プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
1番花は今までにない見事な花を見せてくれたルイアマード、
2番花はというと。。。やっぱり夏ですもんね、見事なまでの夏顔(^^;)
大きなシベが丸見えだわっ!

ルイアマード7.12

ルイアマード7.15
スポンサーサイト
 
マキマキの写真を見てお迎えしたのに、
いつもスカスカのなんだかあぁ~っていう感じの
お花しか見せてくれないスブニール・ド・ルイ・アマード。

5/22
開いてきた蕾はまさにでるバールのバラという感じのぽってりさん。
胸のときめきが高まりますわ♪
P1170397.jpg

P1170428.jpg

5/23
開いちゃうとちょっと残念?
P1170399.jpg

P1170400.jpg

P1170427.jpg

5/24
ブーケで咲いてくれるのは迫力もあるし見応えありで
好きなんだけれど、もうちょっと巻きがしっかりしていたら
いうこと無しなのにねぇ。。。
バラは完全開花よりも開いて行く途中の花がきれいだけれど
ルイ・アマードはまさにそういうバラなんだわ。
P1170429.jpg

P1170458.jpg

P1170460.jpg
枝は今年も充実してますよ~~♪
 

MVP

調子の良くない我が家のバラ群の中で
今年一番頑張ったのはなんといってもスブニール・ド・ルイアマードでしょう。
お花としてはもっと花びらが多いものだと思っていましたので
ちょっとガッカリではありますが、何度もロングラン公演を果たし
チュウレンジベビーに囓られながらもこんなに寒くなるまで
楽しませてくれたのですからMVPを贈呈したいと思います♪

10/14
P1140407.jpg

11/4
P1140535.jpg

P1140536.jpg

P1140537.jpg

11/8
P1140549.jpg

11/12
P1140576.jpg

11/16
アマード11.16-2

アマード11.16

12/9
ルイアマード12.9

5日の水曜日、初雪が舞ったのでこれ以上は無理かな?と
とうとう諦めて蕾を持っているバラをカットしました。
そして部屋の中に飾っていたら暖かさに蕾を緩め
咲き出して来ました♪
冬の花らしく巻きもしっかりしていています。
部屋の中が暗くなってしまったので
ちょっとだけ外に出しての撮影です。
 
暑さの中ぐったりしてるバラが多い中で一人意気をはいているのが
スブニール・ドゥ・ルイ・アマードさん♪

ルイアマード7.22

アマード7.26

すっかりシャローカップになってる。
アマード7.26-2

ルイアマード8.1-3

お花の色が飛んじゃってるけれど
全体像が写せる唯一の?バラ(^^)
ルイアマード8.1-2
 
今年のスブニール・ド・ルイ・アマードさんはやる気満々♪
どれだけ蕾を持ってるの~~♪と数えたくなっちゃう位(^^)

ルイアマード5.19

ルイアマード5.25

ルイアマード5.30-2

ルイアマード5.30

花数については申し分のない仕事をしてくれたけれど
このコをお迎えしたのは、カタログ写真を見て
花びらがギュウギュウに詰まっていたから。
なのに、咲いた花は。。。
ルイアマード5.30-3

ブロ友さんも咲いた花を見てがっかりって仰っていたけれど
ホント、期待を裏切られたかなっていう感じなの。
でもまぁ、質より量で見れば見応えあるし(客人には好評)
門扉を入って一番に目に入るところで頑張っているので
けなしてばかりいないで少しは褒めて上げなくっちゃね(^^;)
 
何度も返り咲いてくれるというイメージが強いルイアマードさんなのに
今年は夏以降ダンマリでシュートも殆ど上げてくれない。
他のバラが枯れ込んでいく中、枯れ込みが少ないだけでもOKを
出して上げるという甘い評価なの。。。

この蕾を見ると。。。期待薄だわぁ
ルイアマード11.2

今日は1日ボランティアに出掛けていたので
帰って見るとすっかり開ききったお花になってた。
夕方の写真なので昨日の色とは比べられないけれど
カップ咲きのはずなのにカップの姿が見られなかったのは残念!
っていうか、今日も気温が上がって開き切っちゃったのよね、
本来秋のバラは開きたくても開き切れないっていう
カップの美しさをキープ出来るはずなのに
これだけ暑い?とねぇ~。
ルイアマード

今年、もう一度咲いてくれないかなぁ。。。
 
2番花ですから、形とか花びらが少ないなんてもう言いません。
ルイ・アマードさんは、3房も一度に花を咲かせてくれたんです。
もう、それだけで十分(^^)

ルイアマード7.9

ルイアマード7.9-3

ルイアマード7.9-2

我が家のバラ、今年は例年以上に黒点が酷いのです。
やっぱり、雨の多さが原因でしょうね。。。
 
スブニール・ド・ルイ・アマードさんが無情にも雨の中で開花。

一昨日、ぽってりした蕾が少しずつ解け始めた♪
周りの蕾はちょっと傷んでるけど、咲いたら見えなくなっちゃうかな?
と、楽観的な主(^^;)
ルイアマード5.21


昨日、雨上がりの蕾。。。
これ以上降らないで~~~
ルイアマード5.22


今朝、昨夜からの雨をたっぷり含んで開花。
思ったほど花びら多くないみたい。。。
ルイアマード5.23

ぐ~~んと伸ばした枝先に、1.2.3.・・・・なんと10個も蕾
やる気満々なのは良いけど、2番花もあるのよ~(^^)
ルイアマード5.23-2

明日、晴れたらもっと美人さんに写してあげたいな♪

*****追記*****
週末は台風の影響で再びの雨。
咲き終わった花を摘んで、蕾だった花が咲いたので上げておこう。
このシュート、1.4m位もあるの、
前面に植えてしまってちょっと失敗ね。
ルイアマード5.30

大きな蕾だけど巻きの多さというよりも
シベの面積が広いための大きさという感じで
花びらは思ったほど多くないのよね。
 
明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって幸多き1年となりますようお祈り申し上げます。

さて、今年も庭の花を追っかけてブログを綴っていきたいと思います。
ローズガーデンも3年目に入りますが、新しいことが頭に入らなくなっている年齢で
間違ったことをしたり、書いたりですのでいろいろ教えていただければと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

年を越えて咲いているバラの一つ、ルイ・アマード。
デルバールらしいぽってりとした花が戻ってきたという感じ♪
年も明けたしそろそろ踏ん切りを付けてお休みさせて上げないとね。
アマード1.2
 
前回はスカスカの花だったけれど、季節が進んだ今回の花、
期待していたんだけど、やっぱりまだまだ足りない花びら
花びらの数を花数でカバーするつもりなのか
蕾はそれなりに付いてるので今後に期待だわ♪
ルイアマード10.23

ルイアマード10.23-2

ルイアマード10.23-3

木の性質は横張りとまでは言えないけれど、
伸びた先端の花はあちこちで咲いてて
全体写真は撮りにくそう(-_-;)
でも、蕾が開いたら。。。。やっぱりニンマリしちゃうかな(^^;)

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。