プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
春野菜と大きくタイトルを打ってみましたが
野菜作りに関しては殆ど白旗を揚げてる状態なので
宿根で出で来てくれるアスパラガスと三つ葉だけです。

今日、お昼にベーコンと併せてパスタに入れてみました♪
P1160301.jpg

後方が三つ葉です、これがワサワサと繁り
去年同様小エビとのかき揚げでどっさり頂いています。
梅の木の下辺りなんですが、畑エリアは年々縮小し
リナリアのこぼれ種が栄養たっぷりな土で株を大きくしています(^^;)
P1160302.jpg

P1160300.jpg
ちなみにこのリナリアの南側1畳半位がクリロのスペースとなりました。

野菜はスーパーの産直コーナーへ通うことにしましょう(^^;)
スポンサーサイト
 
ホント季節が良くなってきたので今まで見て見ぬ振りしてきた
庭仕事にも手を付け始めました。
我が家の畑に植わっているのは青ジソと三つ葉と十六だけですが
シソを半分ほど撤収してみると三つ葉が前面に出てきたので
三つ葉も撤収しようかと手を掛けると、
パチパチッと顔に何やら当たって痛いので
何?と思って良く見ると三つ葉の種が元気よく飛んできてたのです。
三つ葉の種です。
P1140349.jpg

夏の間ゴワゴワした硬い葉っぱだったので
食べることもなかったのですが株元をみると
横から柔らかい葉が出てたので一部を収穫してみました。
P1140350.jpg

道の通路にはこぼれ種で出てきてた株があったので
それは丸ごと引き抜いてみると
なんと、三つ葉って茎の途中からも新芽を吹き出して
株のようになるんですね、ちょっとした発見でした♪
P1140351.jpg

二人でこれだけの量ってちょっと多いですよね、
かさの減るお浸しでバックリと頂きましょう、
あ、それと桜エビとのかき揚げ、これは外せません!
 
尾張のDNAを継ぐ者にとって夏の定番野菜
「十六」が無くては夏を乗り切ることができないので
野菜作りについては白旗を揚げているけれど
これだけは外すことが出来ない(^^)
マメ科なので連作障害も出やすく狭い畑のやりくりが大変だけど
今年も隙間を見つけて2~3粒×5カ所の柵を作っています。

十六8.5


今朝も収穫をしているとこんな状態になっている十六が。。。
こんな酷い食害は初めてで、何奴じゃ~~!と探すと
探すまでもなく隣に。。。ボケた犯人が(^^;)。
十六

コイツですよ!犯人はクツワムシ。
無農薬なので仕方がないけれど僅かばかりの貴重な十六、
私達のために残しておいて欲しいよ~。
クツワムシ

この十六、実家地方では定番の作物だったけれど
近年、大手種苗会社のカタログに載っているのをみつけ
いよいよ全国展開?とちょっと嬉しい見通しです。
この前スーパーの産直コーナーに行ったら、
この十六を出している農家さんが1軒あり
ウチで作れなくなっても買えるという担保が出来てちょっと安心(^^)
先日帰省していた娘も喜んで十六を食べ、
収穫したばかりの十六をスーツケースに詰めて帰りました♪
 
すっかり野菜作りに白旗を揚げているけれど
遊び半分で育ててる夏野菜が少しずつ実ってきてる♪

ミニトマト「千果」
国バラに出掛けた時ブロ友さんに買ってもらって飛行機に乗せて
連れて帰ってきたという当地では出回っていない希少種。
それなのに、おしゃべりに夢中で代金の支払いも忘れてしまったという
なんともお恥ずかしいオチがあって。。。D様、ごめんね~。
甘みが強くて凄く美味しい上に名前の通り沢山の実がなるらしい♪
P1130632.jpg

グリーンカーテンを作ろうと植えたゴーヤ。
花が咲き始めたけれど雄花ばかり
P1130685.jpg

旧ワンコのスペース、現園芸作業スペースになっている庇の前に
去年まではよしずを置いていたけれど今年はネットを張って
グリーンで囲んでみようと計画。
地植えには出来ないので寄せ植えの後ろ側にゴーヤを植えての挑戦。
植え込んだセージが今一なので元気のいいお花に交換しないといけないわ
P1130686.jpg

↑の一番左側の鉢に植えてるのはつるありインゲン。
いつのまにか実が
P1130684.jpg
 
野菜作りは難しくて、最近は殆ど作っていないけれど
冬場に堆肥を施すだけのアスパラがニョキニョキと芽を出してくれて
唯一?頑張ってくれている。
茎を曲げて折れるところまでが柔らかいということで
柔軟性を試しながらの収穫、今日で2回目です♪
切り口が歪でしょ(^^)

もう一つは去年植えた三つ葉。
種を飛ばし一面三つ葉の赤ちゃんがウジョウジョの状態である。
去年の株は宿根性なのかいち早く大きくなってきてて
これまた柔らかい葉っぱを広げているので、こちらも収穫♪

三つ葉&アスパラ

三つ葉は蒲鉾とポン酢であえて夜の一品に♪
アスパラは明日のお昼にベーコンと炒めてパスタにしようかな~。
 
今年もアスパラが芽を出してくれた♪
去年と比べて早いのか、遅いのか。。。
と思って調べてみると、去年の「おはよう」は3/21だったから
2週間半ほど遅いことになる。
今年もニョキニョキと出てきて欲しいな♪
アスパラ

去年地植えにした三つ葉は根が宿根性なのか
既に大株になっている♪
他にもこぼれ種でウジョウジョ芽が出てるので
友人知人に配り歩いているけれど間に合わない(^^;)
三つ葉
 
1等地のタマネギ、順調とおもいきや
どうも部分的に生長不良なところが。。。

右側のチビッコなのに比べて、左側、そして奥の畝。
タマネギ4.4
多分、以前にネギを作っていたのでしょうね、連作障害、覿面です。


次に登場はアスパラ~~~♪

初収穫で~す(^^)
1本切り取った後の写真ですが、もう1本収穫して
今日のサラダに加えましょう♪
今年も頑張ってニョキニョキ出てきておくれ~

アスパラ4.4
 
去年の記事を見てみると、アスパラの芽を発見したのは
3月5日となっていました。
極寒の1月に続いて寒の戻りが厳しい今年は
やっぱり例年に比べると遅いのでしょうね。
それでも、人差し指ほどの太さはこれからの収穫を期待させてくれます。
白い花びらは梅です、もう梅の花も終盤ですね。
アスパラ3.20

寒い中、例年以上に生育良好なのがタマネギです。
陽がさんさんと注ぐ1等地は野菜にとっては天国なのでしょう。
タマネギ3.22
 
年明け早々に収穫したときは150gのチビッコリーだったのですが
今日のブロッコリーは300gを越えるジャンボッコリー(^^)
お店に並んでるのよりも大きい?(手前味噌で)と思えるようなの♪
ブロッコリー
でも、ご覧あそばせ~(^^)
スジだけになった葉っぱ。
ヒヨドリだかムクドリだか分かんないけれど突きまくってます。
でも、実に被害がないので良しとしましょう(^^)
犬の散歩道の脇にあるキャベツ畑はつつかれて、花が咲いたようなんです。
見たことない風景なので写メりたいと思うものの
地主さんの逆鱗に触れてはいけないので実行できていません。


そして、殆ど忘れかけていた人参。
いつ蒔いたのでしょう?それさえも記憶の彼方へ(^^;)
春菊を取りに行って、「あ、人参があったんだぁ~」って
引っこ抜いてみたらこのサイズ。
サイズはマチマチだけどお口に入れば同じよね~(^_^)v

人参
 
去年、一昨年と家の裏の畑で作ったタマネギですが
連作障害を考慮して、今年はメインの畑に苗を植えました。
家の西側になるのですが、日当たりが去年までと全然違って
たっぷりの日差しを浴びることが出来るので苗の生長が
例年とは比較にならない太さになっているようです。

上手な方はもっと大きくなっているのかもしれませんが
我が家でこれだけ生長していれば御の字です。
タマネギ

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。