プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
一気に春めいた今日、やっとモクレンの開花宣言ができます。
モクレンといえば毎年この頃は花が終わってしまっているのにね。
そう言えば、昨日下関の桜開花が発表されました。

午前中、まだ開かないかしら。。。と眺めてました。
モクレン3.31


午後、咲いているのを発見、眩しい白さ♪
モクレン3.31-2

植えて3年目、去年は20輪ほど咲いたのに
今年は。。。
モクレン3.31-3


バイモユリも開花宣言出来そうです。
俯きがちに咲くこの姿が大好きなんです。
バイモ3.31-2

で、どんなお顔?と除いてみると
ちょっとその編み目に引いちゃうのよね。。。
バイモ3.31

可愛い鈴をいっぱい付けて馬酔木も咲き始めました。
でも、これも数房しか花がありません、去年の猛暑の痛手でしょうか。
馬酔木3.31
スポンサーサイト
 
去年株分けしたddホワイトスポットの一つが
すっかりスポットをなくして咲いた記事を先日上げたんですが
もう一株は。。。というと
ddホワイトスポット3.30
きっちり去年と同じお顔で咲いてきましたよ。
しっかり点々もあって株分けしたコよね~ってすぐ分かる。
去年よりちょっと色が緑色っぽいけれどね。

一方先日も紹介した片割れの方はというと
ddホワイトスポット3.30-3
相変わらず色白で花びらも薄目な感じ。
どう見たって同じ株を分けたとは思えないでしょ?
でも、我が家のddホワイトは1株だけで、それはまだ株分けしてないので
この二つは双生児のはずなんですが、どうしてこんな事に?


株全体を比較すると
上の花の方は背丈も余り伸びず、花も1輪だけ
ddホワイトスポット3.30-2

方や下の方は後ろ向きですがスレンダーで花も4つ。
ddホワイトスポット3.30-4


来年もこのまま違う二人でいるのか、
はたまた株分け前の状態に揃うのか、
見物ですね(^^)
 
sdが欲しくて去年ヤフオクで夢見株を購入しました。
うまく行けば今年開花♪
小さな蕾を見つけたときはキャ~~ンと叫んでしまったほど(^^;)
あれから一月以上焦らしに焦らされてやっとご対面です♪
sd崩れ
えっ?どうしたんですか?そのお顔!
sdじゃないって。。。ダメじゃん!
まぁ、ネクタリの色とくっきりピコは合格としても肝心なsdじゃなきゃ
合格とは言えないわね。。。


それに花首が長くて真下を向いてるし。。。
sdくずれ3.30

2株の販売だったので、もう一株残っていて
それも蕾が膨らんで来てるので、こんどこそお願い!sdであって~
 
冬咲きクレマチス・アンスンエンシスは花もかなり前に終わり
そのまま放置ていたら新芽が出始めてるのを見つけ慌てて誘引し直しました。
誘引前
一枝ほど解いた後の写真ですが、赤い新芽が結構伸びてるでしょ?
アンスンエンシス3.30

こんなに新芽が伸びちゃって、誘引しにくいったらありゃしない!
でも、一枝も折ることなく完了♪
この輪っかは3段なので上にもう1段輪があり
これからドンドン伸びてもらってもOK。
アンスンエンシス3.30-2

冬咲きは初めてなのでどんな感じで夏を過ごすのか
じっくり観察しなくっちゃ♪
 
朝からよく晴れて気持ちの良い1日の始まり♪
庭に出ると春を告げる花が咲いていました。

レンギョウ3連発♪
暴れまくり(^^;)
レンギョウ3.29
青空を背に
レンギョウ3.29-2
レンギョウinレンギョウ
レンギョウ3.29-3


どなたかに〈ガザニアは蕾さえ見当たりません〉とコメントしたのに
裏庭に出てみれば、咲いているじゃありませんか。
いかに裏庭を軽視してるか、バレバレですね。。。(^^;)
ガザニア3.29


リビング前の花壇では八重咲き水仙。
バラ(シャルトルーズ・ド・パルム)も新芽を力強く伸ばしてきています♪
水仙3.29

パパメイアンの通路に咲くユニフローラ。
ユニフローラ3.29

こぼれ種で面を作ってくれたイオノプシス。
背が低いのでノーファインダーで撮ったのですが
春の日差しもうまく捉えられたかな?と自画自賛(^^;)
イオノプシス3.29


先ほどまで草取りをしていたのですが
曇ってくると同時に寒さも増して部屋に逃げ帰りました。
安定した暖かさが待たれますね。
 
ブロ友さんから頂いたP116というラベルを付けた
クリスマスローズが種蒔きから3年という最短期間で
可愛い蕾を見せてくれました♪
p116 3.18
葉っぱに白い不穏なものが見えるでしょう?
こんな症状が出たのは初めてのことで
ブロ友さんに聞いても見たことがないということだったので
初めはダコニールやサプロールで消毒したんですが
今年は極端に水を少なくしていたので、それかな?と思って
以降水やりを例年並みに戻したら消えていきました。
正体は分からないのですが、乾燥に強いといっても適度なお湿りは必須ということですね(^^;)


症状も治まり順調に生長し今日開花宣言です。
中を覗くと。。。DNですよ♪
そして、我が家初の「アイ」です♪♪
P116 3.29

ちょっと横向きのお顔。
丸弁だったら~~~なんて言いませんよ~~(^^;)
P116 3.29-2
 
他のクリロが咲いていく中、長らくツンツンの芽だけ状態だった
ddイエローですが、やっとのことで開花しました♪
優しいクリームイエローです。
ddイエロー3.28

背丈が伸びず鉢から何とか顔を出してるっていう状態。
去年お母さんになってもらったのでダメージが残ってるのよと
主張しているような見た目だわ
ddイエロー3.28-2
 
去年劇的に変身したddピンク。
今年はというと。。。
ddピンク3.38-2
終盤ということもありますが、ちょっと残念かな?
去年の様な花で来年は帰ってきてね♪

株分けしたわけでもないのに他のものに比べて
株が充実していません。
生長が遅いということなのかしらね。

ddピンク3.38
 
超美人に変身したddパープルの終盤の花です。
まったく撚れのない花弁だったのに、
終盤の花には何やら怪しげなうねりが。。。
ddパープル3.28-2


全体的には花柄が余り伸びずずんぐりむっくり型かな?
お迎えした当初の赤っぽい色を思うと深くて良い色になってくれましたが
何だか葉っぱの数が気になりますね。
ddパープル3.28
 
今年初開花のミヨシ、プラムアイズ。
お初の花なのでいつ咲くのかと待ちわびていたのです。
どうも花の形が整わず、数日前から「明日になったら形が整うかしら?」と
期待を込めて先送りしていたのですが。。。。諦めました
横から見る分にはまずまずなんですがネ。
プラムアイズ3.27-4

内側の色もまずまずですネ。
プラムアイズ3.27-3

いや~~ん、このエラの張ったお顔
プラムアイズ3.27

プラムアイズというからには、「アイ」でしょってことで
アップにしてみると。。。アイというよりフラッシュ?
プラムアイズ3.27-2


メリクロンなので、来年もこの姿なの?
せめてまぁるいお顔で戻ってきてネ。
 
庇の支柱に絡ませようと初冬に地植えしたラ・レーヌ。
堆肥の布団の中から新芽が出始めました♪
ベーサルシュートのようです。
細めの枝が多いので(もともと太くならないのかも?)
太く逞しく育ってくれると良いのですが。

ラ・レーヌ・ビクトリア3.27
 
随分前から咲いていたのですが花弁が整わず後回しにしたら
すっかり遅くなってしまいました。
シベが元気よく飛び跳ねています。
春の日差しを感じたチョウチョのよう(^^)
リビダス3.27

平咲きなので飛び出してるシベが横顔のチャームポイントかな(^^)
リビダス3.27-2

全体が咲き揃ってきたのですが、
有茎種ゆえに背丈が伸びで花の重みに耐えられず
横に倒れてしまっていますが、撮影時だけは頑張って立ち上がってもらいました。
いかにも、いかにもって感じでしょ?(^^)
リビダス3.27-3
 
昨日種を買いに出掛けたHCで出合ったのは
こんなタグを付けた開花予定株。
sdホワイトピコ3.26-4

開花予定株なので、今季花が咲くのは不思議でもなく
シーズンも終わりに近づいた今なら花が咲いている可能性は大。
でも、タグのお花じゃ要らないわ~と思っていたら
近くにいらした方が〈クリスマスローズって#$%&〉って聞かれたので
お答えしながら何気なく株を見ていると咲いてる株を発見。
sdホワイトピコ3.26-3

何だか良い感じじゃございません?
「これセミダブルっていって、この花をこの価格でかえるのなら超お得ですよ。」
と話したのですが、散歩の途中にフラッと園芸コーナーに寄っただけで
「お財布を持ってないからどうぞ。」って言われたので、有り難く頂くことにしました。
sdホワイトピコ3.26-2

正面から見ると
初開花なので形は今一つですがネクタリーの色やピコが良い感じだと思います。
sdホワイトピコ3.26

こんなセミダブルが欲しくて去年交配株を買ったのです。
その株に蕾が付いて随分脹らんできたので
ちょっとだけ花びらをめくって覗いてみました(^^;)
でも、予定していた感じの花ではないので、この出合いはヒットのようです♪
 
開花予定株でもないのに咲いていたグリーンカクテル。
ミヨシさんのなので花を見なくても安心して買えるのですが
今年咲いていたら、来年は絶対咲くし値引きされてるし(ここがポイント!)
ってことでお迎えしました♪
グリーンカクテル3.26

グリーンカクテル3.26-2

グリーンカクテル3.26-3

グリーンカクテル3.26-4

もっと内側が濃いグリーンだといいのですが
裏と表のこんな色の組み合わせを持ってなかったので連れてきちゃいました♪
小振りな花を求める機会が増えたので、大きな花に後ずさりです(^^;)

陽が僅かにさした隙を狙って5号鉢に植え替えました。
 
ブロ友さんに植え替えをしていただきずっと保管していただいていた
レディー・エアルームがやって来ました。
綺麗な花が咲くように大事にお世話しないとね♪
レディー3.25

新芽も動き始め葉も展開してるのに芽が折れることもなく無事に到着♪
ありがとうございました。
 
寒いけれど3月の強い陽射しを受けて春の花が咲き揃ってきました。
風に揺れる水仙、暖かければ佇んでいたいのですがね。
水仙3.24

水仙3.24-2

ユニフローラ
ハナニラ3.24

アネモネ
3年植えっぱなしにしてるので、今年は花数が減りそう。。。
アネモネ3.24

*****追記*****
昨日上げ忘れたムスカリ。
ムスカリ
 
壺に嵌らせてくれた「若紫」の新芽だけが沈黙を守っていて
ヤキモキしていたのですが、今朝鉢の縁から赤い芽を出しているのを発見しました。

庭植えのクレマ達は茎が直径4mmもあろうかと思うほど
逞しくなっているものもあり力強さを感じます。
リビング前の陽だまりに植えた〈麻生〉は
蕾がこんなに大きくなって来ています♪
麻生3.23

先日問われたユキオコシも、やっぱり蕾が♪
でも、八重咲きなので開花は当分先になるでしょうね。
ユキオコシ3.23


**************************************
昨日児相に電話をしたら担当者は出張で留守でしたので
今朝改めて電話をすると、「受け入れ可能な年齢を調査しただけ」ということでした。
全国の児相で調整するための調査でしょうが、
その受け入れは4月になってからということでした。
余りにも遅すぎませんか?
最初から施設にいた子どももいるでしょうし、
調整に時間が掛かるほど沢山の子どもが親を亡くしたのであれば
担当者を派遣して手続きをすることはできないのでしょうか。
両親、祖父母が行方不明の子どもが父方の祖父母のところに
身を寄せていると新聞に載っていました。
慣れた親戚の家で暮らせるのが子どもにとってはベターだと思うのですが
こんな遠くでも「行く」と決めた子がいれば1日でも早くと願って止みません。

地元では漁を再開され復興に向かって頑張っていらっしゃる姿が映っていました。
打たれても打たれても立ち上がる力があるんだと勇気をもらえます。
三陸の美味しい魚が全国のみなさんの口に入る日が1日も早くやって来ますように。。。
 
種蒔きから開花まで最短で3年という長期戦を強いられるクリスマスローズですが
クリロの発芽に関しては今までかなりの成功率なので今年も交配をしてみました。
デュメを使いたかったのですが、去年お迎えしていきなりお母さんになってもらったので
今年はやっと花が開きかけたところで交配には使えませんでした。
どんなのを交配したかというと。。。
1組目
交配1 交配2

2組目
交配3 交配4

3組目
交配5 交配6

去年、ボッコネイを交配したのですが一つも種が出来なかったので
頃合いを見計らってもう一度やってみたいと思っています。
 
HCの超特価クリロをお迎えして3年目、やっと開花にこぎ着けました。
HCのPBでタグにはピコティと書いてありますが、
ピコティよりもベインがこのコを形容するに相応しいかなと思い
ssライトピンクDNベインと命名しました。
ちょっと名前が長いかな?(^^)
でも、こうしないと自分で個体を特定できないのでこれでいきます。

では外側から~
優しいピンクだし、丸弁♪期待が膨らみます。
ssライトピンクDNベイン3.23-2

中を覗くと。。。
花弁の色は薄くなってDNであることが見えます。
そして、この細い血管(^^;)ベインと呼んでも良いですよね。
なんせ我が家でベインは初登場ですから。
ssライトピンクDNベイン3.23

横顔も丸弁がキュートです♪
ssライトピンクDNベイン3.23-3

次の蕾も見つけましたよ。
ssライトピンクDNベイン3.23-4
 
いつもなら桜の開花が大きな話題になっているのに
今年はトント桜前線のニュースが入ってきません。
でも、昨日熊本で桜が咲いたと新聞に載っていました。
寒い3月ですが、やっぱり桜が咲くと「春」ですよね。

我が家の裏庭に植えてあるサクランボ「暖地」が満開です。
サクランボ3.22

サクランボ3.22-2


植えて3年目のチビッコな木ですが花がびっしり付いています。
これだけ実がなったら。。。なんて欲張り過ぎですよね(^^;)
でも、この実は直径1cmに満たない小さなものなので
質より量でしっかり勝負して欲しいですわ。
 
咲いてる花は変わることなくとってもキュートなピンクです。
ミヨシのタグが付いていなければ
アイとかフラッシュという名前を付けるような花です。
Mーピコティ3.22

初開花の株なので、今年はこれでマックスでしょう。
たった2本の花柄なのに、どうしてそんなに離ればなれになっちゃうかな?
と思うほど遠い関係。。。ケンカしたのかしら。
寒いときのように花柄が伸びなければ、見れる姿だったかもね(^^)
Mーピコティ3.22-2


 
東北関東大震災以降、ずっとテレビに張り付いて経過を見てきましたが
数日経った頃から被災者ではないのに気持ちが落ち込み涙が出て
何一つ不自由のない暮らしをしていることに申し訳なさを感じて
自分に出来ることはやってるつもりですが
自分を責めるような気持ちになっていました。
新聞を読んでいたら「西日本から元気を届けよう」というようなことが書いてあり
確かに一緒に落ち込んでいても始まらないと思いブログを再開しようと考えました。
花なんて暢気なことを。。。という考えもあるでしょうが
花を見て気持ちが沈んだり怒りが湧いてくる人はいないと思います。
被災者でなくとも心が疲れているので、花を見て少しでも
気持ちがほっこり出来たら良いかなって思います。

昨日は9日ぶりに2名救助され、避難所の方にどれほど大きな
希望と勇気を与えてくれたことでしょう。
原発を冷やすために我が身の危険を呈して作業に当たられた
消防庁の方の会見、そして奥様方からのメールの内容を聞いて
素晴らしい方達が沢山いらっしゃると温かい気持ちになりました。
まだまだ、原発は予断を許さない状況のようですが
きっとこの窮地を脱してくれると信じられるような出来事でした。


3月も下旬になってやっと我が家のシンボルツリーが満開を迎えました。
ウチのミモザは開花が遅めなのか今月8日に一房目が咲きました。
門扉の横にあるのですが、黄色くて丸くてフワフワな感じの花は
訪れた人みんなに好評です♪
ミモザ3.8

生長が速くて3年目の木ですが、オバケみたいに枝が暴れていますね。
大きくなりすぎて台風で倒されてしまった1代目を思い
頂上は止めてあるのですが、ならば自分がと側枝が伸び続けています。
ミモザ3.21

左側90度からもう1枚。
ミモザ3.21-3

雨に打たれてやや下がり気味かしら。
ミモザ3.21-2

写真だけは撮っていたので、来年への大切な記録ですし
撮影日を元に記録をアップしていこうと思います。
良かったら前記事もご覧下さい。

 
去年の記事を見てみると、アスパラの芽を発見したのは
3月5日となっていました。
極寒の1月に続いて寒の戻りが厳しい今年は
やっぱり例年に比べると遅いのでしょうね。
それでも、人差し指ほどの太さはこれからの収穫を期待させてくれます。
白い花びらは梅です、もう梅の花も終盤ですね。
アスパラ3.20

寒い中、例年以上に生育良好なのがタマネギです。
陽がさんさんと注ぐ1等地は野菜にとっては天国なのでしょう。
タマネギ3.22
 
1輪目は真下を向いて咲いてしまったdd丸弁パープルでしたが
こんなに首も短くて、横向きに咲いてくれました♪
丸弁パープル3.21-2

シベも開いて間もなく花粉も出てくるっていう感じですね。
丸弁パープル3.21

手前の葉っぱを取ってしまえば麗しい?立ち姿も披露出来ましたね。
来年はもっと大株になあれ♪
丸弁パープル3.21-3
 
1月下旬の開花から50日余り。
株全体が花に覆われたので今年のマックスということで上げておきましょう。
花の形もきれいになってきましたね♪
グレープバイカラーピコ3.21

株の充実度からすると一昨年のお迎えだったのでしょうか、
いえいえ多分去年のお迎えだったはずです。
その割には大きく育ってくれました。
いよいよ株分けしても良いかしらね。
地植え組にはダブルが少ないので分けたら一つは地面行きだね。
グレープバイカラーピコ3.21-2
 
花数が増えないまま今年のマックスかなぁ。。。
バイカラーというには内側が染まりすぎてるかな?とも思うけれど
名前の変更も大変だし、このまま行っちゃいましょ。
バイカラーグレープピコ②

1輪目に比べると小振りな花になりましたが
ピコがくっきり出てて良い感じです♪
バイカラーグレープピコ②3.20

去年やって来たばかりのコで
株の充実度はというと。。。イヤな予感。。。
どうも葉ばかり様の様な感じです。
このコは株分けじゃなくて鉢増しで対応しましょう。
バイカラーグレープピコ②3.20-3
 
去年に比べて濃い色で咲いたので、ちょっと残念に思っていた
ddローズピンク・ネットが去年の色に戻ってきました♪
まだ寒い日もあるけれどやはり3月。
日差しの強さを感じ、それが色にも影響しているのでしょう。
ddローズピンクネット3.18-2

う~~ん、良い感じ♪
ddローズピンクネット3.18-3

大株になりました~♪
ほら~、こんなに沢山の花♪
株分けはもう一年先にしましょう。
ddローズピンクネット3.18
 
里親登録をしている我が家。
一昨日児相に被災地の子どもを受け入れる用意があることを伝えました。
もっとも、今は避難所も混乱してるし
被災地の児相だって機能していないと思うので
連絡が取れるようになったら、いつもで受け入れられると。
そしたら、今朝児相から電話がありました。
どんな年齢の子どもなら受け入れられるかと。
どんな年齢だって構いません。
1日も早く安心して暮らせる場所を提供したいんです。
昼夜を問わず揺れる恐怖を取り除き、
温かい食事と温かいお風呂に浸かってぐっすり眠らせてあげたいんです。
震災で親を亡くした子どもが対象となるはずで
傷ついた心は想像を超えると思います。
私に受け止められるかどうかは分かりませんが
肩を抱き一緒に泣くことはできます。

遠く離れた当県でも公営住宅が無料貸与されるとニュースで伝えていました。
原発の不安もあり、早く住民の方が避難できたらと思うのですが
そう簡単な事ではないのでしょうか。
故郷から離れる寂しさや不安もあるでしょうし、
なかなか進まないのかも知れませんが
被災地の方が1日も早く安心して過ごせたらと思うばかりです。

皇后様が神戸の震災の折手向けられた花、水仙。
我が家でも春の陽を浴びて水仙が咲いています。
水仙3.12
 
一昨年チビ苗で迎えたssホワイトスポット。
去年も咲くことはなく、新たにお迎えしたコを置く場所を確保するために
リビング前のバラの間に収まってもらいました。
初めまして~♪と見せてくれたお顔はタグ通りのスポ子ちゃん。
まぁ、下向きだから良いことにしましょう。
ssホワイトスポット3.16

初開花だというのに大株に見えるのは葉が多い所為?
ssホワイトスポット3.16-2


こちらは園芸店でおまけとして頂いたssホワイト。
フラッシュっぽく赤茶色が入っています。
去年頂いたのに開花できたのは、地植えパワーなのかしら?
ssホワイト3.16-1

暖かくなった所為かスレンダーなボディになりました♪
ssホワイト3.16-2

 
先日全体写真を上げたddホワイト。
咲き進んだ事もあるのですが、クリーム色のような白です。
ddホワイト3.15

昨日遊びに来てくれて友人が「株分けしたら欲しい」と言っていたけれど、
今日、よくよく見て見ると。。。
なにやら花弁に縁どりのようなものが♪
ddホワイト3.15-2

ほらほら~、ピコが見えるでしょ?
ddホワイト3.15-3

ddホワイト3.15-4

ピコっぽく咲いている花は3輪位で今までの花はピコなし。
来年株分けしたらピコがもっとくっきり表れてくれるのかしら~♪
だったら嬉しいな♪

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。