プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
P1170259.jpg

開き始めのツンツンも可愛いよね。
P1170258.jpg

デッキ側のビエネッタ
左側は昨日アップしたユキオコシです。
P1170378.jpg

デッキの外側
当分楽しめそうですね♪
P1170412.jpg

急に暑くなって息苦しささえ感じてしまうけれど
時折風に揺れるビエネッタを見てるとここだけ異空間、
ちょっぴり幸せな気分になります。

このビエネッタは鉢植えなんですが
枝がトネリコに絡んでいるため植え替えもしてないのに
凄く頑張ってくれている、ちょっと無理させすぎかな?
ビエネッタの下にある(ヒューケラ・ミッドナイトローズの横)
ハグレーハイブリッドは全く枝が伸びず。。。
本当にクレマチスが地植えできない庭だわ(>_<)
スポンサーサイト
 
長~~く咲いてくれてるビエネッタ、
トネリコに絡まって我が家でのベストスポットになっている♪

先端にはこらから咲こうという花が並んでるし、
6月4日の画像なのでハグレーハイブリッドともコラボしてる♪
ビエネッタ6.4

昨日の様子、外弁がとれた花が目立ってきたわ。
ビエネッタ6.12

外弁がとれるとまぁるいボールみたいになるけれど
これからまたしばらく頑張ってくれるのよね。
ビエネッタ6.12-2

去年と同じ場所に置いてる理由は、旧枝(枯れ枝)がトネリコに
上ってしまったため枝を外せなくて身動きが取れなかったというもの。
ところが怪我の功名?
上を見上げると。。。こんな高いところで咲いてる♪
ビエネッタ5.30

外側から見るとトネリコの間に顔を覗かせてる、可愛い~~。
ビエネッタ6.12

こんなに頑張っているビエネッタなんだけど、実は、鉢植え。
それも、こんな安っぽい鉢に植え替えもせず。。。
枝だってこんなにヒョロヒョロで、枯れてるのもあったりしてる(^^;)
体力の限界まで頑張っているっていう感じだよね、
大好きな雰囲気の場所だけど、
そろそろ剪定しないと2番花まで体力が廻らないわね。
ビエネッタ6.12-3
 
去年、春の花が終わって剪定後トネリコの足元に持ってきたら、
枝がトネリコの頂上まで絡まり、
旧枝咲きの性質をもつビエネッタは鉢移動が出来ず
去年と同じところにお住まい頂いている。

完全開花の前は外弁が丸まっていてヒトデみたいね(^^)
ビエネッタ5.16

夕方の光と
ビエネッタ5.18

朝の光、全然雰囲気が違います。
ビエネッタ5.19


常緑のトネリコに絡まる風景が好きなので
拙庭のなかでもお気に入りの場所♪
もっと花が揃って来たら、また見て下さいネ。
 
5日前の大嵐は酷い爪痕を残していったけれど
昨夜の小嵐もビエネッタに衝撃を与えて去って行った。

旧枝咲きなので枯れ枝みたいなのでも残しているんだけど
ちゃんと新しい芽を吹いて伸びて来るんだよね~。
トネリコに絡まって新緑に白と紫の花が映えるはずだった。

夕方、萎れてる葉っぱを発見。
ビエネッタ4.26
ちなみにこの黄色いお花はモッコウバラです。


枝を辿っていくと。。。
ビエネッタ4.26-2

これじゃぁ、水分補給は無理ね。。。
残念だけど復活不可と決断して切り取り撤去してみると
モッコウバラに捉まっていると思いきや
互いに絡まり合っていてビエネッタを取り去った後のモッコウバラは
ダラ~ンとなってしまった。


オベリスクが45度に傾いていたり、枝が折れたりすると
もうこれ以上被害がないようにと祈るばかりだわ。。。
 
新生ビエネッタといっても新しくお迎えしたワケではないのですよ。
ビエネッタは旧枝咲きタイプなので、1番花終了後は弱剪定にして
枝が増えて花がまぶり付く様を目論んでいたです。
ところが、枝がどんどん枯れ込んできて。。。。真っ青になってました、アタクシ

真っ青なって、枯れてしまう???でも、諦められない!と
水やりだけは継続していたらある日可愛い新芽が地中から
もう、目がハートマークですわ

ビエネッタ8.12

それからというもの、トネリコに捉まりながらスルスルと枝を伸ばし
トネリコの葉っぱと同化してどこが先端だか見失っていたのですが
いつの間にか大きな蕾が
ビエネッタ9.2

開いていく蕾♪
ビエネッタ9.4

ビエネッタ9.4-2

今日の姿は満開♪
ビエネッタ9.7-3

トネリコの木漏れ日の中で咲いているビエネッタ達♪
ビエネッタ9.7

ビエネッタ9.7-2

白万重もビエネッタも去年は挿し木に夢中だったため
旧枝咲きを無視して枝をバッサリ切っていたので
枯れ込むことがよく分からなかったけれど
学習したので今度からは思い切りよく剪定しちゃいましょう。
ただし、覚えていたらの話だけどね(^^;)
 
花首の長いビエネッタが風に揺れて咲き始めました♪
去年もゴールドクレストに這わせて、楽しんだけれど
まずまずの出来だったので、今年も同じアレンジ(^^)

ビエネッタ5.18

白地い紫の大人色の組み合わせが好きなのです♪
ビエネッタ5.21

ゴールドクレストとの相性、いかがですか?(^^)
ビエネッタ5.21-2

どんどん増えるホタルブクロの持って行き場がなくて
ゴールドクレストの手前に植えてみました。
ビエネッタ5.21-3
 
ゴールドクレストの足元に鉢を置いて絡ませていたビエネッタでしたが
花後はすっかり息を潜めて、枝も枯れてしまった様な状態でした。
少し陽に当てた方が良いかな?と思って鉢を日向に出して2週間ほどでしょうか
新芽が動き始めました。

ビエネッタ10.14
 
行灯でやってきたビエネッタの蔓を解いて
ゴールドクレストに絡ませてみました。
本当は全部剪定してからの作業なのですが
なかなか全部の枝は切れなくて、半分ほど残したままだったので
その先端の花が咲き揃って来ました。
ビエネッタ6.9-2

ビエネッタ6.9-3

 
クレマチスって一重のシンプルなのしか知らなかったのですが
ブロ友さんのところで八重の豪華な花を見せてもらって以来
欲望が大きく膨らんで、いつか出合いがあればと思っていました。
外の仕事ができないと。。。
指がポチって動いちゃうんですね(^^;)
なわけで、昨夕やってきました。
ビエネッタ
花が終わったら鉢増ししようと思っています。

ビエネッタ4.16

ビエネッタ4.16-2

ジョセフィーヌ
八重よりも花弁多い万重咲きで花期もひと月ほどと長い。

ジョセフィーヌ4.16

ジョセフィーヌ4.16-2

*****追記********
水やりをしていて気づいたのですが
こんなお花も咲いてました。
咲き進むとこんな針状になるのでしょうか。
1輪だけなので今後の花の進み具合を要チェックです。

ジョセフィーヌ4.17

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。