プロフィール

mimoza

Author:mimoza
ようこそ、mimozaの庭へ
憧れのローズガーデンを目指して2年目です。
バラの生長と庭造りを記録していますが
やっぱりバラって難しい。。。
夢は3年後のオープンガーデン!と目標を高く掲げています。
いろいろ教えていただければ幸いです。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


まとめ
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
4月上旬白絹病?に罹って治療を受けたエトワールバイオレットですが
その後は順調に育ってくれて開花を迎えました。
今年はオオデマリに上ってもらう予定ですが
オオデマリは好きじゃないのかしら?今一良い感じには上ってくれません。

P1170665.jpg

P1170679.jpg

P1170751.jpg

スポンサーサイト
 
爆弾低気圧の影響は他に出ていないかと
よく晴れた今日、見まわりをしてみました。
そうしたら、低気圧の所為ではないのですが
エトワールバイオレットに異変が。。。

一昨日辺りまではしっかりと立っていたんですよ、
それが横倒しになったり、新芽はクタッとなったり。
P1160199.jpg

鉢から抜いてみるとなにやらカビのようなものが見えるのです。
クレマの病気としては白絹病が考えられますが
発生時期も違うし、白絹病の菌のような糸状でもありません。
P1160200.jpg

でも、細菌に違いはないので
ダコニールのお風呂に入って頂きました。
P1160201.jpg

入浴後を見ると新芽が続々と控えているではありませんか、
嬉しい~~~♪
新しい土に植え替えたので復活してくれることでしょう、きっとネ♪
P1160202.jpg
 
今年初めてお花を見せてくれたエトワール・バイオレット。
2番花が1輪だけ(我が家の定番

4日前夕方の水やりの時に見つけた蕾。
エトワール7.31

すっかり開ききった今朝の様子、
エトワールバイオレットってこんなに捩れていたっけ?
エトワール8.4
 
一昨年、東からやって来たエトワール・バイオレットは
去年咲くこともなく沈黙を守ったままだったが
今年、満を持しての開花♪
P1120818.jpg

裏と表のコントラストも美しい♪
P1120819.jpg

P1120820.jpg

弁端が外側に反るのが特徴なのかな。
P1120846.jpg

するする伸びてラティスの上部で咲いている。
下の方にはマダムピエールオジェがあるけれど
コラボ出来る状態ではないのね、
エトワールをもっとコマメに誘引して下で咲かせていたら
開花時期もピッタリなのでいいコラボが出来たのに。。。
サボったツケだわ。
P1120821.jpg

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。