プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今年は寒い、とにかく寒い。
豪雪地帯の方からは怒られてしまうけれど
何度雪が舞っただろう。そして、今朝は3回目の積雪。
前の2回は家を留守にしていたので見ていないけれど
それに比べると積雪量は少ないみたい。
雪1.31

Bが室内に移ったので軒下は植物の避難場所になってますが
そこのクリロにも雪が。。。
雪1.31-2

完全開花しているddホワイトも凍死?と焦ってしまうほど。
ddホワイト1.31

でも、午後からは完全に復活してくれました♪
ddホワイト1.31-2

明日からは2桁の気温になるという。
足踏み状態のクリロ、咲いてくれたらいいなぁ。
スポンサーサイト
 
我が家のアイドル、Bちゃん♪
連日の寒さのお陰ですっかり室内犬になりあがりました(^^;)
お菓子をつまんでいると徐に近寄ってきます。
B1.25

実はチャームポイントの眉毛には、ヒミツがあることが発覚しました
手で頭の毛を後ろに引っ張り上げると
Bちゃん1.29
眉毛はないんですが

手を離すと
Bちゃん1.29-2
ほら~、眉毛出現(^^)
Bちゃんも御年14。年を取って目がくぼんできたってことでしょうね。
そんなわけで、今週末の寒波が過ぎるまでVIP待遇の座敷犬を許可しました(^^;)
 
時期的に早く咲くはずのニゲルさえもやっとの開花です。
それも、若干早めの開花宣言?

2月近く前に蕾は見つけていたのですが
これが遅々として進まず、根っこの方に問題があるのでは?と
心配になるほど焦らされました。
寒さの所為?外弁がほんのりピンク
ニゲル1.28

中を覗くと。。。やっぱりまだ雄しべは固いですね。
ニゲル1.28-2
 
去年も一昨年もクリスマスローズの先頭を切って開花してきた
サクラピンクスポットなのに、今年は何番目なんでしょう?
今日部屋に取り込んで、やっとここまで無理やり開かせました(^^;)

娘からもらったこの株、去年3つに株分けして
そのどの鉢にも同じように蕾がついてきているのですが
お口を緩ませて来てはいるのものの、開花~♪までは進みません。

今日は久しぶりに太陽が出てるので、温室効果を狙って室内に入れてみました(^^;)
軒下に入れているものの、水のやり過ぎは鉢の中で凍ってしまいそうで
若干水やりが少なめだった所為でしょうか、少ししんなりしていたので
水やりと霧吹きで水分を補給してみました。
ss桜ピンクスポットC1.27


葉っぱに引っかけて横顔撮影。
桜ピンク1.27-2


正面から見ると、やっぱりまだ早かったですね(^^;)
雄しべも全然開いてきてないし。。。
桜ピンク1.27-3


 
ミヨシのアプリコットの蕾です。
最初は白かったのに随分色が濃くなってきました。
アプリならもう少し色が薄いんじゃないでしょうか。。。
不吉な予感?

1月6日
アプリ1.6

20日経ったというのに変化したのは色だけ。
大きくなることもなく
硬く口を閉ざしたまま、開く気は全くないような感じ
アプリ1.26
 
改めて記事にすることもないはずなのに
続く花がないので再びの登場です。
姫にしたら出番が多くて喜んでるかも?(^^)

10日ほど前にアップしたddバイカラーグレープベインピコ。
全体像はこんな感じ
左側に蕾を持ってましたが、まだまだ花柄を伸ばす気がないみたい。

ddバイカラー1.25-2

うなじから覗くと。。。色っぽ~~い(^^)
ddバイカラー1.25-3

横顔は絶世の美女ですわ♪
ddバイカラー1.25

正面から見ると。。。まぁ、それはそれ(^^)
ちょっと光で飛ばしすぎてしまったかしら。。。
ddバイカラー1.25-4

これ、「ddバイカラーグレープベインピコ」って書いてあったけれど
ベインはないよね~、
それに、バイカラーというよりもリバーシブルのほうが妥当じゃないかなぁ?
教えて下さいませ~♪


*****追記*****
2月27日
随分花が咲き揃ってきました。
内側の白が魅力的でお迎えした株なのに、今年は今一歩。
小振りではあるけれど外側のグレープが入り込んだ内側が
とってもキュートで追記しておくことにしました。
2.27

外側の色がスゴくお気に入り♪
2.27-2
 
1輪目はシベのない未熟な花だったルーセブラック。
2輪目の蕾は年末から見えていたけれど、これがなかなか大きくなってこない

1月14日
ここまで来たら明日?明後日?とワクワクしちゃうよね♪
ルーセブラック1.14

ところが待つこと10日。
もっと開くはずだけど、もう待てないよ~
外側は結構スモーキーな感じ
ルーセブラック1.24-2

正面からみると、少しだけシベが見えます
ルーセブラック1.24-3

鉢ごとひっくり返ってもらって中を覗くと
今度の花は綺麗に雄しべが並んでいます。
雌しべも伸び始めました~♪
ルーセブラック1.24

取りあえず、今日はここまで。
またシベが開いて来たらアップしましょ♪
 
ブロ友さんから頂いたベノサの挿し木苗。
この時期ですから枯れ枯れ状態ですが
水やりの時に発見しましたよ~~~♪

小さな芽、赤ちゃんのように赤い芽です
ベノサ1.21
 
今年はハッサクが全くの不作です。
昨冬寒肥はきっちり施したし、花も例年通り咲いたし、
豊作を疑わなかったのですが、花が終わり小さな実が付く頃に
緑色のまま大きくなるはずが黄色くなってポトッと落ちてしまったのです。
その結果、今年はたったの4つだけそれも、小粒。
この緑緑した葉っぱが恨めしい。。。
ハッサク1.21

ちなみにこちらは去年の画像。
一枝だけで5こ。
去年は30こ余り収穫できたんですよね、確か。
ハッサク

去年、表年だったので今年は裏年、仕方ないですね。
ってことは来年は豊作♪
しっかり寒肥もあげようっっと(^_-)
 
午前中友人の家へ出掛けたら、
去年までは軒下で十分越冬していた植物が今年は全滅と嘆いていましたが
実は我が家でも、東京から帰ってみると
カポック、シャコバサボテン、アイビーゼラニュームetc
軒下に入れていたのに凍ってしまい、葉がクタッとなって瀕死の重症です。
雪だけでなく気温もかなり低かったらしく、
電気温水器のお湯も出なかったと夫がいっていましたから。

そんなわけで、庭は全体が茶色っぽくなっているのですが
地面から元気に顔を出してるコを発見しました♪
ヒヤシンス1,21

リシマキアはすっかり凍傷状態ですが、
去年鉢植えだったヒヤシンスが地面から大きく顔を出し始めました。
今日も、寒いmimoza地方ですがこういう発見は元気が出ますね♪
 
3つめはこちらでも手に入るような物ですが
これの開花株がタグ通り咲いているのを見つけて
これならOKかな?(甘いかな?)と思って一緒にお連れしました。
開花株は花がすぐ楽しめて良いんですけど
鉢が大きかったので持ってくるには難儀ですからねぇ~。
ラベル2

ピコティ1.20

 
当地にはない苗が並んでいるとはいえ、既に売れた物もあり
ケースの中はかなりスカスカでしたから
好みのものぴったりというわけにはいきませんでしたが
タグ通りの花に100%出会えるというわけでもないので
まぁ、ほどほどのところで手を打ってのお迎えです。

出勤前に慌てて植え替えたので、泥付きタグが汚~~い(>_<)
ラベル

かなり小さめの苗なので、再来年までのお楽しみかなぁ♪
スペシャル交配苗
 
ダブルの小輪は一つも持っていないので
お迎えすることにしました。
今年の開花は無理そうなので来年?再来年までお預け。。。
シングルになったりセミダブルになったりすることもあるとか。
でも、年数がたつとダブルになることもってタグに書いてあるので
気長にお付き合いしていこうと思います。

ラベル3


小輪系ダブルミックス

やっぱり都会のHCは品揃えが違います。
原種の開花株もリーズナブルな価格で置いてあるのですから。
それなのに、目的の物ではなかったのでパスしてしまいましたが
今思うとお迎えしておけば良かったと後悔です。
で、今朝、別のHCに出掛けてみたのですがこちらは全く置いて無くて
アテが外れてしまいました。


 
我が家のアイドルに登場していただきましょう(^^)

連日寒いので過保護な私はついつい部屋に上げてしまっています。
でも、やることが無くて退屈そう~。
だからといって、窓を開けても外に出て行こうとはしません、
無理に外に出そうとすると後ろ足を踏ん張って拒否してくるんです。
やっぱり暖かい部屋を味わってしまったら、こちらの方が良いんでしょうか?
B1.jpg

私:おじさんなんだからブリッコしてないで足をちゃんと伸ばしなさい!
B: そ、そんなぁ~思いっきり伸ばしてるんですけど。。。
 
同じ株からこんなに色の違った蕾が出てるんです
ddピンク1.14

このddピンクは、去年1輪目が余りにもおブスちゃんで
どうしよ~~~~って悩まされたコです。
それでも、終盤には美人さんに変身してくれたので
今年は心穏やかに待つことが出来るのですが
紅白饅頭みたい。。。
 
去年、一昨年と家の裏の畑で作ったタマネギですが
連作障害を考慮して、今年はメインの畑に苗を植えました。
家の西側になるのですが、日当たりが去年までと全然違って
たっぷりの日差しを浴びることが出来るので苗の生長が
例年とは比較にならない太さになっているようです。

上手な方はもっと大きくなっているのかもしれませんが
我が家でこれだけ生長していれば御の字です。
タマネギ
 
1輪目は未熟でシベがなかったddバイカラーグレープベインピコの
2輪目が開花~♪と行きたいのですが、寒い所為でしょうね
縮こまったまま花弁を広げようとしません。
内弁の色白に期待してるのですが。。。
バイカラーグレープベイン1.15

枯れ木も山の賑わい?ということで切らずに残したままの1輪目。
整えば美人だと思うのですが。。。ね。
P1040266バイカラーグレープベイン1.15-2

そして、期待の星はこのコです♪
ふっくらとした蕾、これから花柄もしっかり伸ばして咲くのよ~~♪
バイカラーグレープベイン1.15-3
 
先月お迎えした「アンスンエンシス」が開き始めました。
夏の壺形に比べると一回り大きなサイズで、
花弁は肉厚で瑞々しいという植物に触れてるっていう感じがしないの。
大きく弁先を跳ね上げて、産毛で覆われたようなシベも見えるけれど
これからシベが開いていくのかしら。
アン4

開き始め、弁先がちょっと割れてる(^^)
アン2

先日鉢増ししたので根っこをしっかりはって丈夫に育って欲しいわ♪
もちろん、持ってる蕾は全部開いてよね~。
アン1
 
どうしても蕾を切りきれなかったのはオクタビアヒルです。
そこそこ蕾も大きくなっていて、咲かせて上げたいって思う気持ちが強くて
なんとかイケないだろうかと待ってみたのですが、
今日も雪が舞うし、この先も暖かい日は望めそうにないので
諦めてカットすることにしました。
部屋の中に入れて、キレイに咲けばいいのですが
なかなか上手く開けないコが多くてね。。。
今回は、ワンクッションおいて暖房の無い部屋で少し過ごしてもらうことにしましょ。

咲き終わった花と合わせると3つの蕾があって
かなりの重さだったのでしょう、枝がしなって横に倒れています。
オクタビア1.12

一番大きな蕾をアップで。。。
なんだかイチゴソフトみたいに盛り上がってきてるわ(^^)
で、寒さの所為かしら外弁は蝋細工みたいな感じ(^^;)

オクタビア1.12-2

全体像です。
蕾が6つ、いくつ咲いてくれるかしらねぇ。
オクタビア1.12-3
 
去年は初めての種蒔きだったので、いつ頃発芽するのかも分からず
ヤキモキしていたのですが、今年は5月の種蒔きから気長に待つことが出来ました♪
去年よりも一月ほど早い発芽です♪
生まれたて、ホヤホヤの子葉は色白の黄緑色♪
ブロ友さんから頂いた「ssピンク」、このコは上手に帽子を脱いでくれましたが
続くコには濡れティッシュを掛けてあります。
早く両手を広げてね♪
発芽2

こちらは自分で交配した種(ssサクラピンク×ddパープル)の様子です。
どんなコに育ってくれるのでしょう~、3年後を楽しみにしましょう(^^)
発芽1
 
パンフレットのようなキレイに咲いた「わかな」に出合いたくて
前回の蕾は日々おっかけのように観察していたのですが
途中までは「やっぱりね」「流石だわ」なんてうっとり見ていたものの
後半は茶色くなったり花びらがキレイに開かなかったりで
散々な開花になってしまった。
ブロ友さんが、ガクが下りたらお部屋の中で咲かせたら?と教えてくれたので
今回は、室内で経過観察することにしました。

一昨日、カットしたわかな
わかな
 
苞葉、小苞に包まれてステルニーの蕾も見え始めました。
丸弁の渋いピンク?小豆色?の花なので、蕾もこんなに赤っぽいのです。
花弁裏はこんなに赤かいけれど、表はスモーキーカラーでありますように♪

ステルニー1.9
 
ほったらかしにしている裏の畑のブロッコリー。
久しぶりに覗いてみたら何となく収穫できそう?なので
切ってきて重さをチェックしたら150gほどしかありませんでした。
ゴツいブロッコリーの葉っぱなのに鳥に突かれて無残な姿です。
葉っぱじゃ物足りなくて、実に被害が及んではいけないと思い
収穫したのですがちょっと早過ぎてしまったようです。

ブロッコリー

これから出てくる側蕾に期待するわけですが
これだけ寒いとなかなか大きくならないでしょうね。
今から追肥なんて、遅すぎるんでしょうかね?
 
12月に数輪咲いた時に小さな蕾は発見していたけれど
それがやっとのことで開花、今季最終のお花です。
寒くって開ききらないカップの中心がほんのりピンクで
春には見られないお顔だわ♪
周囲に小さな蕾を持っているけれど、これはもう開かないだろうと思い、潔くカット。
冬眠モードへご案内しました。
プロスペリティ1.8
 
伸びるということでお迎えしたランブラー系のアルベリックバルビエ。
半端なく伸びます、それも上へではなく枝垂れるようにデロ~ンと
そして、半端ない枝数でジャングル状態、手が付けられないので見て見ぬ振りをしてました。
この縦の枝、先端は地面の上を這っています。
ですから、当然枝が上から下へと伸びているわけです。

バルビエ12.12

やっぱりこの時期にすべきことをしておかないと後で苦しむのは自分なので現実を直視し
重い腰を上げましたよ。
幸い久しぶりに晴れたし、風もなくて暖かなので脚立に登っての作業です。
ラティスが幅狭なので外側に大きく脹らませて。。。
それでもベランダまで充分到達♪
来春はラティスが白くなると良いなぁ~♪
バルビエ1.8

 
懸案だったグラハムトーマスの誘引でしたが
久しぶりに晴れたので思い切って手を付けました。
ナエマに比べると枝が硬くて、何本犠牲にしたことか。。。
去年は「固いので誘引しながら咲かせると良い」と教えてもらい
そのようにしたのですが、2年目はシュートも小枝もバンバン出て
放任状態で咲かせていたので誘引が大変でした。
折れてしまった枝も多かったのですが、それ以上に枝数が増えていたので
折れた枝に未練を残すことなく作業は終了しました♪
トーマス1.8-2

誘引する前にカットした花はウェルカムフラワーに♪
トーマス1.8

たったこれだけ誘引するのに1時間半も掛かってしまいました。
その理由は枝が伸び過ぎちゃってどこから手を付けたらいいか分からなくて
全部枝下ろししないで誘引出来そうな枝から止めたので
2度手間3度手間になったからです。
やっぱり、全部下ろしてからの方が早く出来ますね、来年への教訓だわ(^^)
そして、硬い枝だけど去年曲げた枝は更に曲がって
足元も覆うことが出来そうな感じになったので良かった♪
 
天気予報は雪マークなので、雪に比べれば雨は運転に支障もないわけで
喜ぶべきところなんでしょうが、日光浴させるために外に並べているヘレボ達が
雨の直撃を受け鉢の中はグジュグジュ、原種に限らず決して良い状況ではないと思うので
今日は雨の止み間に庇の中へ大移動させました。
この庇は3m強あって普段はBちゃんが占領してるのですが
少し場所を譲ってもらってヘレボを避難させました。
上から垂れているのはグリンアイス、
右のバラは11月にこのフェンス前をもらったばかりのユジェーヌ。
ヘレボ1

反対側、サハラの前にもう1台。
ヘレボ2

ブロ友さんのところで見せてもらうヘレボの葉芸のすばらしさに
ウチにもそんなコはいないかしらん?と思って葉を眺めていたら
去年瀕死の重体から見事生還したブラック系の葉がちょっとイカしていましたよ♪
ブラック系1.7
 
今年開花予定のクロアチクスですが、
古葉切りをした時、調子に乗ってパツンと葉を切ってしまい、
それ以降怪しい感じです。
葉がなくなって怪しい状態が露見したといった方が適切でしょうね(^^;)
中心にある芽のような外葉を昨日剥がしたら緑がもう少し濃く残っていたので
生きてることは間違いないんですけど。
クロ1.6

先生に教えてもらって早速植え替えの準備です。
まず、黒い根っこを取り除き消毒風呂に2時間ほど浸かってもらいました。
首元の苔もイヤな感じですよね。
クロ1.6-2

入浴後。苔はブラシで落としました。
太い根っこの一部に黒いところがあって、どうしようか迷ったのですが
上部なのでここを切ると下の健康そうな根っこまで無くなってしまうので
この状態で植え込みました。
クロ1.6-3

この太い新芽、蕾を持ってると思いません?
だから、何としても復活して欲しいんですけどね~、
頑張れ、クロちゃん
クロ1.6-4
 
去年はお花を見ることが出来なかった原種のアトロルーベンスにも
可愛い蕾の赤ちゃんが見え始めました。
アトロ1.5-2

アトロ1.5

種小名(しゅしょうめい)のアトロルーベンスというのは
「濃赤色」を意味しているようで、蕾にもその感が表れています。
変異が多い原種らしいのでどんな花が咲くか楽しみです♪
 
ハイブリッド系は既に開花済みのものもあるし蕾も確認してるけれど
原種系はまだまだだと思っていたら、ちゃんと蕾を持ってきてました。
まだまだ小さいんですけど、ボッコネイの2つの蕾♪
ボッコネイ1.4-2

去年開花状態でお迎えしたので蕾を見るのは初めてです。
グリーンの蕾に期待が膨らみます♪
ボッコネイ1.4

ギザギザの苞葉に大事に守られて、生まれたての赤ちゃん状態♪
何日後に対面できるのでしょう?
ボッコネイ1.4-3


年末からお天気がスッキリしなくて雪やら雨が多く
日当たり良好な屋外に出してるヘレボの鉢の中が過湿状態。。。だと思うのです。
梅雨時は庇の下に取り込んで過湿にならないようにしてるのですが
移動させようかと思うくらいの降水量、昨夜なんて叩きつけてましたもん。
天気予報と相談して動かすようかしら?

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。