プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
地植えのロウグチが怪しい状況なので
今春株の一部を掘り上げ、鉢植えにしているのですが
その鉢植えのロウグチが花を見せてくれました。
一枝めに付いた花
ロウグチ6.18

もう一枝では
ロウグチ6.24-2

ロウグチ6.24

去年咲いた地植えのロウグチ比べると花のサイズが
二回りほど大きい感じがします。
ちなみに地植えのロウグチはまだ蕾も確認出来ない状態で
我が家の土とクレマの相性って、本当に悪いんだわっ!
スポンサーサイト
 
他所様では多花性のロウグチ、我が家では少花性?(^^;)
それでも、去年に比べたら2番花を見せてくれたわけだし
御の字だよね~。
ロウグチ8.30

夕方の画像なので全然色が違うけれど
実はこのロウグチ、自分で口を開けることが出来なくて
お手伝いした後の画像です。
ロウグチ9.2

そしてこの後、これ以上開くことなく散ってしまいました(-_-;)
他のツルにも蕾は見受けられないし、
我が家の土との相性は今一なのね。。。
こちらも鉢上げしたいけれどニュードーンと根っこが絡まってるだろうし、
さぁて、どうしたものか???
 
地植えにするとスクスク育つというのが定説だけれど
どうもウチの場合はそうとは言い切れず
地植えにして成績が悪くなったクレマチスが幾つかある。
その一つが「ロウグチ」、やっと1番花を見せてくれた。
他所様のロウグチは多花性でポコポコ咲いてるというのに
たった1輪ですから。。。でも、会えて嬉しかったんだけどね。

ロウグチ7.7

枝がグニャグニャだったのでまっすぐ伸ばしたら、
こんな向きになっちゃった(^^;)
ロウグチ7.7-3

これじゃマズイので収まりのいいところに絡ませて終了(^_-)
ロウグチ7.7-2


来年の多花を狙って晩秋には鉢あげするようかしら。。。
でも、ニュードーンと根っこが絡まってるだろうなぁ~~。
挿し木で更新する方がいいかしらね、でも、難しいのよね。
 
太い枝が3本あるウチの1本だけが元気に新芽を出して
花を咲かせ始めたロウグチ。
去年に比べれば花が咲くだけマシだけれど
背丈も伸びず、30cm位の高さでの開花。
目が覚めるような紫色♪
ロウグチ9.7

ロウグチ9.13

水かきとのトーンの違いが大人好み♪
ロウグチ9.13-2

ご多分に漏れずインテ系なので葉っぱは
いつもイモムシに囓られてこんな感じ
 
もう随分前から咲いていたロウグチ。
一つはニュードーンとのコラボを狙って地植えにしたのに、
去年は数輪しか花を付けなくて、他所様のすずなりなロウグチを
羨ましく指をくわえていたけれど、今年はそこそこの花付きとなってる♪
アーチの頂上まで届きそうな勢いなので節間が長くて花はまばらだけれど
蕾も十分、今年はきっちり仕事をしてくれそう(^^)
ロウグチ6.6

ロウグチ6.6-2

ロウグチ6.6-3

ロウグチ6.6-4


こちらは、去年挿したロウグチ。
チビ苗なのに大きめの鉢に植えたのが良かったのかしら、
2本の枝に沢山花を付けてるの♪
ロウグチ6.7

ジュード・ジ・オブスキュアとマダムジュリアコレボンとの競演です。
ロウグチ6.7-2
 
今年2年目の意ロウグチは、すごく調子が悪くて全く花を咲かせず
諦めていたのですが、一昨日水やりの時に蕾を発見
暑いので一気に咲き進むと思って度々覗きに行っていたのですが
今朝になってやっと完全開花宣言ができるような状態になりました。
9月2日
ロウグチ9.2

9月3日
ロウグチ9.3

ロウグチ9.3-2

2年目の他のクレマが去年とは比べものにならないくらい生長してるのに
ロウグチだけは背丈は伸ばしたものの、イモムシに葉っぱを食べられてしまって
とても花を見られる状況ではなかったので剪定したのですが
その後の伸びも今一で、再びイモムシ被害に遭い諦めていたわけです。
たった1輪ですが出会えて良かった



余談ですが
息子が東京転勤になりました10月からですが。
ますます東京行きが多くなりそう~~(^^)

って、明日から一足先に(先月のご苦労さん会ってことで)ちょっと出掛けてきます。
 
バラとクレマチスのあこがれのコラボレーションですが
早くアップしたいと思いながらも、タイミングが合いません。

カクテルは2番花が咲き始めたのですが、株元の方しか咲いてなくて
上部の蕾が咲く頃はプリンスチャールズが待っていられなくて散りそう
コラボしてるってことにしてアップです。

コラボ6.2-1

もう一つはニュードーンとロウグチですが
こちらは開花時期はピッタリなんですが、
咲いてる場所がちぐはぐなんですよね~。
ニュードーンがもう少し高いところで咲いてくれたら
言うことなしのコラボなんでしょうが。。。
無理矢理コラボということで、上から写真を撮ってみました。
剪定したら、秋には同じ高さで開花してくれるでしょうか、
これも腕次第なんでしょうね、きっと。。。

コラボ6.2-2
 
朝、庭のパトロールをしていたら、
こんな姿が。。。

ロウグチ5.28

花弁は?と思ってさがすと、
ロウグチ5.28-2

ニュードーンの枝に引っかかっていました。
ロウグチって、花が半分に割れて散るんですね。
 
クレマチスに壺形や木立性があるのを知ったのは
まだそんなに遠くない昔の話です。
我が家にお迎えした最初の壺形クレマチス・篭口は
友人のブログで見付けたのが始まりでした。
随分前から蕾を付けていて、明日には開花?と思ってから
1週間以上、本当によく焦らせてくれました。
アーチの片側に配していて、ニュードーンとコラボしながら
アーチを上っていく予定ですが、ニュードーンが伸びず
足下をウロウロしているので、さっさと一人で上っちゃいました。

ロウグチ5.22

ニュードーンも伸びて来つつありますし、
篭口も沢山の蕾を持ってくれていますから
秋頃にはコラボしてくれるといいのですが。
 
今日は、久しぶりによく晴れてくれました。
昨日は、強風でバラやクリスマスローズが倒れてしまったので
植え直して置き肥をしました。
根を見ると、新しい白い根っこも随分伸び始めていて
これからもっと花を咲かせてくれるのではないかと
期待をしてしまいました。

仕事によるストレスを発散することも出来るし
どんどん伸びてきているので、草取りをしましたが
草を取っていたら、秋に植えたクレマチス「篭口」が
新芽を吹き出してきているのを発見。
地上部はすっかり枯れてしまいましたが
新しい芽が出て、季節の移り変わりを感じます。


籠口2.21

秋に帰省したとき、実家からもらってきた
「菜花」が収穫を迎えています。
サッと茹でて、私は辛子醤油で、夫は山葵醤油でいただいております。
そして、100均で買った種でそだてたサラダリーフですが
そろそろ、次の野菜作りに備えて畑を耕すために、株ごと収穫しました。
サラダにしていただきましたが、野菜ばかりの食卓。
まるで、ウサギのようですね


2009.2.21

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。