プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
小規模ながら毎年楽しませてくれた我が家の菖蒲園。
ところが、今年は咲いた花は2種類しかなく
黄色のはこの花のみで終わってしまいました。
P1170656.jpg

1日遅れて咲いたのはこちら、
こちらは10数本咲いてくれたでしょうか。
P1170687.jpg


花菖蒲って植え替えしないと花が咲かなくなるんですってね、
心に留めてはいたのですが、ついつい後回しにしていたら大やけどです。
これはいかん!と重い腰を上げて株分けしながら植え替えました。
アヤメ科は嫌地現象があるので、自称果樹園に(^^;)
果樹園じゃなくなっちゃいましたね~。
P1170932.jpg

株分けしたら植えきれないほど増えてしまったので
ポットにも分けてみました。。。。増えすぎ(^^;)
P1170931.jpg
スポンサーサイト
 
菖蒲6.3

菖蒲6.9

P1130144.jpg

P1130146.jpg

菖蒲6.12

P1130177.jpg

P1130221.jpg

夏の水不足が影響しているのか、それとも栄養不足なのか
我が家の花菖蒲は極端にチビッコなのである。
土質も良くないので堆肥を入れるなどの土壌改良もしないと
いけないんだろうけれど、同じ所にうえると嫌地現象がでるということなので
怖くて手が付けられない状態。。。
 
梅雨時の花と言えばアジサイと並ぶのが花菖蒲。
我が家の菖蒲園(などと豪語^^;)でも5種類の花が咲き揃いました♪

菖蒲6.3 

菖蒲6.6

菖蒲6.13

菖蒲6.15

菖蒲6.15-2

菖蒲6.15-4

今年は何だか花数が少ないようです。
普通花茎を伸ばして先端に段違いに花を付けるのですが
その花が1輪しかないのが多いのです。
それに背丈も低くて。。。
飛び石を渡る時には背が低い方がいいのですが、
バラに気を取られて施肥を忘れていたかもしれません。
 
我が家の花菖蒲はもう終了間際ですが
その中に花びらがフサフサ?なのがあって
よく見ると外弁が八重になっているのです。
突然変異なんでしょうか?それとも交配で新種が生まれたのでしょうか?
花菖蒲って株ですからねぇ。。。交配とは思えないのですが、
さて、来年はどうなるのでしょう?

菖蒲6.21

昨日訪れた小石川植物園の花菖蒲です。
ピークは過ぎつつありましたが、まだ十分に楽しめました。
先月の東京は寒かった所為でしょうね。

小石川植物園

 
4日前の画像から。
菖蒲1

菖蒲5

菖蒲2

菖蒲4

本日の様子、随分咲き揃ってきました。
一昨年株分けしたので去年は花数が少なめでしたが
今年は随分増えたようです。
でも、株分けは来年で良さそうですね。
今夜から雨予報、水があると雰囲気あるんですけどね。

菖蒲6.12

菖蒲6.12-2
 
ピンクに続いて2つめの花菖蒲が開き始めました。
菖蒲6.2-3

去年よりも蕾が多くなったようで期待できそうかしら(^^)
毎度のことなんですが、中電の電柱を支えるワイヤーカバーの黄色、
なんともしっくり来ませんよね、外していただけないかしら。。。

菖蒲6.2-2

スクッと伸びて凛とした佇まい、思わず背中が伸びます。
菖蒲6.2
 
菖蒲の花が次から次へと咲き始めました。
雨が降って気づいたんですが、菖蒲は水が足りないと
花もすぐ終わってしまうようです。
お湿りをいただいてから、花もちが良いので花数が増え
なんとなく菖蒲園っぽくなってきました。

菖蒲6.4-2
反対側から見たところです。
菖蒲6.4-1
潮来へバス旅行に出かけたときに、買ってきた菖蒲の苗ですが
一緒に引っ越してきて、プランターから地植えにしたので
これから株ももっと大きく育ってくれるでしょう。
珍しい黄菖蒲です。

黄菖蒲

菖蒲6.5



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。