プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
リビング前のバラエリア、
今年はイングリッシュガーデンを意識して
ちょっと背丈の高い植物をバラの間に植え込んだ所為で
主役のバラが隠されてしまっているケースが多い。。。
その一つがオクタビアヒル。
もっと蕾の多い房を上げてくるハズなのに蕾が少ないのです。
P1170434.jpg

P1170497.jpg

こちらは挿し木をしたチビ苗。
誘惑に負けて咲かせちゃいました(^^;)
P1170265.jpg

P1170334.jpg
スポンサーサイト
 
私の中では秋遅くまで蕾を沢山上げてくるバラという印象でしたが
夏の間ダンマリで全然咲かなかったオクタビアヒルは
秋に全力投球したようで、11月中旬の今はすっかりなりを潜めています。

10月に咲いたお花をご覧下さい。
P1140403.jpg

P1140420.jpg

P1140421.jpg

もう少し背が伸びる木かと思ったのですが
我が家のオクタビアヒルは樹高60cmほどのおチビちゃんなのです。
もっと大きくなって枝振りも広がると花数も増えるのではないかと思うのですが
やっぱり栄養不足なんでしょうかね。
何気にリビングから見ていると株元を宿根ホタルブクロが覆っていたので
これが原因かも知れません。
抜いてしまわなくっちゃね。

 
留守をしている間にオクタビアヒルが咲き揃って来た。
他のバラが咲いて来ないので追記記事での更新(^^;)

オクタビアヒル11.29

オクタビアヒル11.29-2
 
晩秋とはいえないほど寒さが増してきた。
秋のオクタビアヒルは見ることが出来なかったけれど
初冬になってやっとその姿を見せてくれた。

ブロ友さんのところでは昨冬も見事な房を見せていたけれど
ウチのオクタビアヒルは到底及ばない。

オクタビア11.22-2

あ~あ、コクテン酷い!!
オクタビア11.25

目を上に向けると3連の蕾が♪
キレイに咲いてね☆
オクタビア11.22
 
オクタビアヒルの2番花です。
この時期どちら様も花びらが減って残念なお姿になるというのに
こちらは思ったよりも花びらも多くてグ~~ッ
でも、1輪だけね(^^;)
ヒル7.27

ヒル7.27-2

よ~~く見るとガッツリ囓られた蕾が。。。。
ヤツの仕業でしょう!
この前ブロ友さんから退治方法を伝授していただいたので
試して見ようと思っています。

 
ブロ友さんのところで見事な房咲きを見せてもらって
ウチのもこうなるの~?ってニマニマしてるけれど
今のところはまだ花数少ないわ
でも、蕾の束が。。。。ムフッ

オクタビアヒル5.25-2

この前覚えた「シャローカップ咲き」
オクタビアヒル5.25

ホタルブクロに場所を占領されて小さくなってるのがちょっと可哀想。
ホタルブクロはよく増えるので、ちょっと抜かなくちゃ。
 
どうしても蕾を切りきれなかったのはオクタビアヒルです。
そこそこ蕾も大きくなっていて、咲かせて上げたいって思う気持ちが強くて
なんとかイケないだろうかと待ってみたのですが、
今日も雪が舞うし、この先も暖かい日は望めそうにないので
諦めてカットすることにしました。
部屋の中に入れて、キレイに咲けばいいのですが
なかなか上手く開けないコが多くてね。。。
今回は、ワンクッションおいて暖房の無い部屋で少し過ごしてもらうことにしましょ。

咲き終わった花と合わせると3つの蕾があって
かなりの重さだったのでしょう、枝がしなって横に倒れています。
オクタビア1.12

一番大きな蕾をアップで。。。
なんだかイチゴソフトみたいに盛り上がってきてるわ(^^)
で、寒さの所為かしら外弁は蝋細工みたいな感じ(^^;)

オクタビア1.12-2

全体像です。
蕾が6つ、いくつ咲いてくれるかしらねぇ。
オクタビア1.12-3
 
ふっくら蕾だったオクタビアヒルが美人顔で開いてくれました♪
予想通りたっぷりの花びらが1枚ずつ丁寧に開いていった感じの花です。
もう1枚上からの写真を撮ればよかった。
オクタビアヒル12.10

今日はニュードーンとアンジェラの剪定&誘引を完了♪
何とかアーチの上でクロスするところまで行ったので
来春はバラのアーチをくぐれるかしら(^^)

*****追記*****
12月12日
ほらほら、後ろから見るとこんな感じで外弁の赤いのが可愛いの(^^)
オクタビアヒル12.12
 
秋のバラがどんどん咲いてくる中で全くなりを潜めていたオクタビアヒル。
バラ友さんの家で見せてもらったオクタビアヒルは冬でも花が全ての枝に付くような
魅力的な花で、それを期待していたのにウチのは房で咲き始めてるのは2つだけで
後は1輪だけ先端に付いてるだけ。
9月も1輪しか咲かなかったしね

で、その1輪組さん
こんな感じだったっけ?
オクタビアヒル12.4

オクタビアヒル12.4-2

期待の房組さん
外弁が赤くなってて内側はピンク、そうそうこれが私の中のオクタビアヒル
それにこの花びらの数
あたしはあなたを待っていたのよ~~ん
オクタビアヒル12.4-3

横顔も見ていただきましょ
オクタビアヒル12.4-4

房は2枝だけなんて、文句言いません(^^)
このままキレイにひらいてねぇ~~
 
なかなか秋のバラが咲いてこない我が家。
やっと咲いたのがオクタビアヒルですが
昨日の雨に打たれてちょっと可哀想なお顔です。

オクタビアヒル9.28

それにたった1輪。
他の枝は新芽が出てないようなのもあって
続くお花もありません
水分を欲しがるバラですが、例年夏の雨が少ない当地といえども
地植えにしてるものはなるべく水まきしないようにしてます。
でも、今年後半はしんどそうだったので水まきしたものの
やはり水が足りなかったのがいけなかったのかもしれません。
CLも今一伸びてないし。。。


 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。