.24-2

去年からのバラード、陽を浴びて気持ちよさそう♪
バラード4.24-3

ラストは、原種系のアップに間に合わなかった原種、ライラックワンダー。
チュー4.14


去年、掘り上げた球根を多数投入したのに出てこないの、
アンジェリカ、ブラックヒーロー、バーガンティレース
ハウステンボス、バレリーナ。。。どこ行っちゃったの?
ブロ友さんのところでは植えっぱなしでも咲いてるというのに
土と相性が良くないのかしら?
反対に、1枚目の赤と3枚目のピンクは去年も見てないのよね。。。

ま、可愛く咲いてくれたので良いんだけどネ(^^;)
 
先日の芝桜に続いてのグラウンドカバーはアジュガです。

バラエリア3のグラウンドカバーは基本的に芝桜ですが
レッドロビンの足元に植えたのが広がってきて
今では芝桜とアジュガのコラボです♪
アジュガ4.23

ボーダー花壇の中央辺り。
テッポウユリやホスタが覗いています。
花が終わったきちゃない水仙も(^^;)
アジュガ4.23-2

上の写真を撮った場所から右へ2mほど行って、90度左向いた写真です。
後ろの白いのはシャガ、黄色は糸水仙、赤いのはヒューケラ、
手前はポット上げしたクリロのチビ苗たちです。
アジュガ4.23-4

こちらは家の裏側。
この右手が日当たり不良の畑になっていて絹サヤが植わっています。
アジュガ、スギナとコラボじゃねぇ~。。。
アジュガ4.23-3

斑入りのアジュガも植えたのですが、
弱いのでしょうか、いつの間にか絶えてしまいました
 
息子の小学校卒業記念に植えた山茶花の足元に
鉢を置いているモンタナ・エリザベス。
一つだけ離れたところに置いているので水やりを忘れることもあり
厳しい試練を与えていたので、生きているかどうかも不安な状態でした。
今月初め小さな蕾を発見したときは、小躍りしたい気分でした(^^)

昨日、蕾の先が割れ始めました。
壺系のような感じの咲き始めです♪
モンタナ4.21

今朝、今にも泣き出しそうな空模様の中で、咲き始めの様子。
モンタナ4.22

午後、雨が降り出しましたが開いてくれました♪
4枚花弁のモンタナが大好きで、何度も挑戦したのですが最長で3年(^^;)
この株は今年2年目なので何としても来年以降も咲かせたいと思っています。
モンタナ4.22-2
 
鉢植えの夕霧、今年はミサトとコラボさせようと
バラの足元に置いていたのです。
そうしたら、鉢の底からなにやらバラの先端の新芽の様なものが見えるのです。
この写真は、事故後ちょっと動かしたところです。
夕霧4.21


鉢を動かしてみると、ミサトのシュートです。
地面の中のアスパラみたいに白い枝、あ~あ、やっちゃった
ミサト4.21


もっとおバカなのは、新芽を見つけて慌てて鉢を動かしたので
3本あった枝のウチの1本が根元から折れてしまったことです。
ったく~、アタシと来たら、何やってるんでしょ
せっかくここまで蕾も大きくなっていたので、
咲くことを願って花瓶に♪ 咲いて~
夕霧4.21-2

昨日、バカゾウムシなんてアホなことを言ってたので天罰ね(^^;)

 
3月下旬、蕾を見つけた「麻生」
でも、その蕾の位置が問題。
枝を伸ばすことなくすぐに蕾をもってしまいました。
麻生3.23

今日、開花宣言を出すのですが、
低い位置で開いているので、自分の枝に阻まれて
花びらを十分に広げることが出来ません。
顔が潰れてる~
麻生4.21

反対側から見ても、やっぱり伸びきっていないわ
次の蕾は延びた枝の先についているので期待しましょ。
でも、去年に比べると色に透明感があるような気がします♪
がんばれ~、麻生ちゃん(^^)
麻生4.21-2
 
今日はバラ事情についてです。
まずは嬉しいことから~♪

ユジェーヌに蕾を見つけたのはもうちょっと前だったけれど
その後、グリーンの蕾が葉っぱと重なって
どこにあったっけ?という状態になってしまった。
今日覗いてみると、ピンクの花弁が見え葉っぱの中でもはっきりと
わかるようになって来てました~♪
後何日で咲いてくれるかな?ムフッ(^^)
ユジェーヌ4.20

みさきの蕾も膨らんできました♪
でも、このコ黒点に弱いのよね。。。
小さな葉っぱは自然落下してるし、大きな葉っぱは
写真の下のように大きなシミが。。。
みさき4.20

ソフィーズも新芽が伸びて来ました~♪
でも。。。この姿!「横張り」タイプなんでしょうけど
ここまで広がらなくても良いんじゃありません。。。トホホ。
ソフィーズ4.20

だんだん、悪い話になってきてる。。。
朝のパトロールで見つけたホソオビ
2cm位だったので摘んでフミツブース攻撃をしましたけど、
これ以上大きくなったらトングがないと掴めなくなるし、
バカゾウムシも10匹以上潰したけれどまだまだいるだろうし、
虫との戦いも始まったわ
ホソオビ4.20

最悪なのがマックことチャールズレニー・マッキントッシュ。
例の曰わく付きのマックです。。。
店長が届けてくれたマックは枝が細くて、
どうなん?って思ったけれど、バラ友さんからは枝はそんなに太くないしって
聞いていたので、まぁ、こんなもの?って見ていたの。
でも、3月に地面へ下ろそうと鉢から抜いたら
根が全然ない?っていう状態で、大丈夫か?と思ったけれど、
取りあえず、地面へ。
その内、細い枝の元気が無くなり、細枝4本をカット。
元気だったはずの1本が今日はこんな感じで新芽が萎れてる。。。
接いだ部分も古枝っていう感じで元気がないの。
ダメかもね。。。これって鉢上げした方が良いのでしょうか?
先輩~、教えて下さいませ~。
マック4.20


おまけ
ブロ友さんのところで紹介されていた益虫。
アブラムシを食べてくれるというヒラタアブ。
ウチにもいないかな?と探してみると、こんなハエのような虫が。
顔が見えないので判断は難しいですね(^^;)
ヒラタアブ?4.20
 
去年お迎えしたティアレラ、夏の暑さでどんどん小さくなっていき
ええ~っ、枯れちゃうのぉ~?って心配したのですが
何とか生き延びてくれ、花まで見せてくれました。
葉っぱの少ないこと(^^;)花穂だって20cmもないんですが
よく頑張ってくれました♪
ティアレラ4.19


その脇にこぼれ種で出てきたティアレラが♪
株のサイズは親株と変わりがありません。
花は。。。。もっと後でしょうね(^^;)
キバナカタクリの葉が見えますが、去年も咲かなかったので
少し日当たりの良いところへ出したんですが
やっぱり今年もダメ脅しが足りないかしら(^^;)
ティアレラ4.19-2



フラコンまとめて300円というバーゲンの中に入っていたミヤマカイドウ。
昨秋植えたのですが、木が伸びることはなく高さは20cm位しかありません。
それなのに、この花の多さ!
花に栄養を取られて、背は伸び悩むんだろうなぁ。。。
ミヤマカイドウ4.19


蕾をよく見ると、覆輪があって可愛いのです(^^)
ミヤマカイドウ4.19-2
花の可愛さより、背を伸ばしてアピールして欲しいな(^^)
 
ブロ友さんのところで続々開花宣言がでてる若紫。
草丈20cm弱という低いところで1輪目を咲かせるようです。

昨日の朝、横向きのまま口先が割れ始めました。
若紫4.17-2

夕方、中が見え始めた口の中を覗き込むと
綺麗なグリーンが。。。そうそう、このグリーンに一発でやられちゃったのよね(^^;)
若紫4.17

今朝、早速見てみると、弁先もひっくり返って
淡い色ですが覆輪も見えます♪
若紫4.18

いくら中のグリーンが好きっていっても
これ位のチラ見せの方が品がありますよね(^^;)
若紫4.18-2

ボディはというと、↑よりもこの写真のように淡いのですが
深い紫をしています。
若紫4.18-3

全体像。
他に誰もいないのに、こんな鉢の隅っこから。。。
支柱も要らないのかしら?
控えめで自立心旺盛な若様でした(^^;)
若紫4.18-4
 
こちらも今年初開花のアトラゲネ系クレマチスです。
一昨日のウィリーは一重でしたが、こちらは八重のピンクです。
蕾が解けて花弁が開き始めました。何やら一重の様相?
マーク4.14

一重?と思った花は奥の方に少し見える花です。
昨日になると↑の左下、蕾だった花が開き始めています。
マーク4.17

今日、↑の蕾はこんな風に変化、
ぷっくりした様子はまるでアツモリソウのように感じてしまいます(^^)
マーク4.18

昨日解け始めた花は全開です♪
ヒラヒラがやっぱり可愛いです。
このピンクはちょっと薄目の色になってますが
↑の蕾のような色が実物の色です。
マーク4.18-2

去年の冬にやって来て花を見せることもなく
冬には枯れ枯れの枝になってしまったマークハムズ・ピンクでしたが
春1番は5輪、花を持ってきたので初夏の生長が楽しみです♪
 
満開の様子は追記にしようと思っていたのですが
余りに綺麗に咲き揃ったので今日の記事として、見ていただきます♪
(ホントはネタがないのです^^;)

マクロペタラ4.17

クレマチスを育ててみて思うことは
年々株が充実してくるんです。
余り変化のない植物に比べるとお世話のし甲斐があるってもんです(^_^)v
去年7月に初めての花を見てから、秋には花数が増えニンマリしていたのですが
今年の春は去年の比ではありません(^_^)v
大きな輪っかを準備してるので、ドンドン枝を伸ばして欲しいです。
 
ボーダー花壇は宿根草エリアにしています、って
そんな大層なものではありませんが(^^;)
今年はタイツリソウが枝数を増やしてくれました。
下の葉っぱは斑入りのホスタ、名前不詳です。
タイツリソウ4.16

反対側からもう一枚♪
支柱がないと鈴なりに咲く花が重くて倒れてしまいます
タイツリソウ4.16-2

後方に咲くのはシャガ。
左から山アジサイの紅、万両、白バラのサマースノーと
緑の葉っぱが並んでいますが、分かりますか?
生育旺盛なシャガは後方隊のはずなのに隙あらば
前面に出てこようとするので、見つけ次第毟り取っています。
シャガ4.16


大きくしてみるとアヤメ科の植物だって一目瞭然ですね。
シャガ4.16-2
 
アトラゲネ系のクレマ、マクロペタラに続くのはウィリーです。

昨日、ぽってりとした蕾の先端が割れ始めました。
ウィリー4.14

今日の午後、2輪咲いていました。
日陰で撮るとピンクが濃くなってしまいますね。
ウィリー4.15


内側を覗くと。。。
ガ~~ン、花びらに穴が
美しいが故に虫が付いちゃったのね。
ウィリー4.15-2

マクロペタラとは違った優しいピンク、
去年は1輪も咲かなかったけれど、5~6個蕾を持ってるし
この時期から咲いてくれてるので、2番花以降にも期待が膨らんじゃう(^^)
 
春の陽を浴びて、芝桜が満開♪
見て、見て~~♪
芝桜1

芝桜2

木漏れ日の中の薄紫
芝桜4

濃いピンクのアップ~♪
芝桜6

第3のローズエリアにグランドカバーとして植えた芝桜。
沢山増えてその仕事をしっかりこなしてくれてます。
手前のラベンダーピノキオ、上部に写る緑光が負けそう(^^;)
芝桜3


おまけはマラコイデス。
マラコイデイス4.14
 
遅咲き系の水仙が最盛期♪

蝶が舞うようなバタフライ咲きのトレパタイト。
去年の様子からすると後5輪ほどは咲いてくれるはずなんだけどな。
水仙4.12


こちらは名前不詳。
庭のあちこちで咲いているのでまとめようと思うけれど
球根を掘り上げる時期になるとどんな花だったか忘れちゃって
いつもあちこちから出てきてる。。。(^^;)
水仙4.12-2


お隣から頂いた糸水仙(とおばさんは呼んでいた)
香りが良いらしいです。
茎も葉も竹ひごのように丸いんです(^^)
糸水仙4.12


こちらも名前不詳
日本水仙よりもラッパの部分の色が濃いんですよね。
こちらもお隣さんからの頂き物(^^)
水仙4.14


 
こぼれ種で出てきたネモフィラのペニーブラック。
芽を出したばかりの頃は小さいので数も少ないと思っていたのですが
植え替えてみると10数株あり、それぞれの場所で可愛く咲いています。

駐車場のレイズドベッドでは、朝日を浴びて元気いっぱい♪
ビオラが隠れてしまった。。。
ネモフィラ1


オオデマリの足元では、木漏れ日が気持ちよさそう♪
ネモフィラ3

ハンギングにしたものは庇の下、お日様不足かな?
ネモフィラ2

葉っぱの育ち方が全然違いますね♪
 
クレマチスの1番乗りは思ったより早く開いた、マクロペタラちゃん☆
ブロ友さんのウェッセルトンに比べると色は濃いめ、しっかり紫です(^^)

外側がペラッとめくれたのに、内側はまだ開きませんよ~(^^;)
マクロペタラ4.12


もっと開いてるのはないの?と探すと。。。
あった、あった!
でも、花びらが少なくない?
マクロペタラ4.12-2


ってことで、当然中を見てみたくなるわよね~(^^;)
横向きよりは若干多めに見えるけれど、やっぱり少なめ?
去年のを見て見ると春と秋で雰囲気が違うので
もう少し大目に見て上げよっ(^^;)
マクロペタラ4.12-3
 
一昨年も出掛けた下関のチューリップ祭り。
トルコ共和国から頂いた球根を植え付けているそうです。
桜は満開でしたが、今日は生憎の曇り空、
チューリップは日が照らないと開かないんですよね。。。
そんなわけで、半開きのチューリップたちでした。
チュー1


まだ、蕾が固いところもあって来週でも良かったみたい。
あ~~、ボケボケ~「カメラよ、ごめん」
チュー3


咲いてるチューリップも背丈が揃わず好き勝手な方向を向いてます。
一昨年、第1回目の時はこんなことはなかったはず。。。
チュー2


関門橋と桜、チューリップ♪
左端に対岸の北九州市がうっすらと写っています(^^)
チュー4


昨日、見つけたオダマキの元祖?みたいな花が咲いているのを発見。
本当にちっちゃくて、でも花びらの内側の筒状のようなものに
やっぱりオダマキの仲間だって思いました。
出来上がってる種にもその片鱗が
雑草3
 

去年も出掛けた市内のダムに咲く桜はしだれ桜です。
ボケボケですが満開でした♪
でも、殆ど人はいなくてしだれ桜を独り占め、
田舎ならではの贅沢ですね(^_-)
サクラ5

サクラ6

サクラ3


桜の下でお弁当を食べたのですが
敷物の周りを見ると枯れ草の間から可愛い雑草が。
オダマキのような葉っぱだったのですが、花が咲いていないのが残念。
雑草1

スミレが1輪、桜の枯れ枝と枯れ草の間から顔を出してました。
雑草2
 
チューリップ第1弾、原種系の紹介です。

暖かな春の陽に向かってレディージェーンが全開(^^)
ちょっと開きすぎ。。。(^^;)
チュー4.9
レディージェーンがもう少し欲しいなと思って植えたけれど
まさかねぇ。。。ここまで密植していたとは。。。

夕方になると。。。おやすみなさい♪ってちゃんと閉じるのよね、
でも、強く閉じすぎてない?(^^)
また、明日ネ~♪
チュー4.9-5

同じくお日様に向かって全開なのはシンシア。
チュー4.9-3

そんなに前傾してまでお日様を求める?(^^)
チュー4.9-4

白と黄色がトルケスタニア、
ピンクとブルーがリトルビューティ
オレンジは不明です。
チュー4.9-2


背の低いチューベルケンス
このコはちょっと早めの開花で、今日はもう散っていました。
チュー4.4
 
クリスマスローズの開花株を全てアップ完了したところで
次に待っているのが花柄切り。
もちろん、まだ小さな蕾をもっているものもあるので、
完全にカットする勇気はなく、花が終わった花柄をカットしました。
花瓶に差せば、まだまだ楽しめますよね♪
クリロ4.7

残した蕾に執着すると来年の開花にも影響が出ると教えていただいたので
最後までは楽しめませんが、もうちょっとだけ鉢花も楽しみましょ(^^)
 
去年ヤフオクで買ったsdの夢見株。
先日大ハズレの写真を上げたのですが、もう一方の株も開花しました♪

一昨日、随分開いて来たので、中を覗き込むと。。。
sdホワイトピコ4.5
ムフッ、sdのネクタリーですよ~~♪
思わずガッツポーズ


そして、今日。
ネクタリーのしま模様をハッキリと主張し、
でも、ピコはちょっと薄め?というお顔で登場です♪
sdホワイトピコ3

希望通りのお花からすると、ちょっとピコがに不満が残るけれど
まぁ、sdで来ただけで合格点ですね♪
来年、もっと美人さんになって戻っておいでね♪


これが今年のクリスマスローズの開花しんがりです。
クレマの蕾も順調に増えているし、そろそろ主役交代の時期に入ってきましたね。
 
去年開花株でやってきたsdホワイトだというのに、
今年は全然蕾が上がってこなくて、
ブロ友さんから咲かない時もあると聞いたので
今年はお休みなんだと諦めていたら、
遅くになって蕾を上げてきて、めでたく本日開花。
sdホワイト4.7

ネクタリーが筒状になっていて、まさにアネモネ咲き♪
ネクタリーの白がチャームポイントだわ。
 
ブロ友さんのところに上がっていたクレマを見て
葉っぱが綺麗だったクレマチスのことを思い出しました。

アトラゲネ系の葉っぱです。
花はヒラヒラと俯きがちに咲くタイプなんです。

アルピナ・ウィリー
朝の水やりの後。 蕾も大きくなって来ました♪
去年は咲かなかったので、今年初開花、期待してるよ~^^
アルピナ・ウィリー4.6

マークハムズピンク
柔らかい黄緑色の葉っぱはブドウの葉のような感じですね。
こちらも今年が初開花、蕾が。。。ムフッ♪
マークハムズ・ピンク4.6

マクロペタラ
ウィリーやマークハムズ・ピンクと同じ年にやってきたのに
去年から花を見せてくれたマクロペタラ。
蕾の数も数段増えてきてるので、期待が出来そう♪
マクロペタラ4.6




壺形の花をさかせるヴィオルナ系

こちらは、夕霧。
出てきた葉っぱは最初葉の縁がくっついていてツンツンした感じなんです。
それが開いて葉っぱの形になるんですよね、
その名残。。。分かりますか?
夕霧4.6

ストロベリー・キッス
こちらも葉が開いてきたところです。
ストロベリーキッス4.6

クレマチスって葉っぱの形も花の形もいろいろあって面白いですね。
クレマに目覚める前は、6弁or8弁の大きな花びらを広げた花
それがクレマのイメージでした(^^;)
 
一昨年、HCから連れてきたssレッド、
去年は咲かず、今年もダメかなぁと諦めていたら
3月中旬、蕾?と思えるような脹らみを発見。
3/20
色づいた蕾。
レッドというラベルだけど、レッドというよりパープルというような感じです。
ssレッド3.20

昨日開きましたが。。。。真下を向いています。
ssレッド4.4-2

じゃ~ん、お顔拝見(^^)
パープルと言うには赤みが強いかな?
っsレッド4.4

シベが広がり始めた今日、日向ではパープルが強く出ちゃうね。
ネクタリーにしま模様が♪
葉ばかり様っぽいし、地面行きかな?と思うけれど
花がまだ固定されないと思うので、来年に期待して鉢組にしておこう。
来年、赤くならないと地面行きだよ~~(^o^)
ssレッド4.5

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。