プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
すっかりバラの花が少なくなってしまった今、
花を持って来たのがミスティー・パープル。
優しいパープルが好き♪
P1170980.jpg

P1170982.jpg

P1170981.jpg
スポンサーサイト
 
房咲きのミスティパープルなのに
1輪だけですよ。。。。
まぁ、とってもきれいだし可愛いんですけどネ
P1170188.jpg

P1170189.jpg

P1170264.jpg

 
今年何本も枝が枯れ込んでしまったミスティ・パープル
当然のことながらお花も咲きません(>_<)

秋に咲いたお花、記念にアップしておこう
P1140486.jpg
 
一番花のアップもできない状態なのに
やっぱりブログは旬が大切だもんね~、
ってことで、ミスティパープルの二番花です。

雨乞いをしなくちゃならないほど雨が降らない所為で
お花はきれい~♪
ミスティ6.6-3

コクテンも目立たないし♪
ミスティ6.6-2

何より嬉しいのは立派なシュート
ひ弱な印象が強かったので、こういうのを見せてくれると
嬉しくなっちゃう~。
すっとまっすぐ立ち上がってくれる姿勢の良さも長所だわ♪
ミスティ6.6
 
淡い色が儚さと通じるミスティパープルは
毎年咲き始めると雨に打たれて茶色くなってしまうけれど
今年はいつもよりは良いかな。
株も充実してきて花数も増えて来てるっていうのがなにより嬉しい♪

萼がおりて早くも花弁のフリルが確認出来る。
ミスティ5.8

淡いパープル、この色が欲しくてお迎えしたんだわ。
ミスティ5.9

ミスティ4.10

ミスティ5.10-2

ミスティ5.10-3

色も形も好きなんだけど一つ難点が。。。
花が大きいの、FLなんだから私の中では
中輪であるはず。。。だったの
 
黒点が酷くて丸坊主状態のバラが多い我が家。
このミスティも例外ではなく棒が立ってる状態で
1輪だけ花を咲かせてます。
昨日の夕方、犬の散歩を終えて7時過ぎ咲いてる花を発見したので
薄暗いし三脚がないと写せないので面倒だと思ったけれど
いつもキレイな状態を上げられないので、重い腰を上げました(^^;)
でも、やっぱり色がでてません(-_-;)
ミスティ7.15

ミスティ7.15-2


今朝1番に見るとすっかりパッカ~ン。
色はおいといて、昨日撮っておいて良かったわ。
ミスティ7.16
 
雨の傷跡を残して咲いているミスティ・パープル。
ブロ友さんのところでは綺麗なミスティが上がっていて
ウチのミスティに申し訳ないと思いつつのアップ(^^;)

これ、実は2~3輪目。
1輪目は大輪でギョギョッっと思ったし、
これ以上に傷んでいたのです。
色もサイズも好みなんだけど、茶色のシミが。。。
ミスティ5.21


ミスティ5.21-2
 
今季ラストの1輪です。
ミスティ1.4
淡いパープルはまさにミスティの色♪
ステキに咲いてくれてますが、ここのところの寒さで花弁も傷みがちなので
お部屋に入ってもらうことに♪
花かご
ルイ・アマードとミスティが開花、
蕾はブラバン、アンブリッジ、ルイ・アマード


ミスティはFLだけど思ったほど花が付かない、
栄養が足りないってことかしら?
春はそこそこ咲くけれど、それ以外の季節は1輪ずつ
ポツリポツリと咲く感じなのでちょっと寂しい。
切れてしまった牛糞堆肥も調達したので厚めに敷いてあげることにしよっ♪

*****追記*****
花かごのその後。。。5日後の様子
中央のミスティとルイアマードは終了したので
開いて来たアンブリッジを真ん中に移動しました。
周囲のルイアマード達も少し開いて来たけれど
なんだか怪しそう~~
ブラバンは花びらが薄い所為かしら、開きにくいわ
花かご1.9
 
少ない花を求めて写真を撮りに出たら玄関先が濡れてる。
よく見ると何やら白いものが舞ってる、初雪です。
凛と冷えた空気の中で頑張って開いたのはミスティパープル♪
花びらにのった雪が解けて水滴が付いています。
淡いパープル、ミスティらしい色で咲いてくれました♪
ミスティ12.15

右から
ミスティ12.15-2

左から
ミスティ12.15-3

蕾の時は部分的にピンクがのって可愛かったんですよ。
ミスティ12.6


こんなに寒いと外で咲かせるのが可哀想に思えてしまうけれど
隣に蕾を付けてるので切れないわ。
このチビ蕾を咲かせる方が過酷かも?(^^)
だって枝の下の方はすっかり葉を落としてふゆモ-ドですから。。。
と、暖かなリビングから眺めているmimozaです(^^;)
 
相変わらず夏の顔で咲いたのがミスティパープルですが、
数少ない花ですから文句ばかり言っていてはいけませんよね。
小振りですが。。。
ミスティ10.4-2

パッと目を引くのですが近寄ってみると。。。
ミスティ10.4

でもね、淡いパープルは遠目にも心惹かれる色なんです


花は完全に夏仕様ですが、10月だって言うのに私は今日も半袖、
決してやせ我慢してるワケじゃありませんよ。
半袖でちょうど良いんです。
今朝、ゴミ出しに行ったら中学生が冬服で登校していましたが
きっと暑いんだろうなぁ~ってちょっと気の毒に思いましたよ。
そんなわけで、秋の花はもう少しお預けになるのでしょうね、待ち遠しいわ。

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。