プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今朝は今年一番の冷え込みで初めて霜がおりました。
こんなに冷えるとバラの外弁はかたくなに閉じようとし
日中の暖かな日差しを持ってしてもきれいには開いてくれません。
そこで、息を吹きかけつつ半強制的に開かせて
咲き揃ったことにしてアップしておきましょう(^^;)
ナエマ姫の登場で~~す(^^)
ナエマ11.29-3

ほぼ直立ですが1年でここまで伸びました。
生育旺盛ですね~♪
ナエマ11.29

別アングルからもう1枚♪
ナエマ11.29-2

まだ、固い蕾もたくさん持ってるのですが
咲かせるべきか、摘むべきか悩ましいところです。。。
スポンサーサイト
 
鉢植えだったデュブリュイ、安住の地を探していたのですが
昨日の嫁入りでトコロテン式に新居ができました。
春、お迎えして以来余り生長してないので
際限なく根が張れる場所をもらって、もう少し太い枝を出して欲しいな♪
デュブリュイ11.28
 
大きく伸びると知らず空いたスペースに植え込んだのですが
隣はグラハムトーマスで、どうみても競合してしまうので
どこかに引っ越しさせなきゃと思っていたら
昨日、ヘルムットシュミットが嫁入りしてくれたので
その跡地に新居を見つけることができました。
ミサト11.28
簡易オベリスクも立てたのでこれに絡めてみました。
今年太いシュートがでてくれたので、来年もシュートを出して
覆いつくして欲しいなぁ~。
 
今月上旬にもアップしたのですが、やっぱりこの花は好きです♪
ぽってりとした花が3つ並んで咲いてる?咲きそう?(^^)
キャラアン11.27

長女
ギュウギュウの花びら、たまりせん(^^;)
あ、これはフ~ッてしなくてもひらきましたよ(^_^)v
キャラアン11.27-2

キャラアン11.27-3

次女
そろそろ開くかとフ~~ッてしてみましたが、元にもどってしまいました。
まだ、ちょっと早かったかな?(^^;)
キャラアン11.27-4-2

三女
まだまだ固いね、当分焦らされそう(^^;)
キャラアン11.27-5

鉢で頑張ってもらってるけど、たっぷり花を咲かせられるように
地植えできる場所を探さないといけないよね。。。
でも、何処に。。。う~~ん
 
本当は綺麗な黄色の花なのに、黒点で葉を落とさせてしまうことが多く
なかなか綺麗に咲かせて上げられなくて頭を抱えていたのですが
ご近所の方が育ててみたいと仰って下さったので、本日無事嫁入りとなりました。
ご夫婦でガーデニングを楽しんでいらっしゃるので、二人で掘りに来て下さいました。

蕾を持っていたり花を咲かせてるバラが多い中
このヘルムットシュミットは葉っぱも蕾もなく
こんなフツツカな娘だというのに快く引き受けて下さってありがとうございます。
ヘルムットシュミット11.27

トゲもキツイし、持ち運びも大変なのでガツンと剪定をしてからの掘り出しにしました。
ヘルムットシュミット11.27-2

しっかり根付いて綺麗な花を咲かせておくれ~♪

 
ブロ友さんがクリスマスローズの古葉切りをしたって仰っていたので
追随してみました~♪
チョキチョキした古葉は45Lのゴミ袋1杯分もあってびっくり!
散髪前の写真を撮っておけば良かったと思うんだけど
ウチのクリロさん達、夫が羨ましがるほどワサワサしていたのです(^^)
元々「葉ばかり様」はいたけれど、去年1年生でお迎えした苗の中に
「葉ばかり様」予備軍が結構いて、この分じゃ今年の開花は望めないかな?と気がかりです
ワサワサがなくなって、スッキリ~~♪
日当たり良好な和室前御一行様
クリロ

リビング前花壇の前面御一行様
花壇の日当たりに比べて、このクリロさん達には日が当たらないのは
目隠し用のゴールドクレストが大きくなりすぎた所為、
チマチマ剪定してないで、ばっさり切らないとダメかも。。。
クリロ

クリロのトップバッターは地植えのssホワイトでしたが
それに続くのが和室前に並んでるミヨシのルーセピンク。
今年初開花だからなのか、1番花だからなのか歪な形。。。笑っちゃうよね(^^;)
ルーセピンク
 
裏技を覚えてからひたすら息を吹きかけてるの(^^;)
ブラバンもこれでボーリングにならずに開花宣言♪
一昨日の様子、自力で行けるかな?
ブラバン11.24

と思ったけれど、そっと一吹き(^^;)
柔らかな花びらが開きましたが、やっぱり冷え込んで来たため
外弁の開き方が少なくてカップの中で身悶え?(^^)
ブラバン11.26

3つも蕾を従えて上がって来てるけれど
これ以外に頑張ってる枝はないのよね。。。
華奢な枝振りでこれから始まる剪定、悩みそうだわ
 
いつも優等生のジャストジョイなのに、今季は花が続かない。
やっぱり夏のダメージは大きかったのね。
それでも蕾を幾つか持ち、大輪の花を咲かせてくれました。
昨日の様子、まだ中心部は固いですね。
ジャストジョイ11.24

ジャストジョイはボーリングの心配をしていないけれど
面白くってこのコにもフ~~ッてしてみました(^^;)
ジャストジョイ11.25
 
ボーリング常連の薫乃にも、フ~~ッてしてみました。
すると、桜ピンクの花びらが出てきました♪
薫乃11.25

こちらはちょっと黄色系が入った感じ。
でも、なんど吹きかけてもこれ以上は開いてくれない
薫る乃11.25-2

重くって完全に下向きなんだけど、花弁の縁に開花までの時間を感じるでしょ?
薫る乃11.25-3

薫乃の全体像。
葉っぱが無いじゃん
茎も幾分黄色だし、栄養失調かな?
薫る乃11.25-4
 
花びらたっぷりのナエマさんに会いたくてずっと待っているのに
全然開く様子もなく、ボーリングしちゃいそうな不吉な予感。
11月19日、ガクも下りて随分緩んで来たんです。
花びらもいっぱい持ってそうで重いようなので葉っぱに載せて撮影。
ナエマ11.19

5日経って花びらも傷んでくるし、なんか開きそうにない!!
ナエマ11.24-2

で、昨日ドルシュキさんのブログを読んでいたら
「お手伝い」なんて言葉が出てきてて、「息を吹きかける」って書いてあったので
早速試してみました~~♪
すると。。。開く、開く良いんじゃございません?
流石、我が師でございます、ドルシュキさんありがとう♪
ナエマ11.25

横顔は傷んだ外弁がちょっと気の毒だけどディープカップでグー
ナエマ11.25-2

次に咲きそうなのがこれ、
息を吹きかけてみたけれど、まだ開くところまでは行っていない。
明日、もう一吹きかな(^^;)
ナエマ11.25-3
 
暑い暑い夏を凌いだものの、以降ダンマリを決め込んでいた
ジュードがやっと咲いてくれました。
春のようにシュートがバンバン出てっていう元気さはなく
蕾をなかなか持って来なくて、肥料が足りない?って思っていたら
何とか蕾を付けてくれたけれど、半分位はブラインド。
カットしたけれど、もう今年は今付いてる蕾だけで終了ね。

でも、問題が。。。
何だか、ボーリングっぽいのもあるんだけど
ここまで開いたらOKかな?
ジュード11.24

ジュード11.24-2
下の写真の黒い手袋。。。犯罪者じゃありませんよ~~(^^)
実は、運動不足が長年の懸案事項で
一念発起、買い物はスーパーまで歩くことにしたんです。
田舎ですから2km弱も離れてて、20分あまり掛かるのですが
良い運動と思い始めてみました。
なんせ300m先の銀行だって車で行っていたんですから(^^;)
で、歩くのに焼けちゃいけないってことで手袋して完全防備です。
さて、「歩いて買い物」を宣言しちゃったので、頑張らないとねぇ~(^^;)

 
大学の同窓会があるというので、親の様子伺いも兼ねて帰省してきました。
もちろん、それだけで終わるmimozaではなく、
新大阪では途中下車してハトコとたっぷり4時間しゃべり(^^)
独身時代の同僚とも久しぶりに会って盛り上がり、
ブロ友さんとミニオフ会で苗を交換したりして充実した時間を送ってきました♪
なのに、写真が1枚もない
mimoza一生の不覚、カメラを忘れてしまった~

同い年のハトコとは人生について語り(そんな大層なもんじゃないか^^;)
独身時代の同僚からはいろんな情報をもらい
今回2回目のオフ会となるfukorinさんは相変わらずステキなヤングミセスで
貴重なクレマ苗をいただき、2月の神代を固く約束しました(^^)
関東組さん、待っててね~~♪
初対面の池ママさんは、ダイエットしなくっちゃ♪って言ってらしたのに
ダイエットなんて必要はなく、旧知の友と錯覚するほど話しも弾み
何より魅力的なの。内側からにじみ出る「人となり」っていうのかな。
二人とも忙しい中、時間を割いて出てきてくれたのに
掛け持ちで少しの時間しか取れなくて、ごめんなさい。
次回はがっぷり四つで会いたいな♪(^^)


池ママさんは、いろいろ制約がある中で
短い時間を上手に使ってガーデニングされてる方で
当地では手に入らない品種があればって仰って下さったので
遠慮もなく申し上げたら、今回お土産にそれを持ってきて下さったの。
もう、目がすっかりハートマークですわ

キングスドリーム11.24

そして、お二人からいただいたクレマとカンパニュラ
来年、アップ出来るようにお世話しましょ(^^)
クレマたち

さて、メインイベントの同窓会。
もう20年ほど前から3年ごとに開催されていたようですが
名古屋を飛び越えて東に行ったり西に行ったりしていて
引っ越しが多くて住所不明状態で案内も届かなかったのです。
懇意にしている友人が今度の幹事は○○ちゃんよ~って教えてくれたので
電話して仲間入りさせてもらい、初めての参加となったわけです。
55人の同窓生のうち28人という出席率で懐かしい面々と再会し
近況報告を聞いていて思ったことは、現役で仕事をしてる人はもちろんのこと
退職した人も自分の世界をちゃんと持っていて「自分らしく」生きようとしてる
姿勢に触発され背筋が伸びる思いでした。
嫁として義父母の世話をするという、私には縁のない苦労をしてる人たちには
頭が下がるし、彼女達の懐の広さも感じ、偉いなぁってしみじみ感じました。
もう、おばあちゃんになってる子もいて、それはちょっと羨ましかったかな(^^;)

次回は3年後の勤労感謝の日、
同窓生が一人も欠けることなく再会出来ますように♪
その頃にはオープンガーデンもしていたいなぁ~~


 
嫁入り間近のマチルダ。
新苗でのお迎えだったので夏場は蕾をカットしてきたけれど
枝の生育は必ずしも良好とは言えない。
新苗はお手頃価格だけど、流通してる大苗サイズにするまでには
かなりの時間がかかるのでやっぱり大苗の方が初心者には安心だね。

11月16日、春の花に比べると随分ピンクが濃い感じ。

マチルダ11.16

今朝の様子、もうこんなに開いちゃった。
マチルダ11.20

上から見るとこんな感じ。
でも、神戸で見たマチルダはもっと優雅な感じだったような。
本来の姿じゃないのかもね。。。
マチルダ11.20-2
 
先月1輪咲いただけで後に続く花がなかったのですが
一月振りに咲いてくれました。
朝の冷え込みがきつくなってきたので
パッカーンとなることはなく
中の花弁はギュウギュウに詰め込まれたようになってて重そう(^^)
パルム11.19-2

今回は後続の蕾があるので咲き揃うのが楽しみだわ♪
パルム11.19

*****追記*****
帰ってきてみれば、まだまだ散る様子のないパルム。
結構暖かい11月の下旬だというのに、長持ちで良いわ~♪
パルム11.24
 
バラを始めた友人が、私が勧めたアイスバーグが気に入り
mimozaにもどうぞって贈ってくれたのですが、彼女のはツル。
だから、アイスバーグ=ツルバラだと思って贈ってくれたのだけど
ラベルをよく見るとフロリバンダでした。
まだ、彼女には伝えてないので来年咲いた状態をみたら
びっくりするだろうな。。。ちょっと驚かせてやろっ

11月13日、ゆるみかけた蕾。
純白の花、なんと清楚なんでしょう♪
アイスバーグ11.13

新苗なので枝もヒョロヒョロだけど、蕾もあと2つ♪
咲いた状態を撮り忘れてて、夕方思い出して激写。
薄暮の中でも三脚ならぶれずに撮れる。
最近購入したんだけど、これは便利
アイスバーグ11.19
 
ポツリポツリとさくカクテル。
花数が少なくて全体写真は寂しいけれど
これが秋のカクテルってことで上げておきましょ♪
カクテル11.18-3


中心の黄色が光で飛んじゃった
これだけの日差し、紫外線も強そうだわ
カクテル11.18-2



気持ちが軽くなってガーデニングに勤しむ日々。
ちょっと動くと汗ばむ陽気で作業をしていても気持ちが良い。
出遅れた分やることはいっぱい。
バラやクレマの地植えを中心に10数株を腰と相談しながら進めているのですが、
途中でゴールドクレストの剪定なんかも思いつきでやってるので
なかなか進みません(^^;)
 
先月半ば頃から咲き始めていたトーマスが咲き揃って来たので
ここらでアップしておこうと思います。
春に比べれば少ないけれど、他のバラに比べると大健闘してると思います。
ブラインドも2割ほどあるのでカットしたけれど
あまり叱咤激励し過ぎても辛いよね。。。
生育旺盛でシュートが出すぎて収拾がつかず暴れまくり、恥ずかし~~~(^^;)

トーマス11.16

ぽってりした蕾に花を期待しちゃう(^^)
トーマス11.16-2

トーマスの硬い枝、オベリスクを越しちゃったし
冬の誘引に手こずりそうだわ
トゲもかなりキツイし、大胆にカットするようかな?
 
夏に引っかけて折ってしまった白万重を挿そうと思い
水につけておいたら根が出てることに気付きました。

クレマ2

ユキオコシも同様に根が出ていたのですが
それは8月のことで、挿し木シーズンに重なるのですが、
今回は教科書に載っていない時期なのに発根することが分かり
剪定を兼ねて3匹目のドジョウを狙って挿してみました。

クレマ3

欲張りすぎ?(^^)確率低いですからね。
半分は初夏と同様パーライトに挿してみましょう。
 
先日上げたシャンテリーが咲き揃って来ました♪
今日?昨日?開花し始めた花はほんのりピンクが入って
秋ならではの色なのかしら。
色もだけど開き始めの初々しさが良いですねぇ~♪
葉も紅葉し始めましたね。
シャンテリー11.15

まだ蕾もあるのです。
このままいけるところまで咲かせて良いものか
寒くなってきたのでカットすべきか、悩ましいところです。
シャンテリー11.15-2

今日はタマネギの植え付けをしました。
連作を嫌うので植える場所がなくて、今年は120本。
でも、一番日当たりが良いところなので今年も豊作であって欲しいものです。
 
年に1回、関東にいたころの職場の同僚との旅行が慣例になっています。
是非、山口においでませ~♪とお誘いしていたのですが
今年はそれが実現し、13・14日と県内を案内しました。

飛行機が遅れ到着は11時半過ぎ、急いで予約したお店へ走りランチ。
瀬戸内海のほとりに建つお店なので、海無し県の面々は車を降りると
お店ではなく海へ向かってGo!(^o^)  そっちじゃないってば~~~
海の見えるお部屋でのランチ。英世さんでおつりがきました
帆万里

さてさて、時間がない急がなくっちゃ♪
旅行誌には小さくしか扱われないのですが「長府」の武家屋敷は
萩と違った趣があり、ちょっとした穴場です。
その雰囲気を楽しんでもらえたのは良かったのですが
撮った写真を見ると街並と同時に同僚達が写っていて
風景だけっていう写真がありません。
かろうじて毛利庭園の紅葉だけが上げられるかしら(^^;)
まだまだ色づいていないもみじの間に1本だけフライング?
毛利庭園11.13

中庭のもみじ、発色が良くないですねぇ。。。
毛利庭園11.13-2


2日目
メインの萩です。
城下町川越に住んでる人もいて、同じ城下町でも街の作り方が違うって。。。
新たな発見もあったようです。
さて、こちらも人入り写真ばかり。。。
人を切り取った写真を上げてみましょう(^^;)
う~~ん、狭くて雰囲気がでないなぁ~、夏みかんの色づきもこれからだし
萩11.14

毛利氏の菩提寺である東光寺です。
荘厳な山門(また写真がない)を抜けた右手にお地蔵様が。
でも、何故か英字
東光寺11.14

毛利氏奇数代の藩主の墓が並ぶ手前には4百数十本の灯籠が立っていて圧巻です。
偶数代の墓は大照院にあり灯籠の数も多いというのでランチの後出掛けようと思ったのですが
飛行機の時間を考えて割愛、次回のお楽しみ♪ということで。
東光寺11.14-2

帰り道はカルストロード。
夏の緑が褪せて、薄茶色にススキの秋色です。
秋吉台

友人との旅行ってどうしても人を入れた写真ばかりになりがちで
ブログに「上げる用」を意識して撮らないとダメだね!って反省。

来年の同窓会旅行は信州とか。。。楽しみです♪




 
コガネベビーに散々食い荒らされたみさきでしたが
秋の深まりと共に葉も茂らせ、見事に復活してくれました。
ちょっと葉っぱに怪しいものもあるけれど目を瞑って下さいませ(^^;)

みさき11.13

早々に蕾を持ってきていて、既に2つほどカット。
でも、このがんばりを記録したくて、今日は蕾もパチリ
本当は花を見たいけれど春まで我慢するしかないよね。。。
みさき11.13-2

 
10数年経つ名前不詳のツルバラ。
1季咲きなので春には可愛い花を見せてくれるのですが
ここ2年はきっちり剪定誘引しているにもかかわらず
今一の花付きだし、ウドンコ酷いし、シュートをやたらに出すし
何よりリビング前の1等地を占めてることが許せなくて^^;
2週間ほど前から引っこ抜き作業にかかり、途切れ途切れで4日間を要して
やっとお引っ越し願いました。

そして、その後にお輿入れしたのが「紫燕飛舞」
嫌地現象が起きないように客土をして、
両脇にはクレマチスを伴っての御一行様到着です。
今朝、咲いてる花を見つけ撮っては見たものの
花色がちょっと違う。。。。
もっと明るくてビビッドなピンクなんですけどね。
燕

この場所はワンコの隣で、今までは刺々しいバラがあったので
花壇に入ることはなかったのですが、
一気に取り払われ、自由に入れるようになってしまったので
入れないようにコンテナを並べて「通せんぼ」をしていたのです。
ところが、
その先は行けないだろうと思っていたところから入り込んで
植え付け間もないクレマを掘り出し、大切な茎を2本もカット
読みが甘い私がいけないんだけど。。。でも、頭にくる~~~
1年鉢で育てた「麻生」。
傷んだ葉を取り除き、麻紐に誘引して来春に想いを馳せていたのに
左側の枝が切られた部分、右側は萎れてしまった葉っぱ。
残る茎は1本頑張ってね~~。

麻生
 
この前の写真展用に印刷していて気付いたんだけど
春のラベンダー・ピノキオは思いの外花数が多かったのです。
なので、秋も。。。と期待したけれどそんなに甘くはなく
木全体というわけにはいかないわね。
ピノキオ11.10-2

それでも良いとこどりすれば。。。
ピノキオ11.10

ラベンダー・ピノキオの味わい深い花びらを写すのを忘れてたわ
そうそう、地植えの宿命なのかピノキオも黒点に侵されちゃってる。
 
こんなタイトル、カクテルに申し訳ないんだけど
上がんないのは私のモチベーション。
寒くもなく庭仕事が楽しい時期なのに
今年は全然モチベーションが上がらない。。。。
更年期?   まぁ、そんなところでしょうが、ダレダレの日々。
パンジーがビオラがチューリップが。。。植え替えだのポット上げだの
ブロ友さんのブログを見てると春の準備が着々と進んでるというのに
動き出せな~~~い(>_<)
明日から寒くなるって言ってるので、やっとコタツだけはだしたけど。。。
これがまた動きを鈍くする原因になるかも(^^;)

で、本題のカクテル。
もう、随分前から咲いてはいるけれど数輪ずつで
全体に花が付いた状態を撮りたいと待っていたのだけれど
どうも無理みたいなので、1輪だけ激写(^^;)
あなたもモチベーションが上がらないみたいね。
やっぱり、タイトル通りだったわ。
カクテル11.8
 
前回アップしたときは数輪しか咲いていなかったけれど
やっと全体的に花が付いてきたので、記念にあげておこっ!
でも、どう贔屓目に見ても花数すくないよね。。
緑光11.7

緑光11.7-2

緑光11.7-3
 
アルバイト先は限界集落地にあるのですが
その地区で文化祭があり、花の写真で彩りを添えてみませんか
というお話しをいただき、有り難く参加させていただきました。
ブログに載せている花なので、皆さんには既に見てもらってるものばかりですが
地域のお年寄りには珍しい花もあり、嬉しそうに見て下さる姿に
もしかして、ナイスカメラマン?と大きな錯覚を。。。。(^^;)
嬉しかったのは「実物が見てみたい。」という言葉をいただいた事。
5月になったらおいで下さい♪とお伝えしたので
熱を入れて庭仕事に精を出さなくっちゃ(^_^)v

写真展

写真展2

写真展4
育てた花を見てもらえる機会をいただけたことに感謝です。


調子に乗ってこんな写真も。
写真展3
 
秋の1番花はすっきりし過ぎていてちょっとがっかりでしたが
グッと冷え込んで来てやっと厚着のダービーになりました。
でも、朝の冷え込みとは裏腹に昼間の日差しの強いこと!
色が飛んじゃってる
ダービー11.5

この花で蕾は終了、もう1回頑張って欲しいんだけどな
 
急に冷え込んで来たとはいえ、まだ11月に入ったばかり。
先月下旬に見つけたのがこれ。
ss丸弁ホワイト10.23

バラの足元なら真夏の暑さも乗り切れるかな?と地植えにしたうちの1つです。
何やら白っぽいけれど、新葉の淡さ?と思ってよく見ると
なんと!蕾ですよ~~~
いくら何でも早すぎでしょ~~。
それに花弁の縁が何やら茶色くピコっぽい。ヤバッ!


しばらく留守にして帰って見ると、咲いてました~~♪
ss丸弁ホワイト

ss丸弁ホワイトとタグに書いてあったのですが
どうみても丸弁ではないのでssホワイトでカテゴリをつくることにしました。
でも、グリーンがのってるよね。。。ssホワイトグリーンの方が良いかしら?

まだまだクリローは先だから。。。と思っていたけれど
そろそろクリローのカテゴリも整理し始めないと、間に合わなくなっちゃうかも?
年々こういう整理が面倒になって来ちゃって、やだな。
 
いつも一人で飛び回ってるのですが、
今日は珍しくオットが出掛けようというので
この誘いに乗らないと当分二人でのお出かけはないと思い
即座にOKを出して、色づき始めた紅葉を見に行ってきました。
行ったところは紅葉まつりが開かれている長門峡です。
晴れの特異日である今日は、例外なくよく晴れ
車に乗っていると暑い位でしたが車を降りると
標高も高いためかなり寒く、ダウンのコートを持って行って正解!
渓谷に沿って歩いてみました、ご覧下さい♪
長門峡2

水面に映る紅葉の方が色鮮やか(^^;)
長門峡3

長門峡4

もう、こんな画像は要らないかも
長門峡5

この季節なら、やっぱりこっちの方が良いよね♪
熱々をいただきましたがとっても美味~~♪
長門峡1

駐車場には地場産の野菜が並んでいて
栗やキクイモなどをゲット。
帰りがけに「餅撒き」をするというアナウンスがあったので
気合いを入れていたら、、、「帰るぞ!」の天の声。
ったく!



時間に余裕があったので「重源の里」にも足を延ばしてみました。
紙漉や木工細工、紙細工の体験ができる施設で
途中にはボケ封じの神社もあったりして(ちゃんとお参りしましたよ^^;)
老若男女が楽しめ、帰りは自宅に直行したら1時間余りという
お手軽な距離にリピートしてみたいと思いましたわ(^_^)v
重源の里3

重源の里2

重源の里1

紅葉を撮ろうと意気込んでいたので
重源の里全体がわかる写真をすっかり撮り忘れてました(^^;)
もみじも随分色づいてきましたが、見頃は来週以降でしょうね。
 
夏には随分ドギツイ色で咲いてガッカリさせられたけれど
寒くなってきてやっと好みの色で咲いてくれました。
本来の色がこの色なのかよく分からないのですが
我が家にやってきて初めて見た色がこの色だったので、
私の中ではキャラアン=黄色なんですよね~。
花びらもたっぷり♪これぞ、キャラアン!合格点だわ(^^)
キャラアン11.3

重くって~、枝垂れちゃう(^^;)
キャラアン11.3-2

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。