プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
蕾が付いてるなってことは気付いていたんですよ、
でも、その後はすっかり忘れててというか
今年のコラボ相手は「オオデマリ」ということで
オオデマリの下に持って行ったのが運のツキ?
オオデマリに隠されてなかなか見えづらい状態なんです。
そんなわけで今日やっとお花を見つける事が出来ました。
ちょっと歪ですけどね。。。
P1160457.jpg

P1160458.jpg


P1160460.jpg

オオデマリも間もなく満開になろうとしてるけれど
藤かほりさんったら背が伸びなくてオオデマリのお花まで届きそうにないの。
このコラボも失敗かなぁ。。。
スポンサーサイト
 
今年はグラハムトーマスの足元に置いていた藤かほりさん、
でも、トーマスのオベリスクが斜めになったので
身の危険を感じてアンジェラの足元に移動させた。
強い日差しから守られる所為か良い感じです♪

かほり8.7

かほり8.8

かほり8.9

かほり8.14

かほりさんって口先で小さく控えめにカールするの
クリスパとは対照的な咲き方だわ(^^)
 
一昨日の強風は思った以上に酷くて
じっくり庭を歩いたらオベリスクが斜めになっているのを発見
(今日まで斜めになってる事に気付かない自分が一番情けないんだけど
ジャングル状態のグラハムトーマスだから斜めになりながらも
何とか持ちこたえたんだろうけど枝が充実していなかったら
倒れていたかもしれない。
そのトーマスの足元に置いてるのが「藤かほり」なんだけれど
オベリスクに引っ張られたっていうのもあるんだろう、
茎が折れ曲がっていたにも関わらず開花♪
途中経過を全然見ないままの開花で、かほりさんへそを曲げてるかも(^^)


我が家の「藤かほり」はどちらかというとスレンダーな体型って
記憶しているんだけど、今日見つけたかほりさんはオバチャン体型になってた!
どうよ!この恰幅のいいボディ
藤かほり4.23-2

それに濃い紫がかほりさんだって思っていたのに
すっごく渋いの~~。
鮮明な紫ならトーマスとも合うかな?って思ったけれど
これだけ渋いと他のバラとの方が相性が合うかも。。。
でも、絡まり合ってるので2番花は濃い紫で咲いてね♪と願うしかないわ。
藤かほり4.23

他には咲いてないかしら?と見てみると、こんな子が!!
強風で花弁がもぎ取られちゃってるみたい。
まだボディの色づきも完全じゃないのに、お気の毒だわ
藤かほり4.23-3
 
スレンダーな藤かほりさんの2番花がやっと咲きました。
元々小振りなんですが、夏やせして一段と小振りです。

後方に咲き終わった花がらが見えますが
ナエマの横に持ってきてる藤さんは奥まったところで
入りにくいため、結構見逃されてるという可哀想な待遇。
藤かほり7.25

下から覗くと内側が他の壺より濃くって個性を出しています。
藤かほり7.25-2

もちろん、外側もね♪
藤かほり7.25-3
 
ワサワサ繁ったナエマの葉の陰でひっそりと咲いていた藤かほり。
咲いてからしばらく経ってしまったようで花の形もちょっと崩れ気味
中年体型?(^^;)
藤かほり4.29

こちらはもう1輪咲いていた別の花。
しまったボディはやっぱり17、8の小娘、
悔しいけれど敵わないわね(^^)
藤かほり4.29-2

ボディから弁先へのグラデーションも初々しい感じがする。
藤かほり4.29-3

内側の濃い臙脂がかほりさんの特徴よね。
藤かほり4.29-4


 
我が家にやってきた壺の中で一番濃い色だった藤かほり。
夏になって咲いた花は春の色に比べると
スリムなボディは変わりませんが、すっかり薄くなっています。
花数も若干増えたのですが全体像が撮れるほどの花付きではありません
藤かほり7.22

昨晩雨が降ったので草木も冷やされて元気回復?(^^)
藤かほり7.22-2

内側もホラッ、こんなに涼しげ~~~♪
藤かほり7.22-3
 
「藤かほり」さんです。
2つお花を付けてやってきてくれました。
株も充実していて安心して見守れそう♪

藤かほり4.25

濃いこの紫は、ウチにある「ロウグチ」の色に似てるような気がしますが、弁端の反り返り方がちょっと違うかしら?
去年のロウグチさんを忘れてしまったわ(^^;)

藤かほり4.25-2

内弁はフェルトの様な感じで赤みがかった深い紫色で
引き込まれてしまいそうな大人色です。

藤かほり4.25-3

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。